こんにちはヤニックです

 

ハワイ初日、つまり到着日の予定って大事ですよね

今日はそのへんの話を雑談形式で書いていきます。

 

本文と関係ないですが上の写真は新婚旅行でハワイ島に行った時の写真です。

ハワイ島良かったですよ~

 

本文はここから

↓↓↓

ハワイの時差ボケ対策に、行きの機内でぐっすり寝よう!!

みたいなのを良く見かけますが、あれ

実際問題、言うほど簡単なもんじゃないですね

 

ぐっすりなんて寝られないです。

仮に寝られたとしても、3時間ってところ

 

行きのハワイの飛行機の移動時間って6時間半しか無いですしね

そのなかで食事やらなんやらしてたら

ぐっすり寝られるのは正味3時間ってところです。

 

その3時間ですら、フカフカのベッドで足を伸ばして・・・じゃないですしね

狭い場所で、体を折り曲げて、窮屈な状態で寝る

揺れるし、エンジン音はうるさいし

よほど対策でもしない限り、とてもぐっすりなんてもんではありません。

 

そんな状態なもんですから、ハワイ到着日ってどう対策しても疲れています。

これまで一度として、到着日に

 

「よっしゃ元気ハツラツ、遊びまくるぞ!!」

 

ってなったこと一度もありません。

例えるなら、徹夜明けで、遊びに行く感じです。

あたまがぼんやりして、思考も定まらず

どこかフワフワしていて頭が重い、集中力がない

 

ネット記事なんかでは、行きの機内対策を万全にして

到着日からしっかり遊んじゃおう!!

なんて記事があったりしますが。

 

その記事書いてるのは

よほど徹夜に強い人か

10代か20代前半の疲れを知らない世代か

ハワイに行ったことが無いけど調べた情報を書いてるだけの人か

 

もちろん機内対策はしたほうが良いんですけど

万が一寝れなかった時のことは考えて置くほうが良いですよね。

 

例えば、到着日に重要なイベントは入れないとか。

ディナークルーズとか、ディナーショーとか

思い出になるようなイベントは後回しの方が良いです。

頭がぼんやりして、思い出どころじゃ無いですからね。

 

まぁ、実体験書いてますけどね・・・・

僕はハネムーンで到着日にディナークルーズを入れていたんですが

頭がフワフワしてて、地に足付かないまま

スルスルスルスルっと、いつの間にか終わってしまった感じでした。

スターオブホノルルのスリースターに乗りました

 

当時の僕はまだ20代で若かったし

ハワイ経験もそんな無い頃だったんで

 

「全然いけるでしょ!!」

 

みたいなノリだったんですけど

若かろうがなんだろうが、徹夜明けのまま

ディナークルーズに行ったらどうなるか?

ってことですよね。

 

ハネムーンなら特に重要なポイントだと思うのですよ、ここは

一生に一度の新婚旅行のイベントが

頭がフワフワしたまま、スルスルスルスルっと

いつの間にか終わっちゃまずいですよね。

 

そりゃ、張り切ってオプションでタンタラスの丘も付けましたよ

ええ、付けますとも、なんせ新婚旅行ですから

目一杯、寸暇を惜しんで到着日から楽しまないと!!

必死ですよこっちは

 

でも、もう丘に着く頃には夜景を見るどころじゃ無いですよ

 

眠くって!!

 

早くホテルに帰って寝たいと

まぁそんな感じでした。

 

なので、実体験として思うのは

ハワイ到着日は軽めの予定が良いですね

 

ビーチに遊びにいくとか

近くでグルメを楽しむとか

お土産を買うとか

 

到着日は軽めの日程にして、夜はさっさと寝るのが1番です。

ぐっすり寝れば2日目から元気ハツラツです。

2日目からガッツリ遊びましょう。

 

ガイドブックには載っていないハワイに関する情報はこちらにまとめてあります

↓↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます