こんにちはヤニックです

 

台北101周辺は本当にたくさんのお店がありますが、何かいい店無いかなぁ・・・と思って見つけたのが八色のカラフル小籠包。

 

八色のカラフル小籠包かぁ・・・・(´・ω・`)ウ~ン

 

正直に言えば、最初は微妙だなって思いました、観光客向けに奇をてらっただけの、値段が高いだけで大して美味しくもないお店だと思ったからです。

てもまぁ話の種になるし(ブログのネタになるし)行ってみるか、ということで行ったわけですが、これが大当たり、すごく美味しかったので紹介記事書いていこうと思います。




楽天皇朝の様子を動画で確認する

お店の様子など、動画で確認した方が分かりやすいという方は、まずはこちらを御覧ください。

チャンネル登録はこちら

この動画の10分30秒あたりから楽天皇朝で食事してる様子が収録されています。

八色小籠包もうまいけど他の料理も全部うまい

楽天皇朝は何を食べても美味しかったです

これを頼まないと始まらない八色小籠包、スープが濃厚で美味しかったです、ただ、八色の味の違いはそこまでハッキリとは分からなかったです、かなり繊細な味なのだと思います。

それを差し引いても、単純に小籠包として美味しいです。

味の英語解説です、左からオリジナル、人参、フォアグラ、ブラックトリュフ、チーズ、カニ粉、ニンニク、麻辣です。

この切り干し大根のパイ、美味しかったですね、サックサクでバターの風味がする、思いっきりデザートっぽいパイなんですが、中から切り干し大根が出てきます。

おかずとデザートの中間のような、なんとも不思議な料理でした、大根の味が主張してこないので、パイのサックサク食感と、大根のシャキシャキ食感が良いです、食感を楽しむ料理なのかもしれないですね。

牛の胃袋 ハチノスの炒めもの、台湾ではよく見かける食材です、これは甘辛く炒めてあるのでおつまみに最高です、ビールとの相性が抜群でした。

ハチノスのクニクニした食感がくせになります、ハチノスの下には牛肉も隠れています、その肉がまた柔らかくてうまいんすよね、これかなり完成度高い一皿だと思いました。

豚肉の細切り炒めを皮に巻いて食べる料理です、この豚肉がフワフワで超柔らかくて、どうやったらこんなに柔らかく出来るのか?ってくらい柔らかかったです。

皮に巻いて食べると最高のバランスでした。

この野菜マンもほわほわで美味しかったです

飲茶のお店なので何も言わなくてもやかんにたっぷりのお茶が出てきます

厨房で働いてる様子が丸見えです、清潔そうなキッチンですね。

 



楽天皇朝は日本語通じる?

残念ですが僕たちが行ったときには通じる人は一人もいませんでした

ただ、言葉が喋れなくても特に問題は無かったです。

入店したら人数を聞かれるので、ツーとかスリーとか言うだけだし

席についたら、あとは注文票に食べたいものを書いてスタッフに渡すだけです。

注文は、次にメニューを掲載しますが、日本語が振ってあるし、しっかり写真も掲載されているので、特に困ることは無いと思います。

楽天皇朝のメニュー

というわけで楽天皇朝のメニューです

先程も書いたとおり、しっかり日本語が書いてあるし写真も掲載されているので迷うことはありません。

ただ、料理によっては非常に辛そうな料理があるので、苦手な人は要注意です。

時間限定だと思いますが(読めない)お得なセットもありました。

麺類と小菜が選べるのかな?一人客の人も結構いて、これを食べてる人いましたね。

1000円くらいで食べられるので、かなりお得なのだと思います。

 



注文、会計方法、チップは必要?

注文方法はメニューを見ながら好きなものを注文票に書き込むだけです、簡単です

これが注文票、スタッフに渡すと復唱してくれるので、注文ミスもありませんでした。

お会計方法は、書き込んだ注文票がそのまま伝票になっているのでそれをレジに持っていくだけです。

このお店は10%のサービス料が加算されるので、チップは必要ありません、伝票の表示通りの金額を支払えばOKです。

ちなみに、今回の食事では5000円ちょっとでした、ちょっと贅沢なランチを楽しみたいときには重宝するお店です、味はとにかく美味しいのでオススメです

楽天皇朝基本情報

お店は微風信義の3階にあります

台北101や国父紀念館からも歩いて行ける距離にあります。

営業時間は11時から21時30分まで毎日営業しています。

(変更の可能性があるので、必ず公式サイトを確認してくださいね)

 

今回の情報がお役に立てたなら幸せです。

それでは

 

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます