こんにちは、奈月です。

 

マレーシア・クアラルンプールへ旅行に行く際、気になった両替情報。

 

ガイドブックには、日本の外貨両替所、クアラルンプール空港の両替所、クアラルンプールの街の両替所、銀行などでできると書かれています。

どこで両替するのが良いのでしょうか。

実際のレートなども併せて、クアラルンプール旅行の際の両替情報を詳しく紹介しますね。

※2018年6月時点の情報です。




大まかなレートはやっぱりこの順

どこの国でも、やっぱり日本の空港のレートが良くないのは基本みたいですけど、レートが悪い順に並べてみると、やっぱりこんな感じです。

 

日本の空港

クアラルンプールの空港

クアラルンプールの街の両替所

 

レート的には街の両替所が一番良くって、一番良くなかったのが日本の空港ですね。

私はUSドルの使用できる国に行く場合は、いつも日本の銀行である程度両替して行くんですけど、マレーシアの通貨であるリンギット(RM)は、店頭での取り扱いがない銀行がほとんど。

 

ですので、空港である程度両替していくか~と考えて旅立ちましたよ。

目先のお金を両替するならクアラルンプール空港で

カード派の方もいると思うのですが、やっぱり少し現金も持っていた方が良いと思います。

 

基本的には、マレーシアはチップの習慣のない国なんですけど、重い荷物を運んでくれたポーターさんには気持ちで少しあげたい・・なんて時に現金が手元にないとあげられません。

クアラルンプールの空港からホテルへ移動する際にかかるお金は、クレジットカードが使えるので現金は不要ですけど、お水などのちょっとしたものを買うときに現金があると便利です。

 

また、屋台などクレジットカードが使えないお店もあります。

慣れている方ならともかく、初日から両替所を探してウロウロするのも大変なので、空港で少しだけ両替しておくと安心だと思います。

 

当面のお金は、クアラルンプールに着いてから、空港で両替すると良いですね。

 

日本の空港の両替所でも両替は出来ますが、クアラルンプールの空港の方がレートが良いですよ。

同じ日のレートを比較してみます。

これが日本の空港のレート。

1RM=32.82円。

こちらが同じ日のクアラルンプール空港での両替レート。

日本と表示方法が違うのでややこしいですが、100円で3.2RMという意味ですね。

上の書き方に合わせると、1RM=31.25円になりますので、日本で買うより1リンギットあたり1.5円安くなります。

 

日本の空港1RM=32.82円。

現地の空港1RM=31.25円

 

つまり、

(日本で両替)1000円=約30.47RM、

(クアラルンプールで両替)1000円=32RM。

クアラルンプールの空港で両替した方がちょっとだけお得ですね。

 

日本円ではそんなに違いは無いと感じるかもしれませんけど、マレーシアではタクシーの初乗りの料金が3リンギットなので、割と侮れない違いかも。

 

後で詳しく書きますけど、クアラルンプールの街の両替所の方がレートは良いので、

・到着した日に使用するであろう金額をクアラルンプール空港で両替

・滞在中の両替は、街の両替所で行う

このパターンがオススメです。

 



滞在中の両替は、ブキッビンタン周辺が便利

では、滞在中の両替について。

 

滞在中の両替は、街の両替所でやるとレートが良いんですけど、私達がよく両替したのがブキッ・ビンタンという大型ショッピングモールなどが多く密集しているエリアです。

地図の赤丸辺りですね。

 

この辺りは観光客が多いせいか、レートが良いお店が多かったです。

同じく観光客が多そうな、スリアKLCCというペトロナスツインタワーの下のショッピングモール内のレートと同日の比較だとこんな感じ。

 

(スリアKLCC)1000円=34.1RM、1RM=29.3円

(ブキッビンタン)1000円=36.0RM、1RM=27.8円

一万円両替しようと思うと、20RMほど違ってきちゃいますので、この差は大きいですよねっ。

おすすめ両替所は?

個人的には、街の両替所でも出来れば安全そうなお店で両替したい・・という事で、辺鄙な場所にある両替所などは避けたいと思っちゃいます。

女子旅などだと特に同じように考える方が多いのではないでしょうか。

 

私が個人的に一番安心して両替していたのは、ロット10の外側にある両替所「MAX BACKS」です。ロット10と建屋が繋がってないので、隣と表現した方が良いかな・・。

写真右に行くと、ロット10のZARA、H&Mがあって、左隣がスタバ。目の前にセブンイレブンがあります。

 

出来たばかりなのか、お店もキレイで人通りの多い場所で安心。

レートも良かったので、旅行中ここを贔屓にしていました。

 

ホテルが近かった事もあって、とても便利でした。

ホテルが遠くてもブキッ・ビンタンにお買い物に来た場合、好位置にあるのでオススメしておきますねっ。

 

ブキッ・ビンタン周辺にはここ以外にもたくさん両替所があって、探せばここより良いレートの店も見つけられたかもしれませんが、レートはかなり良い方だったし、人通りも多くて安心だし、よく通る場所なので便利、という理由でここを贔屓にしていましたよ。

今回確認出来た中で、もっともレートが良かったのは、KLセントラルの中にある店でした、総合駅の中にある店なので、レートが良いのかもしれませんね。

 

この動画の6:30あたりから、KLセントラルの両替所が映っています、もし良かったら合わせてどうぞ。

チャンネル登録はこちら

 

 



街の両替所の利用方法は?

両替所の利用方法ですが、特に言葉を交わすわけではないので、英語が喋れなくても、両替は出来ます。

窓口に両替したいお金を出せば、無言で両替してくれます、いちいち、「日本円から・・・」とか言わなくても、向こうはお札を見るだけで、日本円と認識してくれます。

両替が終わると、レシートと一緒にリンギットがもらえるので、必ず、その場で、レシートと、お札が合ってるか、レートは間違いないか確認します。

今回の旅行では一度もありませんでしたが、もしかしたらちょろまかす人がいるかもしれません。

これは、マレーシアに限らず、海外旅行の基本です、日本円を出す=お人好しの日本人って思われてますから、人によってはちょろまかしてやろうって人も出てきます、後で気づいても、話なんて聞いてもらえません。

必ず、その場で確認しましょう。

まとめ

というわけで、クアラルンプール旅の両替についてまとめます。

 

・空港での両替はマストではないけど、少しだけ現金も持っていた方が安心。

・日本の空港よりもクアラルンプールの空港で両替する方がオススメ

・滞在中のお金は街の両替所が良い

・ブキッ・ビンタンエリアの両替所が安心でレートも良い

 

マレーシアは物価が安いので、私は1万円ずつ両替して、現金をたくさん持ち歩かないようにしてましたよ。

この記事が参考になれば幸いです。

 

マレーシアに関する情報や旅行記は

ここにすべてまとめています

一覧でご覧になりたい方はこちら

↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます