こんにちはヤニックです

 

youtubeの生放送やメールなどでたまにもらう質問に

「ワイキキで安く服が買える場所はどこですか?」

というのがあります。

 

みんな、現地で服買うんだな・・・と新鮮な質問だったので、今回は安いTシャツを実際買ってみて、その感想と、ワイキキで安く服が買える場所を2か所ほど紹介しようと思います。

1つは、デュークスマーケットプレイスと、もう一つはおなじみのROSS(ロスドレスフォーレス)です。




買い物の様子を動画で確認する

最初に、実際に買い物をしている様子を動画で確認したい方はこちらをどうぞ。

内容はほぼ同じなので、動画で確認する事をオススメしますよ。

チャンネル登録はこちら

 

ワイキキ・デュークスマーケットプレイスの激安Tシャツ、これはあり

最初はデュークスマーケットプレイスです

意外と知らない人が多いと思いますが、ワイキキのホテルの間に挟まれて、ひっそりと開かれる屋台通りがあるんです。

 

場所はここです

クヒオ通りからだと、丸亀製麵のはす向かいの道、カラカウア通りからだと、ロイヤルハワイアンセンターのアップルストアの目の前の小道に入ると、屋台がずらっと並んだ場所に出ることが出来ます。

 

カラカウア通りから入ると下の看板が出てるのでわかりやすいです。

 

多分初めて入った人は、本当にここがワイキキか?と驚くと思います、日本人観光客もあまり見かけないので、メジャーな場所じゃないかもしれません。

まるでアジアの屋台街のような雰囲気です。

所狭しと大量のシャツが積まれています

Tシャツは1枚4ドル、3枚10ドル、7枚19ドルと、たくさん買うほど安くなります。

タンクトップは4枚で20ドル、なぜかTシャツより高いです。

結構いい色していますね。

 

というわけで10ドルで3枚購入、身長178cmでMサイズがジャストフィットします。

このシャツ思ってたより悪くないです・・・いや、値段を考えれば全然ありです。

なんだかんだ、今年のハワイ旅行はこのシャツばかり着ていました、。

特にこの青が好きでよく着ていました、色が映えるんですよね。

 

着心地も悪くないし、色合いも良いし、柄がハワイ感丸出しなので、そこだけ気にならなければ買ってみても良いんじゃないでしょうか?

ワンシーズンくらいは平気で着られると思います。

日本からほとんどシャツを持ち込まずに、現地で調達するのも良いですよね、ハワイで買ったよなってお土産にもなりますし。

 



安い服を買うならとりあえずROSS行っておけば間違いない

あまり知らない人はいないと思いますが、一応書いておきます、ワイキキで安い服を買いたかったら、とりあえずROSS行っておきましょう、それで十分です。

ROSSはあらゆる種類の服が大量に置かれてて、そして安いです、そのせいかいつも混雑しています。

 

広大な売り場面積にあらゆる種類の服があります、一階がレディース、二階がキッズとメンズです。

冬服もあるので、ハワイ思ったより寒いじゃん!!って人も重宝しますし、水着も、下着もスポーツウェアもジャージもなんでもそろいます。

妻のナツキさんはここで毎年1枚ワンピースを買っています、12ドルとは思えない、ちゃんとしたワンピースが買えます。

2019年に買ったワンピース(16ドル)

良い感じのシャツが11ドル、安い!!

これ買おうか迷った・・・っていうか後で動画を見返して買っておけばよかったって本気で思った。

フィティングルームもありますが、並んでいますね。

 



お土産がスーツケースに入りきらなかったらROSSで買おう

あと余談ですが、お土産を買いすぎてスーツケースに入りきらなくなってしまったらROSSでスーツケース買いましょう。

ワイキキのその辺の店で買うより安いですし、種類もかなり、というか、異常なくらい豊富にそろっています。

異常なほど充実しているROSSのスーツケースコーナー、お土産を買いすぎる人が多いんでしょうね。

70ドル前後で買うことができますよ。

読者さんからの質問に答えるコーナー

最後にこんな質問をもらったのでお答えいたします。

ナツキさんがいつも買うのは先ほど紹介したROSSとABCストアですね、はい、特別なお店とかじゃなく、ベタな場所でしか買わないです。

今年はこのワンピースをABCストアで30ドルで買っていました

昨年はこちらをROSSで16ドルで買っていました。

ROSSの方が安いですけどね、金額よりデザイン重視で購入しているようです。

 

ガイドブックには載っていないハワイに関する情報はこちらにまとめてあります

↓↓↓↓

 

 



 

この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます