こんにちは、奈月です。

 

豪華客船で世界一周を企む夫婦として、そろそろ船旅を体験してみようと活動を始めました。

 

今回は、2016年9月に乗船した豪華客船ダイヤモンドプリンセスのクルーズ乗船の体験記1日目の様子です。

 

初クルーズ、9日間の様子になります。

 

スポンサードリンク

 

名古屋~横浜港へ新幹線&バス移動

まずは、名古屋ー横浜へ新幹線移動。

 

今回のツアーは阪急交通社さんでしたが、初クルーズにピッタリの色々な特典が付いていて、すごく楽でした。

 

添乗員さんも名古屋から付いてくれましたし、新幹線代も阪急さんが出してくれました。

 

新横浜駅から港桟橋までのバスまでついてて迷子知らず。

 

横浜港までの移動まで組み込まれてるツアーって、ほとんど見かけないので、今回はラッキーだったと思います。

 

横浜周辺にお住まいの方はともかく、地方に住んでる身としては、かなりありがたかったです。

 

まずは、ランチと客船内の探検!

そして、港に着いてほとんど待たずにすぐ乗船できるのにビックリ!

 

スーツケースを預けてパスポートなどの確認をして手ぶらでチェックイン、いよいよ乗船です。

 

17時に出港なんですが、船に入れたのはちょうど12時でした、かなり早く乗船できるんですね

三味線の生演奏で出迎えてくれます。

 

出港までだいぶ時間があるのに、既に乗船していて、もうリラックスしている人もいましたよ。

 

 

まず、お部屋に行って、不具合がないかチェックします。

 

電気が切れていたり、棚が壊れていたら、添乗員さんに伝えれば手配してくれます、こういうとき添乗員のツアーは楽ですね。

 

これから10日間もお世話になる客室なので、最初のチェックが肝心なんですね。

 

その後、お昼ごはんもすぐにホライゾンコートというビュッフェスタイルのレストランで食べれました。(もちろん、無料です。)

 

初日のお昼は新幹線の中で食べなくても大丈夫なんですね。

初っ端なので、控えめのランチ。

(しかし、写真に写っていないだけで、ケーキも食しておりますv)

景色が良いですね

 

その後、添乗員さんに連れられて1時間ほど船内探検。

 

一通り説明してもらいますが、次に来る時にたどり着けるか分からない場所がいくつか・・・・迷います、広すぎて把握できません・・・(笑)

 

プールも何個もあるし、バーもレストランもたくさんあるし、歩いているうちに船の前方に向かっているのか後方に向かっているのかも分からなくなってきました。

 

探索を終えてお部屋に行くと、スーツケースが運び込まれていました。

荷解きして避難訓練に参加してたら、すぐに出港の時間に!

出港直前の港の様子

 

出港は外で見たい!

着替えて慌てて外のデッキへ。

 

 

スポンサードリンク

 

いよいよ出港!旅の始まり

出港時には、特にセレモニー的なものはなくって、若干がっかりしましたが、港にいる見知らぬ人がいっぱい手を振ってくれました。

 

旅気分。盛り上がってきた~(私だけ?;笑)

 

30分くらい写真を撮ったりしてたら、もう夕食の時間です。

 

何か、忙しいですね~。

 

ウェルカムパーティーは初日だ!って思い込んでた私ですが、今回のスケジュールでは初日には行われず。

 

せっかくなので、決められたメインダイニングで豪華な初日の夕食に向かいます。

 

メインダイニングの服装に関する情報はここにまとめました

↓↓↓↓

ダイヤモンド・プリンセスクルーズ、スマートカジュアルの服装は?ドレスコードの実際の話

メインダイニングで豪華な夕食

メインダイニングは、席が決められていて、自由席(オープンシーティング)の日以外は同じ席で食べることになります。

 

同席の方はどんな方なんでしょう(ドキドキ)

皆さん、穏やかで常連さんばかりでした。

 

知らない人と同席なんて気を使うな~って、正直思ってたんですけど、良い人ばかりで良かったです。

 

私達が初乗船の新人さんと分かったみたいで、常連さんの方から積極的にいろんなことを教えてくれるのはすごくありがたかったです。

メニューは日本語です

 

食事は、全体的にとても美味しいです!

好みの味付けで、好きなだけの品数食べれるのでとても良かった。

デザートもしっかり食べます

 

あと、これは余談ですが、初日に飲み物のパッケージ勧めすぎ(笑)

 

私たちはワインを一本入れました、お酒が好きな人なら、ボトルで入れるほうがお得と添乗員さんに教えてもらっていたので。

 

ワイン好きな人はボトルでいれておくと、飲みきれなくても、ちゃんと翌日以降も出してくれるのでお得ですよ。

 

関連記事

ダイヤモンド・プリンセスのドリンクパッケージ(アルコール飲み放題)はお得か?

 

スポンサードリンク

 

食後のバーで英語オンリーのクイズ大会・・

食後にバーでオシャレに(笑)飲もうと思ったら、無理やりクイズに参加させられました。

 

乗客の半分は欧米人なので、英語オンリーのイベントも少なくないです、そうとは知らずノコノコやってきた私達・・・・

 

※当ブログをご覧の方なら知っての通り、私たち夫婦は英語が喋れません(゚д゚lll)

 

外国の方のチームに参加したんですが、全部英語なので、クイズの質問の意味も分からないので、完璧に足でまといです。(誰か・・助けて・・・。)

 

でも、気さくなオーストラリアの夫妻×2は、よくわかっていない私たちにも温かく、いっぱい話しかけてくれました。

 

せめて、日本人の印象悪くしないためにとニコニコしてましたが、どう思ったでしょうか(;_;)トホホ

 

初日は盛りだくさんで1日が長い!

初日は、この後外のデッキにある巨大スクリーンで星空の下、映画「ホライゾン」を観てまったりして終了です。

なんか、次から次へとスケジュールをこなしたような感じで、1日がとても濃く長く感じました。

 

1回の航海では、ダイヤモンドプリンセスの全部を回ることはできないし、イベントもやり尽くせなさそうだな、と初日にして既に感じ始めています。

 

船旅、・・深いですね!

 

2日目は、今日出たばかりの地元、名古屋へ入港です。

 

豪華クルーズ船で地元名古屋寄港。寄港中の船内は穴場!

へ続く

 

ダイヤモンドプリンセスに関する情報や旅行記は

ここにすべてまとめています、実体験した情報ばかりです。

↓↓↓

 

スポンサードリンク

この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます