こんにちはヤニックです

 

今回は初めてのフィリピン・セブ島へ旅行した時に体験した、困ったこと驚いたことをまとめました。

初めてのセブ島旅行でしたし、驚いたこと多かったですね。

 

泊まったホテルはマクタン島のムーベンピックホテルです。




フィリピンのビールが安くてうまい

フィリピンのビールはメチャクチャ日本人の口に合います

変なクセが無くて、あっさりでいくらでも飲める味

しかも一缶33ペソ(100円)

 

激安です

場所によって値段は変わりますが

ガイサノマクタンや、アヤラモールなどの

ショッピングモールではかなり安く買えます

英語が全然聞き取れない

僕は英語のヒアリングには自信があります。

 

 

フィリピン人が話す英語は

 

まったく

 

聞き取れませんでした。

早口なのと、独特の訛りがあるのでニュアンスがかなり違うんですよね・・・

これには本当に困りました・・・

3月は乾季で、風もあるので、非常に爽やか

亜熱帯気候のフィリピン、日本のようにジメッとした暑さなのかな・・・と思いきや

3月の乾季はかなり過ごしやすいです

ハワイと変わりません。

スコールがあった時だけジメジメします。

プール遊びが気持ちいです

ホテルでのんびりするにはいい気候です



ホテルから出ると別世界

とくにセブ島のマクタン島はホテルの中と外が別世界です

ホテルから一歩出ると、基本的に何もありません。

牛やヤギが歩き回ってる、非常にのどかなところです

あと、観光客もほとんど外を歩いていません。

一歩外にでるとこんな感じに

移動の基本はタクシーになります

タクシーやすいのでガンガン使いましょう。

ホテルの物価は異常に高い

ホテルの物価はとにかく高いです

ドリトスが一袋1000円したのにはさすがに驚きました。

レストランも外の店に比べて三倍は高いです

(その分質もサービスも三倍いいかというとそんなことはない)

 

ホテルを出て、ちょっと歩くと日本の駄菓子屋のような

個人商店がたくさんあります、そこでコーラやビール

スナックが買えますが、ホテルより格段に安いです

写真の3点で合計75ペソ(220円)

見たこと無いスナックだったけど、美味しかったです。

 

詳細はここに書きました

セブ、マクタン島でビールやお菓子、スナックを安く現地価格で買う方法

 

マクタン島でオススメのレストランです

↓↓↓

セブ、マクタン島で、安くて美味しいフィリピン料理のフィエスタベイ・アジアンシーフード

レストランもホテルの外の店なら1000ペソ(3000円)あれば

二人でたらふく食べて、ビールも飲めます。

ショッピングモールの警備が銃を持っている

アヤラモールの入り口には警備員がいて

入る度に荷物チェックをするんですが

その警備員が銃を下げてるんですよね・・・・

そんなにフィリピンって治安悪いの?

って思いますよ・・・・

フレンドリーで生真面目なフィリピン人、きっと好きになる

すべてのフィリピン人がそうじゃないですけど

フィリピン人はフレンドリーで陽気で、生真面目な人が多いです。

親日家が多いのか、日本人だとわかると色々話しかけてくれます。

人懐っこい笑顔が、こっちの気持ちも朗らかにしてくれます

 

仕事ぶりも非常に真面目で、オプショナルツアーも気持ちよく参加できたし

(タクシーの運ちゃんは擦れた人多かったけど)

僕は、一回行っただけで、フィリピン人が大好きになりました。



マリバコグリルのネコのかわいさ

セブ島で有名なレストランのマリバゴグリルですが

ここのネコがもう・・・・可愛くってね!!!!!!!

 

ズキュ―(*゚д゚*)―ン

 

な・・・なんたる可愛さよ・・・・・もうメロメロ←猫好き

足元で餌を待ってます

 

多分飼い猫じゃなくて野良猫なんだと思いますが・・・

可愛くって料理どころじゃなかったですね

ただ、この写真ちょっと前の写真なんで

今では立派なネコになっちゃってると思います。

(ネコの成長って早いよねぇ・・・)

週末のアヤラモールの異常な人混み

週末のアヤラモールは地元の人でかなり賑わいます

土日のイオン以上です。

アヤラモールのフードコートで

地元の人が食べるような食事をしたかったんですが・・・

人が多すぎて全然ダメ・・・・(*´Д`)

結局、日本にもあるTGIフライデーズで食べるという残念な結果に・・・

1000・500ペソ紙幣の異常な使いにくさ

フィリピンに限らずハワイなんかでもそうですが

基本的に高額姿勢は嫌われます。

日本だけです、ジュースを1万円札で買っても嫌な顔されないの

 

アヤラモールなんかでアイスを買うでしょ

1000ペソ使うじゃないですか

 

「お釣りがないから無理」

 

ってハッキリ顔を横に振られます。

フィリピンでは100・50・20ペソが死ぬほど重宝します

1000・500はあっても邪魔なだけです

チャンスがあったらさっさと使ったほうが良いです

ジョリビの妙な美味しさ

フィリピンといえばジョリビ

ジョリビと言えばフィリピン

と言うくらい、フィリピンでは代表的なファーストフード

見た目は貧相だけど味はうまい

 

あまり期待しないで行ったんですが

ここが、妙に美味しいんですよ

なんでしょうねこの味・・・

うまく表現出来ないんですが

とにかくうまかったです

一度は訪れてみてください。

(アラモアナショッピングセンターのフードコートにもあります)

 

フィリピンでは観光客をボロうとする輩も多いですが

優しくて、人懐っこくて、親切で、フレンドリーな方も沢山います。

嫌な思いもちょくちょくしましたが

それ以上に笑顔が素敵な人が多くて

フィリピンは人に癒される場所ですね。

 

まだカオスなところが残る観光地

発展途上の面白さがあります。

セブ島、オススメですよ。

 

関連記事

セブ島の空港ってお土産買えるの?食事は出来るの?

セブ島の物価情報、レートのいい換金場所は?


セブ島の旅行情報はここにまとめてあります
↓↓↓



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます