こんにちは、奈月です。

 

豪華客船セレブリティ・ミレニアム号での、春色日本一周クルーズもいよいよ7日目。

 

青森に寄港し、個人で下船観光を決行!

 

レンタサイクルで効率的に青森市内を巡ります。

桜やのっけ丼、ねぶたの家「ワ・ラッセ」など、行きたいところすべて回りましたよ。

 

後は、いつものように夕食・ショーなどを楽しんでいます。




青森を満喫するなら、レンタサイクルがお勧め

さて、滞在時間も短いし、旅行前には降りる予定じゃなかった青森。

港から中心街までシャトルバスが出ていて、しかもシャトルバスの降り場から街が近い!

 

そして、ネットで調べるとレンタサイクルの情報がでていたので、これは意外と楽しめるかもと思って降りてみました。

あと、昨日阪急交通の添乗員さんがくれたチラシの、「のっけ丼」にも釣られての下船(笑)

これが事前にもらったのっけ丼のチラシ。

 

レンタサイクルは、シャトルバスの乗降場所の観光物産館アスパムさんで借りる事ができましたよ。

免許証を持って降りるのを忘れたんですが、パスポートで借りれて一安心。

 

ちなみに、私達が自転車借りた時、2台しかないと言っていましたけど、借りる人少ないんですかね・・。

まぁ、歩けないこともない距離でしたけど、結果借りて大正解でしたよ!!

 

寒い時期でもないので、レンタサイクルかなり良かったです。

普段自転車に乗らないので、久々の風をきって走る爽快感も楽しめましたよ。

新鮮で安い、青森魚菜センターの、のっけ丼

まずは、遅めの朝食にのっけ丼を目指します。

青森魚菜センターさんへ。

朝早くから開いているので、船の乗客には嬉しいですねv

 

さて、500円券と1000円券があると聞いていたんですが、値上げしたのか、650円券と1300円券になっていました。

派手に盛っちゃいましょう、と言うことで1300円券を購入してのっけ丼スタート!

 

まずは、受付で言われた番号のご飯のお店でご飯をもらいます。(チケット1枚と引き換え)

後は、好きなお店でのっけまくる・・簡単ですね。

こんな感じで、券の必要枚数が書かれています。

お店によって多少品揃えが違います。

 

私は2店巡って、のっけ丼完成!

卵は、お店の方がサービスで乗っけてくれました。

 

美味しいですねー。

釧路でものっけ丼をやった事があるんですが

その時は何故かいくらがあまり美味しくなくって残念な気持ちになったんですけど

今回のいくらプチプチしてて美味しかったですvv

 

ちなみに旦那ののっけ丼はこんな感じ。

いつも何で旦那っちの丼の方が豪華に見えるの?と不思議だったんですけど

「ウニとか高級食材乗せるからだよ」と言われちゃいました。

 



青森の桜を堪能

お腹が満たされたので、今回のクルーズの見所になっている桜を見に、公園を目指します。

桜咲いてるかな~と心配したんですが、よく咲いていました!

青い森公園の桜(2017年4月28日撮影)

 

うーん、青森の人的にはこの時期に桜でも普通なんでしょうけど、出発の時におうちの近くではすでに桜が散り終えていたので、嬉しいんですよね!

今年は、ほんと春を2回楽しめた感じですv

ねぶたの家「ワ・ラッセ」で祭り体験

さて、この後ちょっとだけ行きたいな~と心の中で思っていた、ねぶたの家「ワ・ラッセ」に旦那が連れて行ってくれました。

ねぶたの資料館・・古めかしい場所をイメージして行ったので、建物のオシャレさにまずびっくり。

 

モダンですね~。

 

そして、中では山車の展示だけじゃなく、体験できるようなイベントもあって、予想外に面白いです。

ちょうどタイミングよく体験の始まる時間に行ったので、迫力の演奏を聴けましたよ!

演奏も体験できます。

 

かなり青森を楽しめました。

自転車でスイスイでまったく疲れなかったし、かなり早くに船に戻ってきた割に色々体験できたので満足。

 

出航の時間には、港にいた人が見送ってくれました。

大勢の人が見送ってくれるわけじゃないですが、ずーっと手を振ってくれて人情を感じました。また青森に来たら下船して観光したいな、と思わせるちょっと感動の出港でしたよ。

 



社交ダンスレッスンや外の景色をデッキから楽しむ

さて、出港してもまだまだ明るい時間帯。

旦那はのんびりタイムに突入してしまったので、一人で船内をブラブラします。

 

気になっていたダンスレッスンを、チラッと覗いてみることに。

ワルツの回だったんですが、パートナーがいる人は一緒に。それ以外の人は、一人でシャドーで踊るような感じでした。

旦那がいればともかく、初心者の一人ワルツは私には無理そうだったので早々に退散。

(でも、ちゃっかり基本のステップだけ体験してから帰ってきました)

 

北海道が見れないかな~とデッキをうろついてみたりしましたけど、多分早すぎてまだ湾から出ていない感じですね。

船の揺れが気にならない、大盛り上がりのショータイム

この時期は船が揺れやすいのか、陸から離れるとどうも調子が悪い・・。

 

そう、船酔いです。

英語でSea Sick というそのままのネーミングなんだそうですが、昨日ぐらいからなかなか船が揺れますね。

 

大きな船は揺れないとか言われますけど、まぁ小さい船と比べれば揺れないです。

太平洋フェリーでもかなり具合が悪くなりましたけど、まぁそれよりは確かに揺れないかな、ぐらい。

 

今日も夕食後船が揺れ始めたので心配していたんですが、食後の楽しいショーですっかり揺れを忘れて、酔い止め不要でした。

ジャグリング&イリュージョンショー。

観客も参加するような感じで、すごく面白くって爆笑しました。

 

船酔いって、過ごし方でもだいぶ楽になるんですよね。

今日は楽しい気持ちのままお休み。

 

明日は最後の寄港地、仙台に寄港します。

続く

↓↓↓

セレブリティ・ミレニアム号8日目、仙台寄港も観光せず。キャビンで寛ぐ1日

 

セレブリティ・ミレニアムに関する情報や旅行記は

ここにすべてまとめています、実体験した情報ばかりです。

↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます