こんにちはヤニックです。

 

ハワイの観光名所はほとんど見て回りましたが

期待していなかったのにも関わらず

かなり良かったのが、ビショップ・ミュージアムです。

 

ホノルルから少し離れていますが、バス一本で行けるので

ハワイの歴史を学んで、より深くハワイを知りたい方には

超オススメのスポットです。




ビショップ・ミュージアム基本情報

住所

1525 Bernice Street,Honolulu, Hawaii 96817-2704

 

電話番号

(808) 847-8291

 

開館時間

9:00am~5:00pm (感謝祭と12/25のクリスマスは休館)

 

入場料

大 人:22.95ドル

子 供(4~12歳):14.95ドル

シニア(65歳以上):19.95ドル

※4歳未満は無料

基本情報は変更になることがあります。

詳細は公式ページを確認してください

ビショップ・ミュージアムのバスでの行き方

ビショップ・ミュージアムへはクヒオ通りの山側のバス停から

2番のバスに乗れば乗り換え無しで行くことができます。

所要時間は約45分かかります。

 

ただ、降りる場所がわかりにくいため

ドライバーに行き先を告げておくのがオススメです。

 

車内アナスンスのあるバスなら、ビショップ・ミュージアムを

アナウンスしてくれますが、ハワイのバスって

車内アナウンスがあったり無かったりなので・・・

ドライバーに言っておくのが賢明です

 

「I want to go to Bishop Museam」

とか、簡単な英語で意志は通じます。

 

一応、降りる場所はバスの進行方向と

カパラマアベニューの交差したところにあるバス停です。

バス停からは徒歩三分でビショップ・ミュージアムに到着します。

 

帰りは、降りた場所の反対側から、二番のバスに乗れば

ワイキキまで一本で帰ってこれます。

wss001018

降車場所はこんな感じの場所です。

特に目印が無いのでわかりにくいですね。

↓↓↓↓

cimg5105

 

ビショップ・ミュージアムへの看板もあるので

バスを降りてからも迷うことはありませんでした。

clipimage_43

 



無料送迎サービスもあります

現在公式ページには無料送迎サービスの情報があるので

バスが不安な方はこっちの方がいいですね。

 

・水曜日、金曜日、土曜日のみ運行

・先着順で21名様まで(予約はできない)

・集合場所と時間

1.イリカイホテル前の旗前 午前9時45分

2.クヒオビーチ デュークカハナモク像前 午前10時

 

ワイキキ到着場所と時間

1.イリカイホテル前の旗前 到着時間 午後1時

2.デュークカハナモク像前 到着時間 午後1時15分

 

送迎サービスの情報は変わる可能性があるので

必ず、公式ページを確認してください。

ビショップ・ミュージアムは無料の日本語ガイドがオススメ

入場料を払って中に入ると

芝生の緑が目に痛いくらい明るくて気持ち良いです。

clipimage_46

僕たちは、今回、無料の日本語ガイドに参加しましたが

参加して本当に良かったです、博物館は当然、英語しかないので

ほとんど眺めるだけになってしまいますが(それも楽しいんですけどね)

ガイドのおかげでハワイの歴史を深く学ぶことが出来てよかったです。

 

ビショップミュージアムが何故できたのか、という話から始まり

ハワイ王朝の歴史・文化などなど展示物を見ながら

ガイドのお姉さんが丁寧に教えてくれます。

日本人の方だったので、言葉も全然問題ありませんでした。

clipimage_44

迫力のあるエントランスです。

 

clipimage_45

まるでハリーポッターのような異世界感、想像以上のスケールです。

 

ハワイの歴史に興味ある方は

是非、ビショップ・ミュージアムに行ってみてください。

 

ビショップ・ミュージアムとイオラニ宮殿に行けば

ハワイの歴史はバッチリです。

 

グルメ情報

↓↓↓↓

ハワイに3週間滞在して出会った、オススメのジャンクフードや、ファストフード、B級グルメ

 

自分の足で集めたハワイの観光情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます