こんにちはヤニックです

 

今回は、ワイキキで10ドル以下で食べられるのお得なお店、いやすめの紹介です。

営業時間は朝から夜までなので(店によって異なりますが、朝早くから夜遅くまで開いています)ランチ以外にも朝食や夜食にも重宝しますよ。




まさかこんなに安くてうまいとは思ってなかった

僕の勝手なイメージですけど、外国で日本食、和食というとどうでしょう?高い上に美味しくない、というイメージがありませんか?

僕はまさにそのイメージがあって、外国で日本食を食べるのは好きじゃなかったんですが、嫁が行きたいとせがむので今回、初めて、ハワイで和食を体験したんですが(ハワイ経験かなり豊富な方ですが、本当に初めてです)

まさかこんなに安くてうまいとは思いませんでした、

ムスビカフェのメニュー

ムスビカフェのメニューはこんな感じです

おむすび:1.88~2.48

スパムむすび:2.38~3.98

丼もの:6.5~8.5

唐揚げ:4.48

ランチ弁当:5.97

うどん各種:5.5~7.95

おむすび2個&味噌汁セット:5.68~

おむすび2個&豚汁セット:6.98~

おむすび2個&豚汁デラックスセット:8.60~

(価格は2018年1月現在)

 

この他にも店内には、4ドルの弁当など、種類が豊富でどれも安いです

ここにある弁当は全部4ドル

お値段はわかりませんがおでんもあります。

ハワイでおでんは、あとローソンくらいしか見かけないので、かなり珍しいですね

日本の菓子パンも売っていました。

 

10ドル以上のメニューは無いのでかなりお得な価格設定だと思います。

うな丼が8.5ドルとか、かなり安いと思うんですが、、食指は伸びないかなぁ・・・



お米がつややかで美味しい

もう1つ日本人にとってありがたいのはお米がつややかで美味しいことです。

日本の米を使ってるかどうかはわからないですが、よほど炊き方が上手なのか、お米が美味しいです。

ハワイのお米は硬かったりパサついていたりと、日本の米に比べて美味しくないことが多いので(それはそれで好きだったりしますが)日本のつややかで柔らかいお米が好きな人は残念なことも多いと思いますけど。

ムスビカフェはそんなことはなく、安心して食べられると思います。

ムスビカフェのスパムむすびとおにぎり(味噌汁はムスビカフェのものではありません)

日本語が完璧に通じる

もう1つポイントとしては、日本語が完璧に通じることです、日本人がカウンターに立っているので安心して注文が出来ます。

奥でおにぎりを握っているスタッフも日本人で、注文が入り次第、その場でおにぎりを握ってくれます。



イートインも可能

今回お邪魔したいやすめモナーク店ではイートインも可能でした。(他のお店で出来るかはわからないです。)

 

ムスビカフを動画で確認したい方は、コチラの動画の21:00頃からご確認ください。

 

というわけでムスビカフェの紹介でしたが、日本人が作っているので、ほぼ、日本で食べる味と変わりません、ハワイに来てまで日本のものとか・・・というタイプには向かないですが。

日本食が恋しくなった方にはかなり重宝するかと思います。

是非一度、訪れてみてくださいね。

 

自分の足で集めたハワイのグルメ情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます