こんにちは、奈月です。

マレーシアの旅、最終日の9日目です。

 

8日目の様子はこちら⇒クアラルンプール旅行8:アフタヌーンティー体験と噴水ショーに大満足

 

最終日とは言えフライトの時間が遅いので、ホテルは18時にチェックアウトする予定です。

 

なので、まだほぼ一日マレーシアで遊べるんですよねっ。

ただ、もう遠くに行ったりするのは大変なので、ホテル周辺でうろつくくらいかな。

 

そして、帰国の空港でも色々ありましたので、それも書いておきます(笑)




ジョニー・ロケッツでバーガーランチ

昼くらいまでまたのんびりしてから外出。

パビリオンへランチしに行きました。

 

もうマレーシアの料理もたくさん食べたので、サンドウィッチで軽いランチ。

うーん、美味しいです。

ボリューミーに見えてますけど、美味しかったので半分ペロッと食べられましたよ。(残り半分は旦那が食べました)

旦那はバーガーを別注文。

 

このお店、後で調べたら日本にはないそうで、しかもアメリカのバーガー屋さんの中で一位になったこともあるそうです。

私もバーガー食べれば良かった・・と思っちゃった。

お買い物の合間にパールミルクティーでブレイク

せっかくパビリオンまで来たので、スーパーにお土産を見に行きました。

 

もう気になるものは既に買っているので、まぁちょっと見ておくか・・くらいの感じですが。

今まで見つけられなかったチョコなどを少し買い足しました。

 

お買い物でウロウロしたら喉が渇いたので、「tealive」というお店でパールミルクティーを旦那とシェア。

パールティー=タピオカミルクティーなんですが、初めてノンシュガーで飲んだけど、ノンシュガーでも美味しい!

 

甘い飲み物ってイメージがあったけど、これからは常にノンシュガーで頼も~と思ったくらい。

 

ちなみに、このお店も日本にないお店なんだそう。

最終日に、知らずに日本にないお店ばかりに入れてちょっと得した気分です♪

 



パッキングとお部屋での最後のくつろぎタイム

そろそろ準備しないとな~とお部屋に戻ると、なんとカードキーが使えず、お部屋に入れない!

 

どうもレイトチェックアウト情報がカードに入っていなかった模様。

フロントで旦那が言ってくれて、すんなり書き換えてもらえました。

 

焦ったけど、無事お部屋に入れましたし、追加購入したお土産も含めてパッキング。

そんなに荷物は増えていないし、予備パッキングを既にしてあったので、最終パッキングをしてもかなり時間が余りました。

 

その分広いお部屋を最後に満喫。

リビングスペースでくつろいだりして、17時過ぎにチェックアウト。

明朗会計だったし、従業員は皆ニコニコしてて親切だし、良いホテルだったなぁ。

帰りの空港までは電車が便利

さて帰国ですが、空港までの交通手段は電車をチョイスしました。

 

タクシーで空港まで行くとか色々方法はあるんですけど、私達は電車だけで空港まで向かいます。

ホテルからモノレールの駅までも近いからこれができるんですよね~。

 

ホテルのポーターの子には、電車で帰るって言ったらちょっと驚かれましたけど・・。

道がガタガタなので、スーツケースをひくのはちょっと大変ですが、それさえ乗り切れば、乗り換えも簡単なので安心。

モノレールの車内、結構人が多かったです。

まぁ、モノレールにスーツケース持って乗ってる人はあまり見なかったですけどね(笑)

 

KLセントラル駅まで行くと、案内がしっかりしているので分かりやすいです。

下調べをしてあったおかげもあって、迷うことなく空港行きの快速電車に乗れました。

快速電車、超快適なんですよ。

行楽列車みたいで、駅弁でも食べたいような雰囲気です(マレーシアの電車は飲食禁止なので無理ですけど・・)

 



空港でまさかの事件、レストランが見つからない?!

空港に着くと、すぐに荷物を預けられました。

身軽になってから、旦那が空腹だと言うのでフードコートに行ってみます。

 

まず出国手続き前のフードコートを2箇所見に行ってみました。

出国手続き前のフードコートは2択

一つめのフードコートは人がほとんどいなくて、超閑散としていました。

食べ物も種類が少なくって、軽食といった感じ。

ちょっと、思っていたのと違いますね・・。

 

2つ目のフードコートは、1つ目と違ってすごく大賑わい。

食べもの屋さんもたくさんあって、まさにフードコートって感じです。

 

ただ、人が多くてごちゃごちゃしていて、ちょっと落ち着かない・・。

席を探さないといけなさそうだったので、諦めました。

 

出国前のエリアには、バーガーキングとかもあるんですけど、マレーシア最後の食事だし・・と悩んだ挙句、出国してからのエリアにレストランがたくさんあることを想定して、出国手続きをすることに。

 

でも、ここからが大変だった。

出国手続き後のレストランまでの道程は長い

まず、出発ロビーに入るところで航空券チェック。

その後にある保安検査はごく簡易で、不安になるほど。

出国審査もアッサリ通過できました。

 

手続き的にはそんなに時間がかからずすんなり抜けられたんですが、通った先にあったのは、まさかのカフェが3軒のみ。

嘘かと思って、案内の人にご飯食べるところは?と聞くと、カフェを案内される始末。

 

この先はシャトルに乗って、サテライトビルへ行き、そこの出発ゲートからフライト・・という流れなんですが。

行きも乗ったシャトル、エアロトレイン。

エアロトレインに乗った先にレストランがあるかどうかは、この時点で分からないんですよね~。

 

空腹もあってか、旦那は既にかなりゴキゲン斜めです。

もうここまで来たら後戻りは出来ないので、覚悟を決めてサテライトビルへ。

 

ここで、ようやくレストラン街発見できました。

長かったよ、ここまで…。

 

ちなみに、どんなお店が入っているのかは空港ガイドに書いてあるので、帰りのレストランが心配な方は、到着時に空港ガイドをゲットしておくと良いですよ。

私が帰りがけに発見して、悔しい思いをした空港ガイド(笑)

 



「オールド・マラヤ・コピティアム」でKL最後の夕食

最後の夕食は、マレーシアっぽい料理を食べられそうなカフェ「オールド・マラヤ・コピティアム(Old Malaya Kopitiam)」へ。

お店の名前「オールド・マレーシア」と読んでましたけど、よく見たら違った(汗)

モモ肉のチキンライスで大満足。

実は、注文を間違えられていて違うものが最初届いたんだけど、違うといったら「5分で作ってくるよ!」と言ってくれて、本当に5分で持ってきてくれました。

 

優しくて感じの良い店員さんに、マレーシアの印象が良いもので終われて良かったな~と思いました。

出発ゲートでまさか・・2度目の厳しい保安検査

スタバで出発までのんびり過ごしてから、ゲートへ。

途中、行きの飛行機で喉がカラカラになったのを思い出して、お水を購入しました。

 

ところが、ゲート前のロビーに入る際に、まさかの2度目の保安検査。

こちらは先ほどよりもかなり厳しく、出国審査後に空港内で購入した栓のしてある水も機内に持ち込めないということ。

 

う~ん、機内に飲み物を持ち込めないのは、正直辛いなぁ・・。

セキュリティの為に仕方ないとは言え、これだけは何とかならないもんでしょうか。

 

そんなこんなありましたが、無事に飛行機に乗って日本へ帰国しました。

飛行機の中から撮影した、マレーシア旅最後の夜景。

 



マレーシア旅感想

最後に、マレーシア・クアラルンプール9泊10日の旅の感想を少しだけ。

 

初めて行く国と言う事もあって、何もかもが新鮮でとても楽しかったです。

特に、すごくエネルギッシュで活気があるし、これからどんどん発展していくんだろうな~という雰囲気が肌で感じられて、とても刺激的な国だと思いました。

 

色々な文化が融合して混沌としているけど、他人に対して寛容な気風も良かったな。

あ、あと、物価がハワイよりも安いのも魅力的だった!

 

ただ、飛行機で6時間かかるので、あまり近いと感じられないのと、空港も名古屋に近い私からすると便が良くないので、頻繁に行きたいかと言われるとちょっと微妙。

 

数年後に行って、すっかり変わっている街や、変わらず混沌としている雰囲気をまた味わえたら良いな~と思いましたよ。

 

動画版の旅行記はこちら

チャンネル登録はこちら

 

次回の旅行予定は11泊で行く台北旅行です

↓↓↓

台湾旅行記グルメ旅1:中山のワンタン麺、安くてうますぎた

 

マレーシアに関する情報や旅行記は

ここにすべてまとめています

一覧でご覧になりたい方はこちら

↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます