こんにちは、奈月です。

 

ハワイでも人気のタピオカミルクティー(バブルティー・パールティーとも)。

日本でも飲めるお店が多くなってきましたよねっ。

タピオカドリンク好きには嬉しい限りです。

 

6月に旅行で行ったマレーシア・クアラルンプールにも、タピオカドリンクが飲めるお店があり、立ち寄りました。

後で知ったんですけど、このお店「TeaLive(ティーライブ)」というんですが、何と日本未上陸のマレーシアのタピオカドリンクチェーン店だったんですよ!

 

というわけで今回は、マレーシアに行った際には是非立ち寄ってみて欲しい、タピオカドリンクが美味しい「TeaLive」の紹介をしますね。




ティーライブ(TeaLive)基本情報

住所:LTC/T4, Bintang Terrace, Lot10 Shopping Centre, 50 JLN Sultan Ismail

営業時間:10:00-21:30

公式HP:https://www.tealive.com.my/home

私が立ち寄ったのは地図の通り、ブキッ・ビンタンエリアにあるロット10のすぐそばのお店です。

ただ、この店舗でなくてもチェーン店なので大きなショッピングモール内などには必ずといって良いほどお店がありましたよ。

あちこちにお店があるので入りやすいと思います。

メニュー

メニューはこんな感じ。

タピオカドリンク屋さんって、メニュー細かいですよね~。

 

公式HPに写真付で分かりやすいメニューが載っているので、そちらを参考に見ておくと安心ですよ。

公式HPメニュー⇒https://www.tealive.com.my/menu

注文方法は?

注文方法は、メニューの名前を言えばOK。

心配って人は、メニューに番号がふってあるのでそれを言っても良いです。

 

注意したいのが、基本は甘いものだという点。

何も言わないと甘~いタピオカミルクティーが出てきます。

甘いのが好きな人は良いですけど、甘くないものを飲みたい時は砂糖の量を注文時に言っておかないといけません。

砂糖の量は、Normal(通常)・Half(半分)Slight(微糖)None(なし)の4パターン。

写真の通りメニューにも書いてあるので、お好みで注文してくださいね。

 



Tea Liveのパールティーはかなりお値打ち

マレーシアに行ったら、タピオカミルクティーを飲んでみて欲しいのは、やっぱりお値打ちだからですよね~。

 

TeaLiveのオリジナルパールミルクティーだと、Lサイズのお値段が7.45RM=約207円(1RM=27.8円で計算)

驚くほど安いんですよねっ。

 

ちなみに、ハワイで同じようなタピオカミルクティーを飲んだときの様子はこちら。

関連記事⇒ワイキキで気軽に入れるカフェ、バブルティーのティーボス体験談

 

同じようなタピオカミルクティーが4.96$だったので、1$=100円で計算しても500円くらいしますよね・・。

物価が違うのでしょうがないですけど、ハワイの半分以下のお値段で飲めるので、お得感ありますねっ。

 



暑いマレーシア、タピオカドリンクで身体がスッキリ

さて、他のドリンクもたくさんありますけど、やっぱり注文したのはこちら↓

オリジナルパールミルクティーのノンシュガーです。

 

今までノンシュガーで試した事がないせいか、紅茶の味がしっかりして濃くて超美味しかったです。

そう言えば、マレーシアは紅茶の産地でもありましたよね~。

タピオカミルクティーを飲んで、紅茶が美味しいと思ったのはすごく久しぶりでした♪

 

タピオカドリンクって南国のイメージありますよね。

元々、タピオカの原料が暖かい地域でよく採れるそうなので納得ですけど、性質的にも身体を冷やしてくれるような働きがあると考えられているそうなんですよ。

 

暑いマレーシアでもコレがありがたい。

タピオカドリンクを飲んで涼しくなってスッキリ過ごせるという訳ですね。

まとめ:TeaLiveは行く価値あり

・チェーン店でお店がたくさんあって行きやすい

・マレーシアは紅茶の産地で、ティーが美味しいと感じた

・タピオカも暑い地域のもので、タピオカドリンクはマレーシアの気候に合っている

・かなりお値打ちにタピオカドリンクが飲める

 

このあたり考えると、マレーシアでタピオカドリンクが美味しい理由がよく分かりますね。

マレーシアの「TeaLive」見かけたら入ってみてくださいね~。

 

短いですが、この動画では、Tealiveを利用している様子が確認できますよ。

チャンネル登録はこちら

 

マレーシアに関する情報や旅行記は

ここにすべてまとめています

一覧でご覧になりたい方はこちら

↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます