こんにちはヤニックです

 

今年のハワイ旅行はいつもの部屋と違って、ワイキキバニアンのタワー1の8階にロングステイしました。

正直、実際に泊まるまでは低層階嫌だなって思っていましたが、泊まって見ると考えてたほど悪いものじゃないな・・・いや、むしろこれはこれでアリだなって思いました。

今回はワイキキバニアンの低層階に泊まって感じた具体的なメリット・デメリットをずらずらっと書いてみます。

簡単に書くと

・エアコン嫌いにオススメ

・景色は悪くない

・エレベーターが楽なのがかなり恩恵でかい

・でも朝の騒音は勘弁してほしい

って感じですね、では1つずつ見ていきますね。




ワイキキバニアンの室内を動画で確認する

最初に今回宿泊した部屋を動画で室内の様子を確認したい方はこちらをどうぞ。

チャンネル登録はこちら

 

低層階のメリット:景色はそんなに悪くない

「景色はそんなに悪くない」が果たしてメリットと言って良いか疑問ですが、個人的にメリットと感じたので書きますね。

僕が一番懸念してたのはここ、景色が大したことないんじゃなかろうか、という問題。

結果論から言うといつもの部屋よりいいんじゃないかと思いました。

 

いつもの部屋はタワー2の22階なんですが、こんな感じです、動画で確認してみてください。

いつもの部屋は目の前にバニヤンのタワー1がでんと構えているので、視界がかなり遮られますが

タワー1はそれが無いので、海がより広く見えました。

なので、今年はいつも以上に部屋で食事しましたね。

椅子を海側に向けて、よくここで食事しました。

写真で見るより肉眼の方が海が広く見えますよ。

夕日もばっちり見えます(撮影1月)

 



低層階のメリット:日中がとても過ごしやすい

一番のメリットはこれだと思っています。

タワー1の低層階は日中も日差しが入りにくいのでかなり長い時間気持ちよく過ごすことが出来ます。

ラナイでのんびり酒飲んで本を読みたい派の僕には本当にこのメリットはでかかったです

具体的には1月だと16時頃までラナイにいてもずっと涼しくて過ごしやすいです。

長い時間ラナイでのんびりできます、昼間から酒飲んで本を読む、これが最高

 

これが高層階に行くほど早く日差しが入るので、ラナイにいられないくらい暑くなります。

そのおかげで死にかけたこともありますし・・・

詳細はこちら(ラナイに閉じ込められ事件)

1月のハワイ、ロングステイ旅行記2、海外でトラブル発生はマジ焦る・・・

 

いつもの部屋だと11時過ぎるともう、ラナイには出られないくらい日差しが強くなるんすよね。

日差しが強くなると部屋の中が暑くなるのでカーテンを閉めなければいけません、せっかくの景色がほとんど楽しめないんです。

でも、日差しが入らなければ、ずっとカーテンを開けっぱなしに出来るので、とても気持ち良いんですよね。

ずっとカーテンが開けられて気持ちがいい

 

日差しが入らないので部屋も涼しくて、冬ならエアコン無しでも一日中過ごせます、3週間、全くエアコンを使いませんでした、エアコン嫌いの僕にはありがたかったですね。

あと、これは管理人さんから聞いた話ですが、お客さんの中には思ったより日差しがきつすぎて、低層階に変えてほしいという要望をもらうこともあるようです。

低層階のメリット:エレベーターが楽

これ

地味にありがたいっすよ。

エレベーターはいつも人がたくさん乗っていますからね、高層階だと、本当に時間がかかるんですよ、途中で何度も何度も止まって、思った以上に時間がかかります、急いでるときはやきもきしますよ。

ハワイでそんなやきもきしたくないですよね。

低層階だと降りるのも上がるのもとにかく楽です、地味ですが、長期滞在するほど大きなメリットになると思います。

 

低層階のメリット:プールが近い

僕らはあまりプールを利用しないのであまりメリットではないですが、プールにたくさん入りたい人にはメリットになります。

プールより海派なので、このメリットは僕にはほぼ無いに等しいです。

 



低層階のデメリット:車のエンジン音がうるさい

これと言ったデメリットは無かったですが、強いていうなら、路駐してる車のエンジン音が爆音で届くんですよね。

特に朝の時間は向かいのホテルに納入する業者トラックやごみ収集のトラックが頻繁に来るんですが、その音の大きいことときたら・・・(;´Д`)

朝はね、のんびりラナイでコーヒーでも飲んでまったりしたいじゃないですか、それが阻害されるのは嫌だったかな。

ただ、この爆音問題もほぼ午前中だけなので、昼以降はそれほど気にならないです。

まとめ

というわけで、メリット・デメリットをまとめてみましたが、総じてみた場合、メリットが勝ると思いました。

特に日中の日差しが入らないのと、エレベーターが楽なのが本当に大きなメリットです。

日差しが入ると本当に暑いんですよ、僕たちは冬に行くんですが冬でも結構あついんですが、今回はすごく快適でした。

 

もちろん、高層階にもメリットはあると思います。

今回、たまたま同じ時期にyoutubeの視聴者さんと同じバニアンに泊まったので、部屋を見せてもらえたのですが、35階の景色の美しさはやばかったですよ。

35Fからの夜景、これが毎日眺められるのはヤバいっすよね。

 

たぶん、高層階に泊まったら泊まったで、高層階最高!!とか言いそうですけど・・・・

つまり、ハワイは良いって事ですね、みなさんは低層階と高層階、どっちが好きですか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ガイドブックには載っていないハワイに関する情報はこちらにまとめてあります

↓↓↓↓

 

 



 

この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます