こんにちはヤニックです

 

モヤさまを観続けて早8年以上ですが。

毎年のハワイロケが特に楽しみの1つです。

2016年のハワイロケは狩野アナ最後のロケ地ということもあり

何かと感慨深いものがあります。

 

そのロケで紹介していた、banan(バナン)に行ってきたので

その様子を記事にしようと思います。

モンサラット通り沿いにあるbananはバスに乗ればすぐに行くことが出来ますよ。

 

bananの近くには以前紹介したパイオニアサルーンやアサイーボウル発祥の店

ダイヤモンドヘッドマーケット&グリルなど多くの有名グルメ店がありますよ。

日本人好みのハワイグルメ、パイオニアサルーンの体験記と行き方

すみれさんオススメ、アサイーボウル発祥の店、ダイヤモンドヘッドコーブヘルスバー




バナン基本情報

営業時間:9:00〜18:00(毎日)

住所:3212 Monsarrat Ave.ホノルル Hi 96816

(基本情報は変わることがあります)

バナン、バスと徒歩での行き方

バナンへのバスでの行き方は、前日紹介したパイオニアサルーンと同じです

というかモンサラット通りを散策する時は同じです。

 

バスで行く場合はクヒオ通りの海側のバス停から2番に乗るのがオススメです

「Waikiki – Diamond Head  KCC」というバスです。

2番は本数も多く、空いてることが多いバスです。

 

降車場所はCampbell Ave + Monsarrat Aveのバス停です。

降りて目の前の交差点を左に曲がればすぐそこです

バナンの外観はこんな感じです

 

徒歩の場合もパイオニアサルーンと同じです

カラカウア通りをダイヤモンドヘッドに向かってまっすぐ歩くだけです。

 

途中で分かれ道がありますが、左に進みましょう。

ホノルル動物園に沿う形で歩けば良いと思います。

パイオニアサルーンを過ぎて3分くらいで着きます、近いですよ。

ワイキキから歩く場合だと、30分はかかると思います。

 



バナンのメニュー、注文方法は2通り

バナンの注文方法は二通りあります。

オーダーメイドとセットメニューです

モヤさまではオーダーメイドを注文していましたよね。

オーダーメイドの注文方法は

1,サイズの選択

8oz カップ 4ドル、16oz ボウル 7ドル、パパイヤボート 6ドル

*パパイヤボートは売り切れの場合があります

 

2,フレーバーの選択

アサイー、バナナ、グリーン、シナモンハニー

(フレーバーは日によって変わるそうです)

 

3,トッピングの選択

0.5ドル~2ドルのトッピングを自由に選びます。

 

セットメニューは6種類用意されていました。

僕たちは番組で食べていたのと1番近い、セットメニューのアマゾンのボートを注文(10ドル)

番組ではとても大きく見えましたが、実物は思ってたより小ぶりです。

二人で食べるとちょっと物足りないくらいですが、一人だと多いかも・・・

という絶妙な量です(笑)

 

パパイアがしっかり熟しているので、果肉とクリームを一緒に食べると

なんとも言えない幸福な味になります。

パパイアの可食部がもっとたくさんあれば完璧でした。

 

バナンはなるべくハワイ産の素材を使用しているそうです

牛乳・砂糖は不使用とのことなので非常にあっさりしていて

ペロッと食べれてしまいました。

後に残らない爽やかな甘さですね。

今回はアサイーを食べましたが、店名になってるバナナ味も挑戦したいですね。

 

ロケと同じ場所で食べました、番組ファンとしては感慨深いです

↓↓↓

モンサラット通りの様子を動画で確認

bananがあるモンサラット通りを解説した動画はこちらです、bananも少し映っています。

チャンネル登録はこちら

PS

一個では物足りなかったので

ダイヤモンドヘッドコーブヘルスバーもはしごしてアサイーボウルを食べました。

ここのアサイーボウルは酸味が強めですが、かかっているはちみつが

とにかく濃厚でうまいです、野性的な味がしますよ。

 

自分の足で集めたハワイのグルメ情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます