こんにちはヤニックです

 

僕は現時点ではクルーズ通と言えるほど

豪華客船の旅に精通しておりません。

(2017年は2航路旅しようと思っていますが)

 

でも、一度、クルーズに行くと、常連さんと言われる

もう、10回以上も平気で船に乗ってるような人と簡単にお友達になれます

(常連さんはもうすでに楽しみが友達つくりにシフトしてる人も多い)

 

今日書くのは、そんな常連さんに教えてもらった、船の部屋選びのポイントです

その人の価値観が色濃く反映された情報ではありますが

1つの参考にしてもらえればいいかな・・・と思います。

 



オススメはやはり内側のようです

 

大抵の人は、内側、海側(バルコニー無し)

海側(バルコニー付き)で選ぶと思いますが。

 

常連さんが言うにはまず

海側(バルコニー無し)は中途半端すぎるのでありえない

ということでした、まず、窓がそんなにきれいなわけではない

 

これは、船の他の施設を見ればすぐにわかりますが

やはり海水が付着するので、もんやり白味がかっていて

別に、きれいなわけではい、それでいて

部屋が内側より広いかと言えば、広いわけでもない

 

なので、この選択肢はありえない、という話でした。

 

続いて、海側(バルコニー付き)ですが

確かに最初は楽しかったけど、結局、右舷か左舷の景色

どちらかに限定されるので、微妙とのこと

見たい景色が必ずしも自分の部屋から見られるわけではない

というわけですね。

 

スイートが船の最後尾にあるは

全景が楽しめるからと言うのも納得の話です。

 

というわけで、慣れてくるとやっぱり内側がコスパもいいし

最近は内側ばかりなのだそうです。

 

結局、部屋の外に出ていしまえば

内側だろうと、海側だろうとサービスに差はありませんしね

 

 

その人は、なるべく出費を抑えて

たくさん回数を乗りたい・・・という感じの方だったので

このような意見なのだと思います、1つ参考にしてみてください。

 



内側の客室って狭くないの?息苦しくないの?

僕たちは今回、ダイヤモンド・プリンセスの内側の客室を利用しましたが

ほぼ不満はありませんでした。

 

十分に広く、クローゼットも大きくて快適です

むしろ窓がないので、夜は真っ暗でよく眠れました。

難点だったのはシャワールームが狭かったことくらいですね。

cimg0617

十分な収納、ハンガーは28本も用意されていました

cimg0619

デスクもあって、デスクワークも苦になりません

 

あ、ちなみにですが常連さん曰く

コスタの内側は狭すぎるのでオススメしないとのこと

そうとう狭いようです。

 

ネットで調べたら、ダイヤモンド・プリンセスの内側は

コスタの1.5倍くらい広いという意見もありました。

 

船によって性格かわりますが

少なくともダイヤモンド・プリンセスの内側は快適でしたよ

 

船に乗ってみたい、でも出費はなるべく抑えたい

という方なら、見栄をはらず内側一択でいいと思いますけどね

超楽しいですよ。

 

finger-icon05_r1_c2ダイヤモンドプリンセス、実際に乗ってみてわかったことなど、生の体験談一覧はこちら

豪華客船、ダイヤモンド・プリンセス乗船記録まとめ

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます