こんにちはヤニックです

 

ハワイ旅行に行ったら一度は行きたいレストランがチーズケーキファクトリーですよね。

僕も10回以上は行ってると思いますが、予約が出来なかったりと、注意点もあるので、基本的な利用方法から色々と書いていこうと思います。




チーズケーキファクトリーの様子を動画で確認する

まずは動画で確認していただくほうが早いと思うのでこちらをどうぞ

チャンネル登録はこちら

 

この動画にいただいたコメント

コメント女子

これは有難い!! お支払いが1番ハードル高いw

コメント男子

こんにちは、Hunk です。 この情報はとても参考になります。 いつも前を通ると満員で諦めることが多かったのですが 参考にして、行ってみたいと思います。

コメント男子

20年以上前から気になっていたのですが、混んでいて諦めていたレストランですが、この動画を参考に初めて行ってみました。先々週の土曜日15時10分入店で待ち時間0分でした。アウトサイドは一杯でしたが、境目の気持ちの良い席でした。謎のパンもものすごく美味しかったのですが、おなかが一杯で食べきれませんでした。ランチメニューのパスタとターキーサンドセットを頂きました。絶品の美味しさで、混雑するのが納得出来ました。

チーズケーキファクトリー、おススメの入店時間

入店時間は開店直後がおススメです。

開店直後であれば、ほとんど待ち時間なく入店できると思います。

チーズケーキファクトリーの開店時間は11時、日曜は10時なので、ブランチかちょっと早めの昼食と思って行けばいいと思います

ただ、どうしてもアウトサイドの一番いい席を確保したかったらこの時間ではむつかしいかもしれません、良い席からどんどん埋まってしまうので、良い席を確保したかったら、開店10分前には並んで待つと良いと思います

眺めの良い席は開店前に並ぶと高確率で座れます。

 

つまり

 

座る席にこだわらないなら開店直後を目指して行く

座る席にこだわりたいなら開店10分前には店に並ぶ

こんな感じになると思います。

 



チーズケーキファクトリー利用の注意点

チーズケーキファクトリーは普通のレストランと同じなのですが、2つほど注意したいポイントがあります

ポイント1:メニューの数が多すぎるから事前に見ておく

まぁとにかく多いです、チーズケーキだけで20種類くらいありますし、フードメニューも含めると100種類近くあります。

さらに飲み物も決める・・・となると、とんでもない選択肢です、わずかな時間で決めるのは至難の業

情報量が多すぎなチーズケーキファクトリーのメニュー

 

メニューには写真が載ってないので、慣れてないとどんな料理が出てくるかさっぱりわかりません、オロオロしてる間に、注文を取りに来ちゃった、なんてことはよくある話。

そうならないために、事前に決めておくか、いくつかの候補を上げておくと良いと思います。

チーズケーキファクトリーの公式ページのメニューは一部ですが写真も載ってるので、それを見ながら事前に決めておけば、スムーズに注文できます

公式サイトのメニューはこちら

ポイント2:量が多すぎる

良いか悪いかは別として、何を頼んでも量が多いです。

チーズケーキは日本のものより1.5倍から2倍くらいあります。

頼まなくても無料のパンも出てきます(これがうまい)

 

一人一品プラス、サラダ、食後にチーズケーキ・・・なんて日本の感覚で頼むと、よほどの大食いじゃない限り食べきるのは不可能です、とんでもない量が出てきてしまいます。

もちろん、残してしまった場合「To go please」といえばパッキングして持たせてくれます(スタッフから聞いてくれます)なので、残してしまっても問題ありませんが。

食べ残しを持ち帰る人はかなり多いです。

 

せっかくのハワイ、できればいろんな店に行きたいじゃないですか、なのに、貴重な一食が食べ残しってのもなんか寂しいですよね。

そういうのが嫌な方は注文量をよく考えた方がいいです、僕たちはメインディッシュ一品+チーズケーキを頼んで二人でシェアします。

これくらいなら食べきれる量で、ちょうどいいです、注文の時に「ウィ ガナ シェア」と言えば、シェアしたいんです、という意味で伝わります。

 



入店から、注文まで解説

入店すると、下の写真のような受付があります

入店したらまず、ここの受付で人数を伝えましょう、二人なら、ピースサインをして

 

「トゥー!!(*´▽`*)(笑顔が大事、本当に)

 

と言えば大丈夫

待ち時間が無ければ黒服の方が席まで案内してくれます。

その際「アウトサイドにする?インサイドにする?」「英語メニュー?日本のメニュー?」と2つの質問をされるので覚えておくと戸惑わないと思います。

 

「アウトサイドプリーズ!!(*´▽`*)(笑顔が大事、本当に)」

「ジャパニーズメニュープリーズ!!(*´▽`*)(笑顔が大事、本当に)」

 

で大丈夫です

待ち時間がある場合、ブーブーなるやつをもらえ、待ち時間を教えてもらえます。

ロイヤルハワイアンセンターの中なら届くそうなので、買い物しながら待つことも可能です。

ブーブーが鳴ったら、受付までもっていけば、あとは、上記と同じように黒服の方が案内してくれます

 

席まで案内されると黒服の方がメニューをくれるので、メニューを見て待ちます、待っていれば勝手に担当のスタッフが来るので、わざわざ呼ぶ必要はありません。

 

「スタッフ呼んだ方が良いのかな?!!(゚Д゚≡゚Д゚)?キョロキョロ」

 

とかしなくて大丈夫です、ゆったり待ちましょう、混んでると時間がかかることもありますが、ハワイなので、日本より時間がかかるのは郷に入っては郷に従うしかありません。

 

この辺、日本とちょっと感覚が違うんですが、日本はどのスタッフを呼んでもすぐに対応してくれますが、アメリカの場合、チップの関係上、決まったスタッフしか対応してくれません。

各テーブルには担当が決まっていて、その担当しかお世話してくれませんので、最初に挨拶に来たスタッフの顔をよく覚えておきましょう。

チーズケーキファクトリーは日本人によく慣れてる店なんで、担当じゃないスタッフに声をかけても無視されることはありません、ちゃんと担当のスタッフを呼んでくれます。

ただ、その場で対応してくれないので「不親切なスタッフだな」とか思わないようにしたいですね。

 

ハワイと日本のレストランの違いは僕が作った動画でかなり詳しく解説していますので、不安な方、失敗が嫌な方は

この動画を見ておくことで、レストランでの失敗や困ることが減ると思います。

ハワイのレストラン、チップ、卵の焼き方、会計方法・・・慣れていないと困ることを解説します

この動画にいただいたコメント

コメント男子

2020年初ハワイ行くことになりました!とても参考になりました! ありがとうございます! シンガポール編もだしてほしいです🙇

コメント男子

こんにちは もの凄くわかりやすかったし、ためになりました! 小生もハワイは度々訪れていますが、レストランなどではかなり自分なりのアバウトさでその場その場を凌いできました。本動画はマジで白眉だと思いますよ!!  ありがとうこざいます。

コメント男子

ハワイ&海外旅行に対する不安を解消しながら、美味しい食べ物を見せてくれる、、最高♡😭🦄✨🌈

 

スタッフが来たら注文しましょう。

 

「うまく注文できるかな?!!(゚Д゚≡゚Д゚)?ハワハワ」

 

大丈夫です、持ちついて、注文は指差し注文で全然OKです。

指をさしながら

 

「ディスワンプリーズ!!(*´▽`*)(笑顔が大事、本当に)」

 

で十分通じます。

無理して英語で注文しようとして変な感じになるより、指差し注文が早いし確実です。

僕もずっとそれでやっていますので、何も恥ずかしいこととかではないです、むしろスタッフにもわかりやすくてWIN-WINですよ。

 

注文が終わったら、あとは食事を楽しむだけですが。

最後に厄介なあれ、お会計がありますよね。

 



お会計方法

食事が終わって、お皿を下げられるタイミングで「ほかに何か注文する?」的なことを聞かれます(人によって異なる)

これ以上注文しない、と意思表示すれば、そのままお会計になります。

これ以上注文しない、と意思表示するには

 

「ノーセンキュー!!(*´▽`*)(笑顔が大事、本当に)」

 

でも十分通じますが、もっと適切な言葉を選ぶなら

 

「アイム グッ!!(*´▽`*)b(笑顔が大事、本当に)」

 

の方が適切だし、短いので言いやすいですよ

実は僕のyoutubeの方に海外の方からコメントをもらって指摘されたんですよね

コメント男子

英語について、君は「他には?」と聞かれたとき「ノーセンキュー」と答えているけど、もっと適切なのは「I’m good.」か「I’m fine.」だよ。

というようなことが書かれています。

 

はい、というわけで、話が逸れてしまいましたが、これ以上注文しない、と意思表示すると何も言わなくても伝票をもって来てくれますので、いちいち「チェックプリーズ」とか言わなくても大丈夫ですよ。

 

で、肝心の会計方法ですが、チーズケーキファクトリーのお会計方法は、ハワイのレストランでは一般的なテーブルチェックになります。

詳しく書き始めるとものすごく長くなるので、会計方法は別記事にまとめました

 

詳細はこちらに書いてあるのでここでは割愛しますね

↓↓↓↓

【超解説】ハワイ、レストランのスマートな会計方法、クレジットカード編

【超解説】ハワイ、レストランでのお会計方法、チップのスマートな払い方、現金編

 

チーズケーキファクトリーは日本語通じる?

僕の記憶では、受付の一部のスタッフは日本語通じましたが、ほぼ全員、通じないと思った方がいいです。

でも、日本人に慣れているスタッフが多いので、変な英語でも汲み取ってくれるから大丈夫です。

チーズケーキファクトリーお得情報

最後にプチ情報ですが、チーズケーキファクトリーはレストランで食べるより、お持ち帰りする方が、チップがかからない分お得に利用できます。

食べる場所にこだわらない、二回目だから持ち帰りでも問題ない、という方ならぜひ持ち帰りも体験してみてください。

詳しくはこの動画で解説しているのでよかったらどうぞ。

 

こちらの記事でも解説しています(内容は上の動画とほぼ同じです)

【動画有】チーズケーキファクトリーのお得な利用方法は持ち帰り注文

 

自分の足で集めたハワイのグルメ情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 

 



 

この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます