こんにちは、奈月です。

この時期になると紅葉がキレイで、もみじの名所に行きたくなっちゃうんですよね。

 

愛知には、有名な「香嵐渓」という紅葉スポットがあるんですが、紅葉と同時に有名なのがその道中の渋滞!

 

一度、その渋滞を経験した事がありますけど・・ひどかった・・。

日曜日の昼間でしたが、ノロノロとしか車が進まないし、すぐそこに見えている目的地になかなか辿り着けないってのが、本当にしんどかったです。

 

最近では、混雑を避けて平日に香嵐渓に行くようにしています。

ちょうど、昨日も香嵐渓に行ってきましたので、その様子や渋滞に引っかからないベストな時間についてご紹介しますね~。

 

※この記事は、平日の状況のみ書かせていただいております。




香嵐渓の渋滞に引っかからないベストな時間は?

私達は、平日の昼間11時前までには香嵐渓に到着するようにおうちを出るようにしています。

10時頃到着を狙うと、駐車場もかなり近くに停める事がでます。

平日でも、11時頃から徐々に混みだしますから、遅くとも11時には到着しておきたいですね。

 

特に、国道153号はすごく渋滞するそうなので、迂回路案内マップを参考にお出掛けになると良いですよ。

※画像は足助観光協会HP(http://asuke.info/)より

 

ただし、個人的な感想で言うなれば、あまりに朝早くに行くと、土地柄、日の光が山全体には当たりづらく、紅葉ビュー的にはイマイチ。

 

11時頃であれば、日の光がたくさん当たるようになってきて、日の光を透かして見る、美しい紅葉を眺める事ができますよ!

 

奈月オススメの渋滞回避法

着くまでの渋滞や駐車場待ちで疲れたくない人は、平日11時頃までに到着するように予定を立てることをオススメします。

紅葉見ながら「うまいもん」も堪能できる

紅葉を見ながら、美味しいものを食べるのもオススメ。

紅葉を眺めつつ歩いていけば、名物の鮎の塩焼きや炭焼きフランクなどが売っている香嵐渓広場があるので、小腹が空いても大丈夫。

この食べ物を販売するお店も、9時頃から開いているそう。(ただし、時間は特に表記されていないので、人出次第かも)

美味しいものを食べながら、美しい紅葉を見るのが最高なんですよねっ。

 

歯ごたえがしっかりして肉々している、鹿肉としし肉のフランクフルト。

 

ちなみにこうしたお店も、お昼になると長蛇の列が出来ますが、早めの時間帯なら待たずに購入できますよ。

 



【写真で見る】香嵐渓の紅葉の様子

では、最後に昨日(2017.11.28)訪れた紅葉の様子を写真でどうぞ。

昨日時点で、香嵐渓の川沿いの紅葉状況はピークを少し過ぎたかな?という印象でしたね~。

 

でも、少し山の上に位置する香積寺辺りはまだギリギリ見頃かな。

香積寺の紅葉の様子。

なんか、京都だよって言われたら信じちゃいそうな景色じゃないですか~♪

 

行ってみたいけど、渋滞がイヤ・・という方は、ぜひ平日の朝からお出かけしてみては?

 

香嵐渓に行けそうない人は、動画で行った気分味わってみてねっ。

↓↓

チャンネル登録はこちら

 

あ、そうそう。

朝の香嵐渓は、かなり寒いので防寒対策忘れずに行って下さいね~。

 

名古屋生まれの僕が地元のグルメ、観光情報を書いています

↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます