こんにちはヤニックです

 

毎年ハワイに長期滞在して、ハワイに関するyoutubeやブログを中心に活動しています。

youtubeのハワイ雑談生放送でよく聞かれる質問の1つに

 

「ヤニックさんの一番好きなレストランはどこですか?」

 

という質問があります。

1番好きなレストランというのは答えるのがものすごく難しいので(どれも個性があって魅力的なのです)

2020年の滞在で一番美味しかったハワイのレストランを今回は紹介しようと思います。

 

今回紹介するのは魚料理がおいしいパイアフィッシュマーケットですが

 

・チップは無い(気持ちがあれば入れてほしい)

・魚がうまい

・食後の胃が軽い

・ワイキキにあるので便利

・量の割にリーズナブル

・スタッフが超親切

 

と、どれもポイントが高くて最高のレストランでした。




パイアフィッシュマーケットの様子を動画で確認する

最初に、パイアフィッシュマーケットで食事してる様子を動画で確認したい方はこちらをどうぞ。

動画の最後にメニューの見方や、要望が多い、注文してるシーンも収録されていますので、初めて利用される方はぜひご覧ください。

内容はこの記事とほぼ同じなので、動画で確認する事をオススメしますよ

チャンネル登録はこちら

この動画を見た方からのコメント

コメント女子

ホント美味しそう! 次行った時、同じ物頼みたいです。 ありがとうございます。

コメント女子

PAIA、ホント美味しそうでした😍ヤニックさんのうまい、うまいの連呼😆リーズナブルで、チップも無しなんて、ホントお値打ちですね❣️マヒマヒ食べたい💕

パイアフィッシュマーケットの利用方法

パイアフィッシュマーケットはちゃんとした料理を出すお店にしては珍しくマクドナルド方式のお店でした。

カウンターで注文したあと、その場でお会計して、番号札をもらって席で待つ、エッグスンシングスと似ていますよね。

チップは払わなくてもいいですが、レジの横にチップ入れがあるので、気持ちよく利用できたなら入れても良いですね。

場所はここ、丸亀製麺のはす向かいなのでわかりやすいと思います。

 

それでは具体的に利用方法を解説していきます

店の外の日本語メニューで何を頼むか決めておく

まずは入店前に外に掲示されている日本語メニューで何を頼むか決めましょう。

というのも、このお店、調理方法やサイドメニューなど、注文の時に聞かれることが多いので(英語で)何も準備していないと、テンパるからです。

バーガーを頼むとフレンチフライを付けるか?とか、いろいろ聞かれます。

だから、入店前にしっかり決めておくのがオススメです、実際注文してる様子は上の動画をご覧くださいね。

メニューが決まったらカウンターで注文

メニューが決まったら入店してカウンターで注文します。

中はかなり広くて、突き当りにカウンターがあります。

カウンターにはさっき見たのと同じ日本語メニューが置かれているので

それを指差しながらの注文で全然OKです

指をさしながら

 

「ディスワンプリーズ!!(*´▽`*)(笑顔が大事、本当に)」

 

で十分通じます。

無理して英語で注文しようとして変な感じになるより、指差し注文が早いし確実です。

僕もずっとそれでやっていますので、何も恥ずかしいこととかではないです

むしろスタッフにもわかりやすくてWIN-WINですよ。

 

ちなみにカウンターの横に小さな黒板があって、今日の魚の値段が書かれています

一部のメニューは時価(マーケットプレイス)なのでメニューに値段が書かれていません、確認したいときは横の黒板を見ましょう。

注文後にお会計・チップはチップ入れに

注文が終わるとお会計します。

お会計は提示された金額だけ払えばOKです。

 

チップはその場で払う必要は無いですが、気持ちがあれば、カウンターの横にあるチップ入れに入れると良いと思います。(今回はすごくよくしてもらえたので5ドル入れました)

今回は15分かかると言われました。

最後に番号札を受け取ります、席は空いてる席なら好きな席に座ってOK、席まで持ってきてもらえます。

外のテラスが気持ちいですよ。

マクドナルド方式はカウンターの注文さえ済んでしまえば、後は食べるだけなので気楽ですよね、そういう意味でもオススメのお店ですよ。

 



クーポンを使うと空のカップを渡される

ちなみにここはクーポンが使えます、クーポンを使うとソーダ類が1つ無料になるんですが、もらえるのは空のカップだけです。

これ、ハワイではよくある事なので知らない方は覚えておいてほしいのですが。

ソーダ類を頼むと空のカップだけを渡される店は多いです。

カウンターで説明してくれますが、英語なので、何言ってるかわからないこともよくあります。

 

空のカップだけ渡された場合、カウンターの横にあるドリンクバーのようなもの(ソーダファウンテン)で

自分の好きなジュースを好きなだけ入れることが出来ます。

こいつがソーダファウンテン

好きなものを好きなだけ入れます、お代わりしても何も言われないです。

 



フワフワで超うまい、魚にうるさい日本人も納得の味

さて、魚と言えば世界一うるさいのは日本人だと思っていますが

パイアフィッシュマーケットはその日本人でも納得できる味でしたよ。

 

一口食べてわかる、これは新鮮なやつだ!!って

こちらはサーモンプレート(ランチ)調理方法はソテー、サイドメニューにケイジャンライスを選びました。

ナイフを使わなくてもホロホロと崩れる柔らかいサーモンに、タルタルソースを絡めて食べると最高の味です。

付け合わせのケイジャンライスはスパイシーピラフって感じでこれもまた合います。

 

動画のコメントの方ではホームメイドポテトも美味しいという情報をいただきました、これは悩ましい選択ですね。

コメント男子

サイドのケイジャンも美味しいけどホームメイドポテトもとても美味しいですよ。

後、食べたのはこれマヒマヒのバーガー

今回は頼んでいませんが2ドル払えばフレンチフライも追加できます。

このマヒマヒがねえ・・・超うまいんすよ、フワフワでジューシーでね。

 

で、パンにはさんで食べるとチーズのコクもプラスされて、最高にうまかったです

しかも、魚なので食べたとのずっしり感も無く、軽いのがまた良いですね(罪悪感が少ない)

余裕で完食出来ます

食後はそのままにして退店しても大丈夫です。

 

というわけでパイアフィッシュマーケットの紹介でした。

 

・チップは無い(気持ちがあれば入れテレ毛てほしい)

・魚がうまい

・食後の胃が軽い

・ワイキキにあるので便利

・量の割にリーズナブル

・スタッフが超親切

 

とケチの付けようがないレストランでした。

あえて難点を上げるなら、魚以外のメニューが少ないことなので、魚嫌いには選択できるメニューがかなり限られます。

そもそもが魚メインのお店ですしね、魚が好き、肉ばかり食べて軽いものが食べたい方には超オススメですよ。

ハワイ旅行2019の一番美味しかったレストランは?

2020年で一番美味しい店はわかった

じゃあ2019年はどこなの?

と思ったそのこのあなた

 

アナタホシガリネ(片言)

 

コッソリ教えますが、2019で一番良かったと思ってるのはここです。(小声)

ここはとにかく景色が良い、景色が良い、景色が良いのです!!

 

もちろん料理もうまい、でもそれに勝る景色と人が少ない快適空間。

少しお値段はかかりますが、行く価値があるお店ですよ。

ハワイのレストランに慣れていない人に見てもらいたい動画

最後に、僕が作った動画で、ハワイのレストランになれていなくて不安、という方にぜひ見てもらいたい動画を紹介しますね。

この動画を見ておくことで、レストランでの失敗や困ることが減ると思います。

失敗は嫌だなって方はぜひご覧ください

ハワイのレストラン、チップ、卵の焼き方、会計方法・・・慣れていないと困ることを解説します

 

自分の足で集めたハワイのグルメ情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 

 



 

この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます