こんにちは、奈月です。

 

この記事は、ダイヤモンド・プリンセスで行く沖縄・台湾クルーズの旅行記8日目です。

 

7日目はこちら⇒ダイヤモンドプリンセス基隆寄港下船、九份ツアーと基隆市街の自由散策

 

寄港地を回り終え、後は横浜に向けて終日航海が続きます。

せっかくなので、船の中を存分に楽しみたいと思います。




朝食に「李鵠餅店」のレモンケーキv

朝、遅めに起きて朝食にコーヒーを飲みに行きます。

ダイヤモンド・プリンセスのコーヒーは、シロップ入りの甘~いコーヒーもあって好きv

でも、前半でたくさん飲んだせいか、後半はほとんど甘くないラテばかり頼んでましたね~。

 

そして、今日はコーヒータイムのお供に、昨日基隆で購入したレモンケーキ☆

実は、パイナップルケーキと同じ「李鵠餅店」で購入していたんですよ。

4日しか持たないということなので、お土産にせずに自分で食べる分だけ購入していたのでした。

 

台湾の名残を味わいながらのコーヒータイム。

レモンケーキって、日本でも食べたことありますけど、この時食べたレモンケーキは記憶の中のレモンケーキの中では一番の味でしたv

 

台湾の食べ物は、どれもお口に合いますねぇ。

船内イベントに出来るだけたくさん参加

船で過ごせるのも後わずかなので、今までなかなか参加できていない教室や、今日しかやっていないイベントなんかに参加してみようと思います。

 

どのくらい参加できるかな~?

ハワイアンフラダンス教室へ

さて、朝食をのんびり終えてから、これまでなかなか行けなかった、フラダンスの教室にやっと参加しに行ってきました。

ズンバの時と同じく、たくさん人がいたので後ろの方でモニターを見ながらダンス。

 

不思議だったんですけど、前回ダイヤモンド・プリンセスに乗船した時と先生が変わっていたんですけど、教えてもらった曲は同じでした。

 

初心者に教えやすい曲だからでしょうか?

もちろん、前回の振り付けを覚えていないので、楽しく参加できましたけど、音楽がかかった時は、またこの曲なんだ・・と驚きましたよ~。

 

1曲だけじゃなく何曲か教えてくれて、次々踊るので良い運動になります。

シアターの舞台裏見学へ

フラダンス教室を終えると、次はシアターの舞台裏見学へ。

これは、多分今日しかやっていないイベントですね。

 

毎日ショーをやっているシアターの舞台裏・・どんな風になっているのか気になりますよねっ。

まず、最初に舞台についての説明があって、質問に答えてくれるコーナーがあり、その後写真のように舞台に上がることができます。

 

舞台にあがると船の揺れを強く感じるので、ダンサーさんとかショーをやる人は大変だな~ってのがよく分かります。

舞台上でも説明を聞いたり、舞台から客席の見え方なんかを実際に体験できて面白いです。

 

その後、楽屋や裏の通路を見せてもらって終了。

楽屋の様子。お洗濯物が干されていますね。

思ったよりも楽屋広いんだ~と思いましたが、ダンサーさんたちがいるときっと狭いくらいなんでしょうね。

ダイニングでのランチをはさみます

今日のお昼は、ダイニングでハイソなランチを・・って、行ってみました。

ハイソなランチ・・ってアレ?

思っていたより、見た目ジャンクな物食べてますね~(笑)

でも、美味しかったから良いか。

氷の彫刻を見に行く

お昼からも、まだまだ船内イベントを満喫。

ゆっくりするという旦那と別行動で、氷の彫刻を見に行きます。

 

ちょっと遅くなっちゃったので、やってないかも・・と心配しながら行くと。

あった!

しかし、既に完成しており、台車が来てもう今にも運ばれていきそうな感じ・・。

慌てて写真を撮りました。

写真の彼が製作者なんですって。

作るシーン見たかったなぁ~。

 

ところで、こんな巨大な氷の塊はどこから持ってきたんでしょうねぇ?

やっぱり、彫刻用に積んでいたんでしょうか。

あちこちで行われる音楽系イベント

体験型のイベントも多いですが、音楽を聴くだけのイベントも毎日あちらこちらでやっています。

 

船内の人が多くて、近くに座ってのんびり観ながら聴くのはなかなか難しかったですが・・やってるな~と思ったらよく立ち聞きしていました。

写真は別日に撮影。

このアトリウムでは良く演奏していて上の階まで音楽が聴こえてきます。

 

と、ここまで船内の教室・イベントに間を空けず参加したせいか、旅の疲れが出始めたのか、ちょっと眠くなってきました(笑)

 

今日は、2度目のフォーマルナイトです。

しかも1度目のフォーマルナイトは散々だったので、今日こそはフォーマルナイトを楽しみたいっ!

 

関連記事⇒ダイヤモンド・プリンセス船内イベント、教室は混雑気味、終日航海日の過ごし方

 

と言うわけで、夜に備えて一旦休憩しました。

 



2度目のフォーマルナイト

ちょっと休憩もしたし、スッキリしてフォーマルナイトに挑みます。

 

2度目のフォーマルナイトは、1回目のフォーマルナイトと違って、シャンパンタワー等もないんですけど、せっかくなのでメインダイニングでお食事してショーを観るというベタな楽しみ方をしたいですね。

メインダイニングのちょっと豪華な夕食

と言うわけで、早速メインダイニングへ。

前菜とスープはいつもの感じです。

 

フォーマルデーのディナーは、メインの食材がいつもよりも豪華なのが基本なんですよ。

私は大好きなロブスターをチョイスv

 

ちゃんと、係りの方が食べやすいように殻を外してくれます。

切り分けているのに、写真をお願いしたら、しっかりスマイルしてくれました。

 

ロブスターはハズレがなくて、しかも殻を外せばボリュームもそこまで多くないので、つい選んじゃいますね~。

 

おかげで、デザートもしっかり食べられました。

 



フォーマルナイトはショーも豪華

以前添乗員さんに聞いた話では、フォーマルナイトはショーもひと際華やかなんだそうです。

以前見たことのある演目でしたが、観に行ってみました。

 

ピンクの車が出てきて、歌とダンス!

確かに、他の日のショーと比べれば、ど派手なショーかも?

 

今回の航路を終えると、ダイヤモンド・プリンセスは、そのままオーストラリアに向かうんだそう。

 

で、出演者も実は横浜で全員下船するので、これが最後のショーなんだそうです。

そのせいなのか、今日のショーは皆さん一段と気持ちが入っているように感じました。

 

最後、出演者が全員並んでいる時には、鳴り止まない拍手が・・。

いやー、今日のショーはいつもより迫力あったな。

 

ショーが終わるともう23時。

お昼に休憩で寝たはずなのに、夜もぐっすり眠れそうです。

 

明日は、丸一日船を楽しめる最後の日。

行きに船酔いしたルートでもありますのでちょっと不安ですが、できる限り楽しみたいと思います!

 

9日目に続く

↓↓↓

ダイヤモンドプリンセス最終日、下船準備と船酔いに負けず船旅を楽しむ

 

ダイヤモンドプリンセスに関する情報や旅行記は

ここにすべてまとめています、実体験した情報ばかりです。

↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます