こんにちはヤニックです

 

セブ島で有名なオプショナルツアー、アイランドホッピング

(アイランドピクニック)を現地ツアー会社に申し込んで体験したので

体験記を振り返りながら、必要な荷物など情報をシェアしていきます。




アイランドホッピングに必要な荷物、服装は?

アイランドホッピングに必要な荷物はさほど多くありません。

僕たちはホテルを出るときから水着で行ったので

他に持っていったのは

・日焼け止め

・サングラス

・バスタオル

・水

・酔い止め

です。

 

お水は昼食の時にペットボトルがもらえますが

持っていったほうが良いと思います。

服装はこんな感じ

水着にラッシュガードです。

船上が風が強くて寒いこともあるので

これに上着くらいあれば十分ですね

申し込みはPTNトラベル、現地エージェントだと安い

オプショナルツアーの申し込みは現地でお世話してくれた

ガイドさんを通じて、PTNトラベルで行いました。

というか、売り込みがすごかったんですけど・・・

 

現地のガイドさんは副業で

オプショナルツアーの斡旋なんかもやっています。

客を紹介すれば、いくらかキックバックが入るんで

かなり必死で売り込んできますよ(笑)

 

JTBとか日本のエージェントを通すより安かったです。

JTBの手数料分安くなりますからね

 

僕達が参加したツアーは当時80ドルでした。

同じツアーにJTBの人がいて値段を聞いたんですが

「え?そんなに高いの?」というくらい差がありました。

たしか100ドルくらい払っていたと思います。

 

まあでも、現地のガイドさんに直にお金を渡すので

「このまま持ち逃げされたりしないか?」とか

若干不安ではありましたww

ちゃんとお世話してくれたんで大丈夫でしたけど

 

そういうのは不安だから嫌って人は

日本のエージェント通したほうが確実です

ちょっと高いのは、安心料と考えれば良いと思います。

今回参加したPTNトラベルはフィリピンのエージェントなので

少し安かったのかもしれません。

JTBよりは安いですよ(ツアーの内容は全く同じ)

 

PTNトラベルはネット予約ができます

↓↓↓

PTNトラベルのアイランドホッピングのページはここ

 

 



ツアーの朝、遅れてくるガイドさん、不安になる僕達

ツアーは8:30にホテルのロビーで待ち合わせです。

現地のガイドにそのままお金を渡した僕たちは

本当に迎えが来るのか若干不安でした・・・・

 

んで

 

9時になっても来ない・・・マジか・・やられたか・・・と心配していたところのに

ガイドさんが到着・・・ふぅ・・・焦る(;´Д`)

 

話を聞くと、渋滞で遅れたそうです

セブ島の交通インフラはかなり脆弱なので、いっつも大渋滞なんすよね

ツアーに参加される方はそのへんも頭に入れておくと良いと思います。

 

んで、バスに乗り込むと他のツアー客がいました(日本人)

 

うお!!日本人久しぶり!!(*´∀`*)

 

というのも、この時期(3月)のセブに観光に来るのはほとんどが

韓国人か中国人で、日本人はほとんど見かけません

日本人かなりマイノリティです

なので、遭遇すると、まるで同志に会ったかのような感覚

 

「みなさん日本の方なんですね!!久しぶりに会いましたww」

「そうなんですぅ!!日本人に全然会わないですよね!!」

 

と車内で軽く盛り上がる

というわけで出発!!到着したのは掘っ立て小屋

20分ほど走って車が停まり連れてこられたのはこの小屋

JTBのツアー客の方たちはここで集金されてました。

んで、準備ができたら、移動、連れて行かれたのは

この小舟

↓↓↓↓

 

え!?この小舟でアイランドホッピングするんかい!(;´Д`)

 

と、一同あぜんとしましたが

これは沖に停泊してある船に移動するためだけの船です

アイランドホッピングはこの船で行きます。

それでは出発、きもち~な~!!

 

船上のようすを少しだけ動画に撮りました

 

今回のツアーは日本人客ばかり三組しかいなかったので

船内も広々で快適でした。

日本人が少ない時期は良いかもしれませんね。

 

あ、あと、船はかなり早く走ります

なのでかなり揺れるので、酔いやすい人は酔い止めは必須です。

 

 

長くなりそうなので、とりあえず今回はここまで

後編はシュノーケリングや、ランチの様子など

子細に書いていこうと思います。

 

続きはこちら

↓↓↓

セブ島、アイランドピクニック口コミ、ランチの様子とシュノーケリング体験

セブ島の旅行情報はここにまとめてあります
↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます