こんにちはヤニックです

 

現在絶賛英語勉強中です

英語を勉強しているととても些細なことで手が止まります。

先日とあるブログ記事を読んでいたらこんなことが書かれていました

 

ネイティブは

Can you speak English?

なんて聞きません

Do you speak English?

って聞きます

 

その方がどういう思いでこの文を書いたかここでは蛇足になるので省略しますが

英語になれてない僕からすると

え?そんなに意味が変わるものなの?と驚きました。

 

Do you speak English?

Can you speak English?

 

それに、たまにDoを使うべきかcanを使うべきかわからなくなってしまうので、ここで改めて整理して理解しようと思って動画を作っています

 

この2つを日本語にするとこうなります

 

Do you speak English?

あなたは英語を話しますか?

Can you speak English?

あなたは英語を話せますか?

 

日本語にするとたった1文字しか違わない、本当に些細な違いに見えますがなんとなくニュアンスの違いが見えてきます。

 



外国人にこう聞かれたらどう思う?

例えば逆に、外人にこう聞かれたとします

 

あなたは日本語を話”し”ますか?

あなたは日本語を話”せ”ますか?

 

前者は、もともと話せるのを前提に聞かれてるようなニュアンスがあります。

あなたは日本語を話”し”ますか?

日本人だから日本語を話すよね~そりゃそうだよね~って答えたくなりますよね。

 

ですが後者の場合だと

あなたは日本語を話”せ”ますか?

日本人に向かって日本語を話せますか?ってどういう意味?

話せるに決まってるじゃん!!

って答えたくなります。

ここにニュアンスの違いがあるように思います。

 

つまり

あなたは日本語を話”し”ますか?

だと、日常から日本語を使いますか?

習慣的に使っていますか?

という意味に対し

 

あなたは日本語を話”せ”ますか?

だと、日常から習慣的に日本語は使ってないかもだけど、使うことは出来ますか?

日本語を話すスキルがありますか?

というニュアンスがあります。

 

canを使うと、なんとなく元から備わっている素養ではなく、あとから身につけたスキルや能力を問われといるようなニュアンスがありますよね

具体的な使い分け

だから使い方としては

見た目にめっちゃ英語話しそうな白人がいるとします

めっちゃ英語喋りそうだけど、もしかしたらドイツ人でドイツ語しか話せないかもしれないけど、でも、母国語並みに英語喋れるかもしれないし

失礼のないように

Do you speak English?

あなたは英語を話しますか?

と聞いておくほうが適切か?

 

逆に

インド人のような何語を話すかわからない人がいるとして

でも、インド人だからもしかしたら母国語以外に英語も話すかもなぁ

Can you speak English?

あなたは英語を話せますか?

って聞くのが適切なのかなぁ?って思いました。

 

似たような文章でも厳密に考えると意味が違って面白いですね。

 

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます