こんにちはヤニックです

 

ワイキキで手短に行けるファーマーズマーケットといえば

キングスビレッジかハイアットですが、個人的にオススメはキングスビレッジです。

 

キングスビレッジは惣菜の種類が豊富なので

テイクアウトしてホテルで食べたり、コンドミニアムで食べたりと

出てる店は少ないですが、不足しがちな野菜を補給できたりと何かと重宝します。

 

ハイアットはフルーツ、スイーツ、パンなどが中心なので。

おかずを買うならやっぱりキングスビレッジですね。




キングスビレッジ、ファーマーズマーケット開催日

キングスビレッジのファーマーズマーケットの開催日時は

月、水、金、土の16時~21時です。

ワイキキのど真ん中にあるので非常にアクセスしやすく便利です。

CIMG2106

キングスビレッジで売られている惣菜、商品の種類

春巻き、サラダ、パエリア、カレー、ジロ、焼き鳥

中華惣菜、ハワイ料理など

 

おかず系が豊富に売られているのが特徴です

中でもパエリアはオススメです、美味しいですよ。

量が多いので、二人で分けるくらいがちょうどいいです。

CIMG2110

ここのパエリアがうまいんですよね。

 

おかず系以外でもカットフルーツ、スムージー、マラサダ

マフィンやブラウニーなどなど

キングスビレッジはこじんまりしていますが

品数が豊富で、好きなファーマーズマーケットです。

 

僕たちはコンドミニアムを利用するので、こういう場所はありがたいですね

全体的にスーパーで買うより安いし、良いですよ。

CIMG2112

キングスビレッジで調達したおかずで夕食を取ることもあります。

これだけあれば、三人で分けても十分お腹が満たされます。

CIMG2670

カットマンゴーが3ドルと安い、甘くてよく熟してて美味しいです、たまに買い食いします。

 

CIMG2854

キングスビレッジで調達したマンゴー、マフィン、ブラウニーで朝食です

 



ハワイ産の野菜や果物が安くてうまい

ファーマーズマーケットの良いところは

ハワイ産の野菜や果物が安く買えることだと思います。

スーパーで買うより安いんで、よくサラダとか買ったりします。

 

スーパーに置かれる野菜は、アメリカ本土からの輸入物もあるので。

鮮度のいい野菜や果物が食べられるのも魅力の1つですね。

とくに長期滞在だと、野菜が不足しがちなので。

すごくありがたい存在です。

 

夕食の選択肢に困ったら一度キングスビレッジを覗いてみてください。

ファーマーズマーケットの様子を動画で確認

動画版はこちらです

チャンネル登録はこちら

 

KCCファーマーズマーケットの最適な行き方を考えてみました

↓↓↓↓

KCCファーマーズマーケットの行き方、バス、タクシー、ツアー、オススメは?

 

自分の足で集めたハワイの観光情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます