ハワイの健康食品と言えばこれまでアサイーボウルが有名でしたが

今、ロコの間ではピタヤボウルの方に注目が集まってるみたいですね。

栄養豊富なドラゴンフルーツをおいしく食べる食べ方として

ピタヤボウルが注目されているみたいです。

 

以前、僕もワイキキに滞在した時に早速ピタヤボウルを試してみたんですが

アサイーボウルより酸味が無くて、個人的にはピタヤボウルの方が好きな味です。

 

酸味もクセも、独特の香りも無いんですが味は濃厚で

スルスル食べられるんですよね、肉ばかり食べ過ぎて

もう嫌だ!ってなった時に、よくピタヤボウルを食べてました。(笑)
ピタヤボウルの原材料はドラゴンフルーツなんですが

ドラゴンフルーツの栄養素が実は

 

ハワイ滞在中に不足しがちなあの栄養素をがっちり補給してくれるんです




ピタヤボウルを食べるなら、オススメはオーガニックカフェ

今回、ピタヤボウルを食したのは、このワイキキにあるオーガニックカフェです。

 

オーナーさんは日本人で、その息子さんもお店にいることが多いですが

息子さんは見た目100%外国人ですが、日本語が日本人レベルで喋れるので安心して下さい(笑)

英語が苦手という方にオススメの店です。

CIMG5711

オーガニックカフェ情報

住所:2133 Kalakaua Ave Honolulu Hawaii 96815

電話:808-921-2320

 

オーガニックカフェの場所はワイキキから少し離れています

カラカウア通りをアラモアナ方面にまっすぐ歩いて行くと

左手にホノルル銀行が見えるので、銀行を超えて、二本目の道(サラトガロード)を左です。

ws1000749

 

ws1000750

エッグスンシングスの真横にあります。

 

CIMG5792

ピタヤボウルとピタヤシェイクです、どちらもうまいですよ

 



ドラゴンフルーツの食物繊維はバナナの60倍

ドラゴンフルーツからできているピタヤボウルですが、その栄養素がすごいんです。

 

「カリウム」と「マグネシウム」、そして「葉酸」が豊富に含まれていて

特にカリウムが不足すると夏バテになりやすいんです

なのでドラゴンフルーツは夏に摂ると良いと言われています

暑いハワイには持って来いのフルーツなんですね。

 

さらにすごいのが食物繊維がバナナの60倍

厚生省による食物繊維の目標摂取量は

1日あたり成人で20〜25gと言われますが

大体、バナナ12本くらいがそれに相当します。

 

つまり、ドラゴンフルーツを食べることで

かなりの食物繊維が摂取できることがわかります。

 

ハワイにいるとついつい、肉が増えて

普段よりも野菜を食べなくなっちゃいますよね

僕の場合、日本にいれば快調なんですが

ハワイに来ると100%の確率で便秘になります。

多分、食物繊維不足と肉の摂り過ぎで便が固くなるんでしょうね。

 

そうなんです、ハワイに来ると、圧倒的に食物繊維が不足するんです。

その食物繊維を補ってくれるのが、ドラゴンフルーツであり

ピタヤボウルなんですね、ありがたいですねホント。

便秘になりがちなお腹に

最後に余談ですが、ハワイで浣腸を買ったことありますか

僕は一度だけあります、全然出なくなっちゃって、もうどうしようも無いから一度だけ。

ハワイの(というかアメリカの)浣腸はこれです

CIMG5082

ちゅどーん!!

薬局に買いに行きましたが、他に選択肢はありませんでした

ハイ、これ一択です、選べません(苦笑)

 

というわけなので、日本から浣腸を持っていくか

ピタヤボウルを食べるかして、便秘対策しておきたいですね。

ハワイ旅行で欠かせない荷物(常備薬)、浣腸、アメリカの浣腸のデカさは異常

 

自分の足で集めたハワイのグルメ情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます