こんにちは、奈月です。

 

どうも昨日から調子の悪い旦那が心配な、マレーシア旅行7日目。

 

6日目の様子⇒クアラルンプール旅行記2018・6日目、地元の安ウマグルメを体験!

 

お昼までしっかり寝てみたんですが、旦那は相変わらず調子が良くなさそう…心配です。

 

アフタヌーンティーに行く予定だったんですがやめて、身体に良さそうなバクテーなど食しに行くことにします。

では、旦那どうなる?な7日目の様子をご覧ください。




バクテーが美味しい「新峰肉骨茶」へ

お昼過ぎから行動開始。

遅めのランチで、バクテーを食べに行きます。

中国系のお店が多いエリアなのかな。

その中で、ひと際賑わっているお店があって、そこが目的のお店でした。

14時なのにこんなに人がいる?とビックリするくらい。

もちろん、クアラルンプールで一番美味しいとも言われているバクテーを注文。

 

バクテーは、漢方スープで肉を煮たものだということで、もっと薬というか薬膳みたいな味がするのかと思っていたけど、意外や意外。

全然そんなことなくて、すごく優しい味で癖もなく美味しかったです。

 

バクテーの食べ方も、店員さんが親切に教えてくれるし、非常に良いお店でした。

南国ならではのマンゴースイーツ

バクテーが程よい量だったので、この後デザートを食べにパビリオンの6階へ。

日曜日だからか結構人出が多いですね。

「許留山」というお店で、マンゴースイーツを食します。

マンゴーがよく熟れてて超食べ頃で美味しいvv

そして、全体的には甘みが上品で食べやすく、ペロリ級の美味しさでした。

 

でも、ここで旦那が体調不良のせいか、味がしないというまさかの事態が発覚Σ(゚д゚lll)

こ、こんなに美味しいのに・・もったいない!

 

結局、スイーツを私一人が美味しく頂いたんですが、これじゃ旅がつまらないと、ホテルでのんびりする事に。

 

昨日休養日だったのに、結局今日も部屋で寝て過ごすハメになったのでした。

夜には体調が戻って味がするようになると良いね、と話しながらゴロゴロ。

 



ホテル前のカフェレストランで手軽にディナー

旦那の具合を考慮して、夕食はホテル前の「レイパーク」というカフェレストランへ。

 

風通りが良くて、しかも珍しい分煙タイプのお店でタバコの臭いが気にならなくてすごく良かったです。

店員さんもしっかりしていて、食器類も清潔に保たれている感じがグッド。

チキンのプレートとメニューの写真で気になったラザニアを注文。

ラザニアは甘めのトマトソース味で、お肉がたくさん入っていて、私好みの味。

 

チキンのプレートは、胡椒が効いててスパイシー♪

お肉もいつものチキンライスも上品な味で、このお店すごく私好みの薄味でした。

 

美味しかったな~。

残念なのは、旦那の味覚が戻らなかったこと( ; _ ; )

夜のスカイプールで乾杯

具合が悪くてあまり外出できなかったと思ったのか、この夜旦那はスカイプールで乾杯にも付き合ってくれました。

月がよく見えて、珍しく晴れた夜空を見られましたよ。

 

旅行中に具合が悪くなると、残念ですよね。

普段全く風邪などひかず、体調を悪くする事がない旦那なので尚更心配しましたが、昨日今日とのんびりしたので、明日には治っていると良いなぁ。

 

明日は体調次第ですが、ペトロナスツインタワー&噴水の夜景ショーを見に行く予定。

それまでに旦那が回復している事を願って・・、8日目に続く。

 

クアラルンプール旅行8:アフタヌーンティー体験と噴水ショーに大満足

 

動画版の旅行記はこちらをどうぞ

チャンネル登録はこちら

 

マレーシアに関する情報や旅行記は

ここにすべてまとめています

一覧でご覧になりたい方はこちら

↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます