こんにちは、奈月です。

 

台湾の景勝地として有名な、淡水。

淡水は「台湾のベニス」とも呼ばれているそうなんですよ。

 

私も台北旅行の際に訪れて、その雰囲気や景色に魅了されお気に入りの街の1つに。

・淡水を訪れた時の様子⇒台北旅行5日目、淡水で穴場グルメ、カフェ発見、本当に素敵な街でした

 

そんな淡水に行った時にふらっと立ち寄って、興味本位で購入したカステラケーキがまたすごく美味しかったんですよね~。

後で知ったんですけど、実はコレ、今淡水名物としてすごく有名なスイーツなんですって。

確かに、私達もちょっとだけ食べて残して後で食べるはずが、一気にペロリと平らげちゃうくらい美味しかったですからねっ。

 

後日、もう一回食べたい・・と何度か思ったんですけど、そのためだけに淡水に行くのもなぁ、と寂しく思っていました。

そんな折、台北の有名な夜市の中に淡水で私が食べたカステラ屋さんの支店を発見しましたので、ご紹介しますねっ。




士林夜市でも食べられる「源味本鋪」のカステラ

お店があるのは、台北で一番有名と言っても良いと思われる士林夜市の中です。

 

お店の名前は「源味本鋪(Original Cake)

中国語が読めないので、私達は「オリジナルケーキ」と英語名そのまま呼んでました。

 

View this post on Instagram

 

源味本鋪 Original Cakeさん(@originalcake.official)がシェアした投稿

このキャラクターも可愛いくて、何だか印象に残っています。。

足と頭のバランスがっ。

士林夜市にある源味本鋪(Original Cake)基本情報

住所:台北市士林區大南路53號

営業時間:8時~22時(平日)・8時~22時半(休日)

ただし、天候等の状況により早めに閉店する場合がある

HP:https://www.originalcake.com.tw/japanese

※基本情報は変更になる場合があります。

 

夜市の中にあるという事で夜しか開いていないと思われたかもしれませんが、昼間も営業しています。

夜市をやっていない時間帯、士林のあたりは営業しているお店も少ないですが、人も少ないので歩くには楽ですよ。

昼間に撮影した、士林夜市の源味本鋪さん。

空いています。

 

通りがかった時、「淡水と同じようなカステラ屋さんがある!」と一瞬パクリを疑った私(笑)

まぁ、伝統的なお菓子だそうですので、よく似たお店でも良いんですけど、同じお店ならより安心して食べられますねv

とにかく体感して欲しい、フワフワ感とボリューム

源味本鋪のカステラは、日本人の私達がカステラと聞いて思い出す、長崎名物のカステラとは全く別物です。

どちらかというと、シフォンケーキとかパンケーキに近い感じ。

見た目もシフォンケーキとかパウンドケーキの感じ。

 

で、その何が良いんだって言われると、これはやっぱり実際に食べてもらわないと・・なんですが一番のウリは、しっとりフワフワの食感。

あのふわふわ感がたまらないんですよね~。

言葉に出来ないくらい、ふわふわふわふわ・・。

 

しかもキメが細かいので、パサついていないのが良い。

うちの旦那は、シフォンケーキのモサっとした感じが苦手なんだそうですけど、このカステラケーキは美味しい美味しいって言って食べてましたよ。

 

あと、もう1つのウリが、ボリュームですよね!

淡水で購入した時に衝撃を受けた、このサイズ。

これの10分の1が1個の大きさなんですけど、ちょっと食べ歩くか~くらいの気持ちで買ったので、びっくりしました。

これが1個のサイズ。

縦横がハードカバーの本くらいのサイズかな、11インチのipadくらい(分かりにくい?)

高さもあるので、見た目はかなり大きいです。

 

でも、大きさに反して繊細な味だし、先ほども書いた通りふわっふわなので、二人でも余裕で完食しましたよ~。

 

切り分けるところも見てて面白いから、焼き上がりのタイミングが一番オススメ。

昼間よりも夜市が始まってからの方がお客さんが多いので、焼き上がりを見るチャンスも多いかも知れませんね。

 



ボリューム感を動画で確認する

動画の方が分かりやすいという方はこちらの動画をどうぞ

チャンネル登録はこちら

13分あたりからオリジナルケーキを購入するところから食べるところまで収録されています(その他淡水の街をぶらついているので良かったら他のシーンも見てあげてください)

士林夜市の源味本鋪さんの場所と行き方

では、士林夜市の源味本鋪さんの詳しい場所と行き方について。

 

場所はグーグルの地図でも確認できますので、地図を見てもらうと一番分かりやすいです。

場所の地図はこちら。

↓↓↓

 

道順の説明としては、

1.劍潭駅1番出口を出てすぐの大きな交差点を左に入る。(基河路へ)

2.士林市場を通り抜けて突き当たりを右へ。

これで辿り着けますが、駅を出てすぐにここを目がけて行く人は少ないと思うので(笑)

 

食べ物屋さんの多い大南路で食べ歩きしてからなら、

1.まず、士林市場(又は慈誠宮)を目指して歩く

2.右手にファミリーマートと慈誠宮が見える十字路を左の路地へ

これで辿り着けると思います。

ファミリーマートを背にして撮った写真。

赤枠の部分が「源味本鋪」さんのお店。

 

まぁ、士林市場のすぐ横にあるので、市場を目印に行くのが一番分かりやすいと思います。

無事たどり着いて、ふわふわっの食感をぜひ味わってみてくださいね~。

 

 

P.S.

あ、そうそう。

もしも、台湾に行く予定がないけど食べたい!って方には、東京・高円寺に「新カステラ」というお店があります。

そこで淡水のカステラを進化させたカステラケーキが食べられるそうですよv

View this post on Instagram

 

muumuu333さん(@muumuu333)がシェアした投稿


見た目はもう本当に、淡水のカステラとすごくよく似ていますね~。

私も東京に行ったら絶対食べてみよう、と決めてます ( ・`ω・´)キリッ

 

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます