こんにちはヤニックです

 

今回は初めてハワイに行く方の為の情報です

日本とハワイとの習慣や常識の違いに戸惑うこともあるので書いていきます

今回はファーストフードやハンバーガーショップで注文の時に必ず戸惑うことです。

僕の初めてハワイの経験は22歳の時

大学四年生の卒業旅行でした

ハワイどころか海外も初めてのずぶの素人です。

 

そして初めて入ったお店がタコ・ベル

昔はワイキキプラザの地下のフードコートにありました。

日本では見たこと無いお店だし、注文してみよう!!

ということで、ドキドキしながら注文したのはいい思い出です。

 

セットを頼んで、ドリンクを聞かれたので

「コーラで・・・」

と頼みました

 

直後、ありえない光景が目の前で起こりました

店員がカラの紙コップをトレーの上に

さも当たり前のように置いたからです。

 

はい?これは一体なんぞ?・・・・(;´Д`)

 

これは一体なんの仕打ちかと

ハワイ初めてのだから舐められてるの?

それとも英語が通じてないの?

氷すら入ってないんスけど・・・・コーラは一体どこに消えた?

 

スポンサードリンク

 

ハワイのファーストフードのドリンクはセルフサービスが多い

日本のハンバーガーショップなどのファーストフード店では

ドリンクはお店のスタッフが用意してくれるのが

 

当たり前

 

ですよね

でも、ハワイのファーストフード店では(全部ではないです)

セルフサービスになっている店が多いんです。

この事実を知らないと、先程の僕のようにメッチャ焦ります。

 

有名なところではテディーズ・ビガー・バーガーや

ホノルル空港のバーガーキングがそうです

 

スポンサードリンク

 

ファーストフード店のドリンクに関するルール

具体的にはコーラやスプライト、ドクター・ペッパーなどの炭酸ものは

お店のスタッフから空のカップを渡されて、ソーダ・ファウンテン

(日本におけるドリンクバーの飲み物を注ぐ機械)で

自分で飲み物を注ぎます

蓋や、ストローなどは、ソーダ・ファウンテンの周りに置いてあります

ちなみに

 

何杯飲んでも何も言われません

 

いや、厳密に言えば飲み放題じゃないのかも知れないけど

(そういうことはどこにも買いないので)

僕は普通に2,3杯注ぎますが、別に何も言われません。

種類も何を飲んでもOKです。

普段飲んだこと無い味を味見するのもOK

まぁ、あまり細かいことは気にしないのがアメリカという国です

 

僕は過去に某有名ハンバーガーチェーンで正社員やってましたが

コーラとかスプライトとかの炭酸飲料の原価

 

恐ろしく安いんで

 

多少、多目に飲んでしまっても気にしない、気にしない

 

スポンサードリンク

 

余談:コーヒー、紅茶が飲み放題の店も多い

最後に余談ですが、ハワイの(アメリカの)レストランでは

一度注文すればコーヒー、紅茶が飲み放題の店が多いです

感覚的には日本のお茶と似ています

(注文は必要ですがハワイのコーヒーは総じて安いです)

しかも、スタッフの方から注ぎに来てくれます

ガンガン来てくれます。

朝食の時間帯は特に、コーヒーを注ぎに周る

専門のスタッフがいる店もあるくらいです

 

最低でも二回は

「コーヒーどうですか?」なんて来てくれます

店によっては、言わなくても勝手に注いでくれますよ。

 

僕は初めてハワイの時に一人でハワイのデニーズで朝食を食べたんですが

勝手にコーヒーを入れまくるので、断り方がわからず苦労しました・・・

 

 

ハワイはお酒に関してはメッチャ厳しいので

初めての方は読んでおきましょう

↓↓↓↓

ハワイ、知っておきたいお酒に関するルールとマナー

 

ガイドブックには載っていないハワイに関する情報はこちらにまとめてあります

↓↓↓↓

 

スポンサードリンク

この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます