こんにちは奈月です

 

雑誌で見かけてずーっと気になっていた、ニューヨークラウンジ(ストリングスホテル名古屋内)のアフターヌーンティー。

 

特に、WAお重スタイルは日本っぽいアフターヌーンティーが楽しめると言うことで、気になっていたんですよね。

 

姫気分を味わえるケーキスタンドのアフターヌーンティーも好きですけど。

今回は、WAスタイルのアフターヌーンティー初体験してみた感想・口コミです。




ニューヨークラウンジの場所と行き方

まずは、ニューヨークラウンジの場所について。

ニューヨークラウンジはストリングスホテル名古屋の玄関入ってすぐの場所にあります。

 

ストリングスホテル名古屋の場所などについての詳細は、旦那が書いているこちらの記事をご参照ください。

↓    ↓

名古屋、アフタヌーンティーのオススメはストリングスホテル名古屋のニュヨークラウンジ

 

名駅(名古屋駅)からちょっと遠いのがネックですけど、実は名古屋駅からシャトルバスも出ているんですよ。

※駅からホテルまでは、シャトルバスで10~15分です。予約をしている人は、時間に余裕を持って乗ってくださいね~。

 

ちなみに、今回私達は車で行ってホテルの駐車場を利用しました。

2時間まで駐車無料でしたよ。

WAお重スタイルアフターヌーンティーのレビューと感想

まずは、予約の席に案内されて、飲み物を注文。

席は2時間で、ドリンクは1時間半でラストオーダーになります。

 

アフターヌーンティーの場合、飲み物は写真のメニューの中から飲み放題です。

TWGの紅茶が飲み放題、というのも1つのウリなんですって。

4種類ほど飲みましたが、紅茶はどれも美味しかったですよ~。

 

では早速、和のアフターヌーンティーを。

最初にスープが出てきます。

 

林檎と人参と小松菜のスープ。

しょっぱいのか甘いのかどっちだろうと思いながら飲んだら、甘くてびっくりした1杯(笑)。

 

で、添えてあるものは、シュークリームみたいで甘そうだな~って思って食べてしょっぱくて2度びっくり。

ファーストコンタクト、ギャップインパクトがあって面白いですねっ。

お重登場!

 

左下のお重が甘くない前菜っぽいもの。

残りのお重に入っているものは全て甘いです。

 

想像では、小さく切ったサンドウィッチなども入っているのかな~とか思ってたんですけど、甘いものがほとんどですね。

 

でも、紅茶と一緒にちょっとずつ摘まんで食べれて良いです。

スコーンが温かくて食べ応えがありますし、全部食べようと思うとかなりお腹いっぱいになりますよ。

 

食後のデザートに・・とか思って注文すると、トンデモナイ事に(笑)

 

こちらのお重が一番日本っぽさがありますね~。

 



でも、全体的に思ったよりも和っぽくないなぁ・・というのが正直な感想。

飾りとかは和っぽいですけど、中身はさほど日本寄りではないような感じがしました。

もっと、大福とか入っているのかと思ってたので。

 

もちろん、ケーキスタンドのアフターヌーンティーセットよりは、ずっと和っぽい感じですけどねっ。

これが通常のアフターヌーンティーセットでした。

ホテルのアフターヌーンティーはゴージャスでゆっくりできる!

ホテルのアフターヌーンティーはどんなものだろう?っていう疑問もあって、今回興味深々で行ったんですけど。

 

ニューヨークラウンジのアフターヌーンティーは、ホントゆっくりできてゴージャスな気分になれて、それが一番でしたね。

 

あと、久々に美味しい紅茶をたっぷり堪能できました。

紅茶好きにはたまらないと思います。

 

こんな素敵なチャペルを眺めながらお茶できるのもポイント高い☆

 

名駅からちょっと離れて、オシャレに優雅にアフターヌーンティーしたいなぁって時には、ニューヨークラウンジ良いと思います。

 

それに、WAスタイルのアフターヌーンティーもシーンによってはすごく良いかもと思いましたよ。

私が個人的に良いかも、と勝手に考えたシチュエーションを最後に載せておきますね~。

 

◎WAお重スタイル、私の考えたオススメシチュエーション◎

・いつもとは違う、ちょっと変わったアフターヌーンティーを。

・日本っぽいものを好む、海外の知人を連れて行きたい時。

・新しいもの好きの友達と一緒に。

 

名古屋生まれの僕(旦那)が地元のグルメ、観光情報を書いています

↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます