こんにちはヤニックです

 

ハワイの紫外線、超強いのでサングラスは必須アイテムです

でも、メガネ派です

コンタクトはめんどくさくって使いません。

昔は使っていましたが、今はハワイ旅行の時くらいしか使いません

 

ハワイ旅行の時くらいしか使わないので

使い捨てコンタクトレンズ使っています。

で、この使い捨てコンタクトレンズなんですが・・・

 

全然うまく装着できねーぞコンチクショー!!(# ゚Д゚)ゴルァ

 

僕は目が人より細いので、あの巨大なソフトコンタクトを入れるのが大変です

しかも、ハワイに居るときくらいしか使わないので、うまく入れられません

いまだにコンタクトの表と裏の区別が出来ないので、一度ペロンってなると

お手上げです、嫁を呼んで見てもらうしかありません。

何をするにもチマチマしてて、イライライライラ・・・・

 

朝から超イライラします

ハワイでイライラなんかしたくありません。

でも、コンタクトしないとサングラスはめられないし

ハワイの直射日光、半端ないのでサングラスは必須です

だから、いやいやコンタクト使ってましたが

 

こいつがすべてを解決してくれました

サングラス付き眼鏡

 

こいつ最高です

 

スポンサードリンク

 

イオンをぶらついてたら偶然見つけた

こいつとの出会いは偶然でした。

イオンをブラブラしてた時にふと目が止まったのはこいつです。

僕に何かを訴えかけているようでした

 

「ほら、僕のことを手にとってごらん」

「僕は君を守るため、その為に生まれてきたんだ・・・」

 

囁いているようでした

 

「そうか答えはここにあったんだね・・・・」

 

僕はそっと彼を抱き抱え、そのままレジへ・・・・

サングラスモードはこんな感じです、中の眼鏡はあまり目立ちません。

 

スポンサードリンク

 

ただし欠点もある

唯一の欠点は、室内でもサングラス姿になってしまうことです。

まぁでも、室内でサングラスはめてる人は少なくないし

本人が気にしなければいいだけなんですけどね

(僕は気にしない派)

 

どうしても気になるなら、メガネを持ち歩く必要があります。

欠点と言えばそれくらいです。

 

あと、強いて言えばデザインの種類が少ないことくらいです

デザインに拘る人には自分好みの眼鏡が見つからないかもしれません。

 

朝から、クソイライラさせられるコンタクトレンズより僕は何倍も快適でした

長時間はめてると目が疲れるコンタクトレンズより僕は何倍も快適でした

海やプールに入っただけで簡単にずれるコンタクトレンズより僕は何倍も快適でした

 

もうこいつが居ないと僕はハワイにいけません。

大事な相棒です。

 

あ、相棒の値段、5000円でした、安かったです。

 

真面目な話をすると、ハワイの日光はかなり強烈で

まともに目が開けられないほど眩しいです。

サングラスは必須です。

 

紫外線は目の健康に悪影響、子供だってサングラスさせたほうが良いですよ

日本でかけるサングラスはファッションの一部ですが

ハワイでは

 

生活必需品です

 

ここに書いた理由で、ワイキキの晴天率は超高いです

↓↓↓

ハワイの天気予報が悪くても雨季でもワイキキだけは気にしなくてもいい理由

 

初めてハワイならこれも見ておきましょう

↓↓↓

ハワイ、知っておきたいお酒に関するルールとマナー

 

ガイドブックには載っていないハワイに関する情報はこちらにまとめてあります

↓↓↓↓

 

スポンサードリンク

この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます