こんにちはヤニックです

 

不定期連載中の日記、第18弾です

前回の日記はこちら

↓↓↓

二人暮らし17:海外移住って勝ち組?負け組?自分らしさの城の中で生きる裸の王様

 

なんちゅーか、歩きスマホ、自転車スマホってメリットよりデメリットの方がはるかに大きいので、止めといたほうが良いんじゃないの?って思います。

 

先日たった1時間ドライブしただけで3人もスマホ自転車を見かけました

 

あれ

 

極端に割に合わない行為なんですけどね・・・

 

世の中にはすべてのものにリスクとリターンが付きまといます。

そういう観点で見た場合、歩きスマホや自転車スマホは、著しくリスクとリターンのバランスが悪いんです。

例えばウォーキングをする、これにもリスクとリターンがあります。

 

考えられるリスクは交通事故に合うかもしれないな、など外を歩くことで遭遇するであろう危機があるかもしれないってことです

得られるリターンは健康になるダイエットになるストレス解消になるなど様々

ウォーキングのリスクを考える人はほとんどいないと思います、なぜならそれは、気をつけて行動すれば、無視できるくらい小さなものだからです。

それより得られるリターンが大きいからみなさんウォーキングします。

 

海外旅行も同じ、飛行機が墜落するかもしれない、ハイジャンクされるかもしれない、海外で危険な目にあうかもしれない、というリスクはあるけれども

それよりも大きなリターン、楽しい経験、日本では食べられない美味しい料理、ストレス発散、新たな出会い・・・などなどリターンが大きいので海外旅行に行きます

 

多くの人は、リスクより得られるリターンが大きいから(無意識でも)行動するわけです

 

宝くじなんかもそうですよね、一枚300円の宝くじ、外れる可能性の方がはるかに大きいのだけれど、もし当たった時のリターンはデカイ

仮に当たらなくても、当選を待ってる間のあのウキウキ感が良い、そうやって、300円を失うリスクはあるけれども、それ以上にリターンが期待できるから宝くじを買う人もいるわけです。

 

では、仮にこのような宝くじがあったら買いますか?

 

1枚1万円の宝くじ

当たる確率は10分の1

当選すると10100円がもらえます

はずれれば1万円は没収です

 

 

明らかにリターンよりリスクの方が大きいですよね?

 

買いたいですかこの宝くじ?

 

100人中、100人が買わないって言うと思います。

だって、90%の確率で1万円失うか

10%の確率で100円儲けるかっていう、著しくリスクとリターンのバランスの悪い宝くじです

絶対買わないですよね、はい、普通は買わないんですよ、こんなクソ宝くじ

でも

 

歩きスマホ、スマホ自転車はこのクソ宝くじ買うよりはるかに損なことしてるよ

 

ってことなんですよ

では、同じように得られるリスクとリターンを考えてみましょう。

まずリクス

 

危ないですメチャクチャ、怪我をするかもしれない、何にぶつかるかもしれない・・・いや、自分が怪我するだけならまだ良いですよ。

スマホ自転車の場合、誰かを怪我させてしまうリスクもあります。

実際、女子大生が女性と衝突して死なせてしまった事故もありましたね。

 

最悪人を死なせてしまうリクスまであるわけです

 

その時の社会的損失、金銭的補償、精神的ストレス、心の呵責・・・少し考えるだけでも、ものすごい損失です。

僕は実際、自転車と歩行者がぶつかる事故を目の前で見たことあります、歩行者はその場に倒れ頭から血を流していました(もちろん救急車をすぐに呼びました)、幸い命に別状はありませんでしたが、死ななかったから良いのか、という話にはなりませんよね。

とまぁリスクはかなりでかいです

 

にもかかわらず

 

得られるリターンってなんなんでしょう?

そんなに、自転車や歩きながらでもスマホを触らないといけないくらい大事なことなんでしょうか?

 

多分違いますよね。

なんとなく見てるネット

なんとなくやってるゲーム

なんとなくやってる友人との会話

 

この辺りが実際のろころじゃないですか?

 

最悪、人を死なせてしまうことよりも高いリターンが得られる何か、なんですか?

 

そんなものこの世に無いです。

人の命より尊いものなんてありません。

つまり、人を傷つけてしまう、最悪死なせてしまうリスクが有る歩きスマホ、自転車スマホは、どれだけ頑張っても、リターンよりリスクがでかいです

長いこと続けていれば、それだけ損失を被る可能性が高くなります。

 

まるで

 

1枚1万円の宝くじ

当たる確率は10分の1

当選すると10100円がもらえます

ハズれば1万円は没収です

 

を買い続けるようなものです

こんな簡単なこともわからないのかな?

って僕はそう思うだけです。

 

僕が言いたいのは以上です

「歩きスマホ、自転車スマホは危ないからやめろ」なんて説教くさいこと言うつもりはありません。

やりたければやれば良いです

 

ただ、もしぶつかちゃった相手が小さな子どもで、その子供を生むのに夫婦はものすごく苦労して、やっと生まれてきた子供で、かわいくて仕方がなくて・・・・おじいちゃんもおばあちゃんも頬が緩みっぱなしで、家族の宝のような存在で・・・

仮に死ななかったにしても怪我したり、後遺症が残るような事があっても

 

 

責任取れるんだよね?

 

そのリスクを承知の上で

 

覚悟の上でやってるんですよね?

 

 

ってだけです。

目先の数百円の損失にやたら敏感なくせに、でかすぎるリスクには鈍感な人っていますけど。

もし、自転車スマホしてる人が「月に○○円節約する方法」とか見てるんだとしたら

僕はもう笑うしか無いです。

 

続く

二人暮らし19:AI時代に気をつけたいこと

 

PS

勢い余って動画まで作ってしまいました

内容は同じですが肉声でしゃべっています

チャンネル登録はこちら

文章よりも音声の方が楽という方はこちらをどうぞ

 

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます