こんにちはヤニックです

 

ハワイ旅行記2019ではカイルアまでバスで行ってみました。

時間がかかるのかなぁ・・・・と思っていましたが、予想よりはるかに早くて快適でした。

今回はカイルアへバスで行く方法と所要時間、そのメリットデメリットを考えてみました。




カイルアのバスでの行き方、動画で確認する

動画のほうがわかりやすいと思うので、こちらをまずはどうぞ(ブログでも同じ解説をします)

チャンネル登録はこちら

カイルア、バスで行くのは簡単

カイルアへバスで行く方法は簡単です

まずはアラモアナセンターまで行きます、ワイキキからだとクヒオ通りの山側のバス停から、8,19,20、23、42に乗ります

オススメは8番だけど、19,20、23、42でも全然だいじょうぶです。

アラモアナセンターの正面玄関で降りて、すぐ横にあるバス停から56か57に乗れば、後は一本でカイルアまで行けます。

アラモアナセンターの正面玄関で降りた様子

このバス停から56か57に乗ります

バスにはカイルアと書かれているので間違えることは無いと思います。

 

アラモアナセンターからカイルアまでは30分くらいで到着します。

降りる場所は、カイルア+ハマクアというバス停がカイルアに入って一番はやいバス停になりますが

仮にここを降りそびれてもカイルアはバス停が密集してて、歩ける距離にありますから、カイルアの街に入ったと思ったら最寄りのバス停で降りるでも全然大丈夫です。 

 

帰りはホールフーズ・マーケットの道路を挟んで向かいにあるバス停から56か57に乗れば、アラモアナセンターまで帰って来ることが出来ます。

行き先がアラモアナになっていれば間違いないです

 



カイルアへバスで行くメリット・デメリット

バスを使うメリット、安い

カイルアへバスで行く一番のメリットは安いことです。

バス代だけで行くことができるので、往復わずか5.5ドルと激安です。

ツアー会社シャトルを利用すると25ドルくらいします・・・

レンタカーなら100ドルくらいかな?

 

カイルアの街はこじんまりしてるので歩きだけでも十分見て回ることができます、なのでバスで行っても歩きだけで見て回ることは可能です。

ただ、カイルアビーチとラニカイビーチは少し離れていて、歩いて行くにはちょっと遠いので(行けなくもないけど、暑いのでしんどいと思います)カイルアビーチに行く場合はレンタサイクルの利用がおススメです

バスで行くならレンタサイクルは必須かもですね。

 

もう1つのメリットは時間が自由だということ、

ツアー会社のシャトルを使うと、帰りのバスの時間が決められてしまうので、時間を気にしながら行動しなければいけません。

カイルアはワイキキ以上にのんびりとしています、時間を忘れてのんびりくつろぐには最適な場所なのに、時計とにらめっこしながらというのは、寂しいものがあります。

バスを使うデメリット、時間がかかる

バスを使うデメリットは移動時間がかかることだと思います。

ツアー会社のシャトルなら直行なので早いですが、バスはワイキキからだとアラモアナショッピングセンターで乗り換えになるので、つながりが悪いと待ち時間が発生します、帰りも同様です。

今回はつながりが良かったのでワイキキから1時間で到着することだできましたが、つながりが悪いともっと時間がかかると思います。

レンタカーなら所要時間は3、40分ってとこです、おそらくツアー会社のシャトルも同じくらいだと思います。

往復で考えれば、1時間以上のロスにはなっちゃいますかね。

 

なので、お金を節約したい、自由に行動したいならバスで

お金は気にしない、とにかく自由に効率的に回りたいならレンタカーで

時間を節約したい、でもレンタカーは不安ならツアー会社のシャトルが良いのかな?って思います。

 

レンタカーが初めてで不安、という方はこの動画も合わせて御覧ください。

ハワイでのレンタカーの借り方

 

カイルアへの車での簡単な行き方

 

ガイドブックには載っていないハワイに関する情報はこちらにまとめてあります

↓↓↓↓

 

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます