こんにちはヤニックです

 

嫁の知り合いに、ハワイに行くのは好きだけど、全然外食しない、いつもコンビニで食事を済ます、という方がいます。

話を聞いたときは、そういう人もいるんだなって思いましたが、食事より観光に力を注ぎたい方はそうなのかもな・・・って思い、今回は、ハワイでなるべく食費を節約したい方のために一つの選択肢になる

 

冷凍食品

 

を提案してみようと思います、

アメリカの冷凍食品ってレベルが高くて美味しいです、ただまぁ部屋に電子レンジが必要って条件は付いてしまいますが・・・




まずは動画で確認してみる

動画の方がイメージしやすい方はこちらをどうぞ、作るところも収録されています、チンするだけですけど・・・でも見慣れない単語があって最初は戸惑いましたが、やっぱり簡単でした。

チャンネル登録はこちら

ABCストアで食事代、結局10ドル以上かかる

先ほど、コンビニで簡単に済ます、と書きましたが、コンビニと言えハワイの物価は超高いです、ABCストアと言えど、ちょこちょこっと惣菜と飲み物を買っただけで簡単に10ドルは超えてしまいます。

日本だとワンコインで足りることもあるのに・・・高いっすよね

 

その点、冷凍食品なら、5~6ドルくらいで結構な量のものが買えますし、種類がかなり豊富で飽きないです。(ABCストアばかりだと確実に飽きます)

ワッフルやパンケーキもあって、とにかく選ぶだけで大変なくらい種類が豊富です

とにかく種類が豊富です。

アメリカの冷凍食品は健康的らしい?

ネットで調べてみると、アメリカの冷凍食品はオーガニックな食材が使われていて健康的らしいです・・・・

工場で効率的に大量生産された食品が健康的とは僕にはとても思えないですが・・・

 

でも、毎日食べるわけじゃないし、一週間くらいなら、割り切って食べても良いんじゃないかな?って思います、大量に食べるのは嫌ですが、わずかな期間ならね、良いんじゃないかと・・・

安くて良いものは中々無いっすよね、とくに合理主義のアメリカはね・・・

 



レンジでチンするだけで簡単調理

アメリカの冷凍食品も日本のものと変わりありません、箱から出したらレンジに入れてチンするだけです、10分程度で簡単に出来ます。

当然の如く作り方は英語ですが、絵も付いてるのでわからないことは無かったです。

作り方の詳細は最初に紹介した動画でかなり詳しく解説しているのでそちらを御覧ください、基本的にチンするだけで超簡単に作ることが出来ます。

 



味は確かに美味しいです

味はね、確かに美味しいです、このラザニアなんか、トマトのフレッシュ感が良かったです

このターキーは肉肉しくってうまかったですし。

あなどれないっすよアメリカの冷凍食品

ここで残念なお知らせ

ここまで散々書いておいてなんですが、ここで1つ残念なお知らせがあります。

以前はフードパントリーで手軽に冷凍食品が手に入りましたが、フードパントリー無くなっちゃいますよね・・・(また復活するようですが)

フードパントリーが無いと、ワイキキ周辺で冷凍食品を手に入れるって実は難しいです、探したけどなかなか見つけられなくて・・・・アラモアナまで行けばターゲットとかありますけど。

冷凍食品を買うためにアラモアナ行くのもなぁ・・・という気もします。

 

フードパントリーほどの品揃えでなければワイキキのロングスドラッグスにあるかも・・・という感じです

あと、あまり知られていませんが、ワイキキの西にもフードパントリーはあります。

どちらにしても、ワイキキのあのフードパントリーが無いと不便ですよね・・・・

何か良い手立てが無いものか、悩ましいです。

 

自分の足で集めたハワイのグルメ情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます