こんにちはヤニックです

 

以前から気になってたファイヤ&グリル、インターナショナルマーケットプレイスに行くたびに前を通って、いつか入ろうと思っていたのですが、夜は常に混んでてなかなか入れなくて。

お昼に見たら空いてたので入ってみました。

ワイキキの中心なのに、昼限定ではありますが、安く食べられるランチステーキがとてもお得でした。

有吉の夏休みでも紹介されたお店みたいで、日本人の観光客が食べてるのをよく見かけますよ




ファイヤ&グリルの様子を動画で確認する

動画のほうがわかりやすいと言う方はこちらを先にどうぞ

チャンネル登録はこちら

ファイヤ&グリル、夜は混雑、お昼がねらい目

場所はここです、クヒオ通り沿い、インターナショナルマーケットプレイスのすぐ近くにあります

冒頭にも書いたように。ファイヤ&グリルは夜になるとかなり混みあうので、ランチの利用が個人的には良いかなって思いました。

静かにゆったり落ち着いて食べれてよかったです。(バー兼用レストランは夜騒がしいこともある、ここはわからないけれど)

長時間のハッピーアワーはバーカウンターのみ

入店するといきなり、ハッピーアワー?ランチ?と聞かれました。

ファイヤ&グリルは長時間のハッピーアワーをやってるので、たぶんいつ行っても聞かれるんだと思います。(毎日、11時から22時まで)

ハッピーアワーの場合、バーカウンターでのみ飲食ができるみたいですが、通常のメニューも頼めるので、ウルフギャングステーキハウスのハッピーアワーと同じシステムだなって思いました。

いい雰囲気のバーカウンターですね。

バーカウンターで食事してもチップは必要になります。

 

壁にはハッピーアワー専用メニューがあります。

マイタイが5ドルは安いっすね(通常は12ドル)

ハッピーアワーでのみ注文できるおつまみも何種類かあります、シュリンクタコスが5ドルとかお値打ちですね。

今回は普通の席にしましたが、バーカウンターで十分だったなというのが正直な感想ですね。

 



日本語メニューあり

しっかりした日本語メニューがありました。

入り口で、英語のメニューが良いか、日本語メニューが良いかちゃんと聞いてくれますよ。

スモークドリブはミニで十分すぎる大きさ

そして、ファイヤ&グリルの代名詞とも言える調理、スモークドリブですが、ランチ限定でミニサイズがいただけます。

ミニサイズとはいえ230gもあるのでかなりのボリュームです、男でも十分お腹がいっぱいになるし、女性ならシェアしてもちょうどいいくらいの大きさです。

ただ、白い煙の中からボワッみたいな演出は省略されています。

ミニステーキという割にしっかりとした厚みのあるステーキ、柔らかくてジューシーで美味しいですこれ。

外側がスモーキーな香りで良いですよ。

サラダにエビをトッピング、エビが大きくてプリプリで、ケイジャンスパイスで味付けされてて、スパイシーな味がとてもお酒に会いました。

クーポンは10%オフがランチだけ利用可能です。

 



お会計方法

お会計はこんな感じです

今回はお酒も飲んだのでそこそこの値段になっていますが、あの分厚いステーキが28ドル(クーポン使えば25.2ドル)で食べられるのはすごくお値打ちだと思いました。

日本でも、200g以上のステーキを食べると3000円くらいしますしね、かなりお得だと思います。

 

お会計方法は

ハワイのレストランでは一般的なテーブルチェックになります。

詳細はこちらに書いてあるのでここでは割愛しますね

【超解説】ハワイ、レストランのスマートな会計方法、クレジットカード編

【超解説】ハワイ、レストランでのお会計方法、チップのスマートな払い方、現金編

 

あとがき

というわけで、ファイヤ&グリルですが、いい店でした、すごく。

とにかくステーキが良かったです。

テレビに出たので混んでるかと思いましたが、そうでも無かったですしね、

この情報が参考になれば幸いです

 

自分の足で集めたハワイのグルメ情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます