こんにちはヤニックです

 

無性に肉を頬張りたい時無いですか?

今日がちょうどそんな日だったので、特に予約もなく

ノープランで名古屋駅に来て、適当に検索したお店に入ってみました。

それが今回紹介するブラジル料理の

 

「リトル・カリオカ」です。

 

ラモスさんがプロディースする店で本格的なブラジル料理の

シュラスコが食べられるお店です。

リトル・カリオカの他に本店?のカリオカもあります

リトル・カリオカは多分、離れとかそんな感じなんでしょうね。

お店は小さかったですが、味は本格的でしたよ。




リトル・カリオカ基本情報

住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-13-11

電話番号: 050-5281-5047

営業時間

月~金、祝前日: 17:00~翌0:00

土: 15:00~翌0:00

日、祝日: 15:00~22:00

休み:不定休

(基本情報は変更になることがあります)

入店の決め手はこのマイシュラスコのビジュアル

この店に決めた理由は、この

マイシュラスコの左のお肉が、もううまそうでたまらなく見えたので

ああ、この肉、頬張りたい!!ってことで入店です

通されたのは少し狭めのカウンター席

小じんまりしていましたが、こういう狭いの結構好きです

二人で晩酌するのはちょうどいいサイズですね

とりあえずフライドポテト、これは普通

エビのアヒージョとバゲット。

エビがプリプリで美味しかったです。

そして、このアヒージョのニンニク臭がたっぷりなオイルに

(我が家ではこのオイルをアヒダレって呼んでます)

このアヒダレにバゲットをたっぷり浸して食べるのがうまいんすよね。

ガーリックトーストみたいになって、たまらんす。

 

続いて、オススメの串、5種盛り

串焼きですが、普通の串焼きと違って

シュラスコのミニ版みたいな感じです。

いろんな味を楽しめるように、串で出してくれるんですね

これはありがたい。

 

左から、特製ソーセージ、豚肉、ハツ、鶏肉、牛肉です

日本の串より、ボリューム感あります。

特に、特製ソーセージと豚肉がうまかったです

肉汁がじゅわっとジューシーで柔らかくて

少し塩味がきつかったですが(我が家は薄味なんです)

それ以外は完璧、すごく美味しかったです

あっという間に食べました

シュラスコにはこの秘伝のタレが合うとのことで

店員さんが丁寧に説明してくれました。

味変にいいですよ、辛くなくて、酸味のある薬味です。

付けるとさっぱりしますね。



真打ち登場、マイシュラスコ!!

そして最後に出てきた、本日のお目当てのマイシュラスコ

焼くのに時間がかかるみたいなんで(30分くらいかかった)

一番最初に注文しておくのがポイントです

写真で見るより実物はもっとでかいです。

 

お肉は牛1頭から1%しか取れないと言われるイチボです

脂身の甘さと、赤みの旨味が合わさったお肉だそうですが・・・

 

肉は自分で切ります、脂身と赤身をいい塩梅に切るのがポイント

ああ・・・・しんぼうたまらん・・・・(;´Д`)ハァハァ

 

ぱく!!

 

うお

 

うまい!!!

 

いやこれ・・・脂身がうまい!!

普段、脂身ってあんま食べないですけど

この脂身うまいわぁ・・・・・

 

甘くて、ジューシーで、独特の香りがあって。

肉も柔らかくて、これたまらんす!!

 

うまいうまい言いながら、あっという間に食べちゃいました。

200gあったんで、結構な量でしたけど、ペロリですね。

ほんと、これうまいですよ。



お値打ちに美味しい肉を食べられました

マイシュラスコを全部平らげて、ちょうどお腹いっぱい

これに、ビール三杯とジュース二杯で二人で約8000円

美味しい肉をたらふく食べられてこの値段ならお値打ちですね。

 

美味しい肉塊を食べた後の

なんとも言えない幸福感ってなんなんでしょうね?

サルだったころの人間の本能なんですかね?

僕の中で美味しいお肉の基準の1つに食べた後の幸福感がありますが

ここは、幸福感が味わえるお店でしたよ。

 

来店したのは平日でしたが、席がしっかり埋まっていたので

その人気の高さがうかがい知れますね。

お肉は全般的に美味しいので、お肉好きにオススメのお店です。

名古屋生まれの僕が地元のグルメ、観光情報を書いています

↓↓↓



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます