こんにちは、奈月です。

 

あちこちの空港に行っていると、良く利用する中部国際空港(セントレア)は本当に小さいな~なんて悲しくなる事もしばしば。

LCC用のビルと滑走路追加のニュースにはすごく期待を寄せている今日この頃です。

今回は、マレーシア旅行で利用したクアラルンプール国際空港(KLIA)について書きたいと思います。

 

セントレアとは違ってかなり広くてオシャレな建物で素敵だな~と思ったけど、実は空港内の食事処が分かりにくくてかなり迷いました。

迷ったついでに、フードコートなど色々見てきたのでしっかり紹介しますね。

※今回の記事は、KLIAの食事処について書いており、LCCの離発着するKLIA2については網羅していません、2018年6月現在の情報となります。




クアラルンプール空港を制すには、マップを入手せよ

まず、最初に声を大にして言いたいのが、

空港でウロウロしたり食事したいなら、マップを手に入れておく

これです。

 

というのも、冒頭にも少し書いたセントレアと違って、何がどこにあるかめちゃくちゃ分かりにくいです。

まぁ、それだけ空港が大きいって事でもあるんですけどね。

こちらが空港のマップが載っているAIRPORT GUIDE。

私はこのマップを入手したのが遅かったせいで、食事ができる場所を探してさまよい歩きましたよ・・。

マレーシア最後って時なのに、ホント大変だった。

空港内の様子を動画で確認する

クアラルンプール空港内の様子を動画で確認したい方はこちらの動画をどうぞ、動画の後半で、さまよい歩いている様子が撮影されています。

フードコートの様子も映っていますよ。

チャンネル登録はこちら

フードコートはある?

ではまず、手軽に済ませたい人用にフードコートがあるのか、迷いながら探した結果を見てみましょう。

フードコートは2箇所・・だけど

空港内にフードコートは2箇所ありました。

注意したいのが、両方とも保安検査前(つまりマレーシア出国手続き前)にあるという点。

フードコートに行きたい場合は、保安のゲートをくぐっちゃわないように注意しましょう。

 

まず、フードコートの1つで4Fにあるフードパラダイス(Food Paradise)に最初に行ってみました。

このフードコート、なんだかすごく行きづらい位置にあった。

そして苦労して行ってみてびっくり、何この寂しい感じ・・どうも空港の職員さんが利用しているだけで、ほとんど軽食のみという感じ。

全然人がいない・・・・

名前のわりにパラダイス感なしの寂しさ、パン類とケーキ類の陳列。

料理も全然無いです・・・

少しだけ1プレートの食事を食べられるような惣菜が並んでたかな・・。

フードコートというよりは売店に近い感じで、かなり残念でした。

 

焦りながらもう一方のフードコート、2Fにあるフードガーデン(Food Garden)へ。

こちらは、地元の人がたくさん利用しているようで、かなり賑わっていました。

こういうお店が何軒か入っていました↓

日本にもあるようなフードコートに行きたい人は、フードガーデンの方が当てはまりそうですね。

お値段もかなり安く食べられるので、地元の方が多かったのは納得。

こっちのフードコートはすごく人がいっぱいいました。

 

マレーシアのフードコートあるあるなのでしょうか。

よく似たお店が並んでいるので、どこにすれば良いのかなかなか決めきれません(笑)

という訳で、フードコートは一応2箇所あるものの、ほぼ1択と言っても良いくらいでした。

 



出国前ゾーンの食事ができるお店

フードコート以外に、出国前に食事ができるお店もいくつかあります。

KFC・バーガーキング・マクドナルドといったファーストフード店は当然のようにありますね。

あとは、マレーシアのチェーン店パパリッチなどのレストランが数軒と、カフェが10店舗近く入っています。

カフェには軽食を食べられるお店もあるので、軽く済ませたい人はカフェって選択も良いかも知れませんね。

気になる出国後ゾーンの食事処

出国前ゾーンにまあまあお店が入っているので、出国後にレストランはあるの?とちょっと心配になりますよね。

 

出国後のゾーンは、まずコンタクト・ピアゾーンと言って、飛行機が離発着するサテライトビルへの電車(エアロトレイン)が出ているホームのような場所があります。

で、ここにあるのがオールドタウンホワイトコーヒースタバ、あと1軒カフェがあるだけです。

コンタクトピアのマップ。

国際線エリアの飲食店は、カフェ3軒だけです。

 

私はここで「レストランはある?」と空港の職員さんに尋ねたら、オールドタウンホワイトコーヒーしかないと言うような案内をされて愕然としましたよ。

まさか、出国後にそこしかないって言われるとは・・。

 

でも、安心を。

電車に乗ってサテライトビルまで行けば、レストランはいっぱいあるんですよ。

 



サテライトビルにはレストランがいっぱい

サテライトビルは、1階がショッピングエリア、2階がラウンジとレストラン街っぽいエリアとなっています。

1Fにもカフェと軽食のお店が5軒入っていますね。

 

2階のレストランは個性的なお店が多く、日本食っぽいお店もありましたね。

カフェ3軒・バー3軒・レストラン5軒・軽食とジューススタンド3軒・ファーストフード1軒などなど・・。

選択肢が多くてありがたいです。

飛行機に乗る前にゆっくり食事したいわ~って場合は、ここまで来るのをオススメしたいですね。

 

ちなみに、私達が空港で入ったお店は、オールド・マラヤ・コピティアム(Old Malaya Kopitiam)というお店。

この記事で詳しく書いています。⇒クアラルンプール体験談9、帰国の空港での予想外の出来事と旅の感想

 

最後にマレーシアっぽいものを食べたいなと思ってたので、このお店をチョイスしたんですけど大正解でしたv

チキンライスって、マレーシアで安定の美味しさのグルメですよねっ。

マレーシア最後の食事が良い印象で終われたのは、このお店のおかげです。

 

クアラルンプール空港の食事は、フードコートも辿り着きにくい位置にあるし、サテライトビルに着くまではレストランがあるかも良く分かっていなくて、ホント不安にさせられました。

でも結果、サテライトビルにもたくさんレストランがあって、食事処はとても充実していると感じましたよ。

 

他にも、グランドママとかマレーシア料理が食べられそうなレストランが入っていましたし、次回KLIAを訪れた際は別のお店トライしてみたいですね。

マレーシアに関する情報や旅行記は

ここにすべてまとめています

一覧でご覧になりたい方はこちら

↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます