こんにちはヤニックです

 

ハワイは晴天率高いです・・・とは言っても滞在期間が短ければ、天気予報は気になるところだし

初めてハワイなら、傘は必要なの?とか色々心配すると思いますが

ワイキキに限って言えば

 

そんな心配はご無用!!

 

ホテルのテレビを見れば大抵週間天気予報を見ることが出来ます、週間天気を見れば、ハワイとは言え雨マークや曇マークがついてることも珍しくないですが。

天気予報で悪い予報だからって、さほど気にすることはありません




天気予報が悪くてもワイキキは心配しなくていい理由

ハワイは雨の降りやすい地域、降りにくい地域がハッキリしています

ノースの方や、ハワイカイは降りやすいと言われていて僕も何度が雨に降られたことがあります。

で、肝心のワイキキですが、これが

 

非常に降りにくい地域なんです

 

地図で見ると一目瞭然です

ハワイの風は島の北東方向から吹く北東貿易風が基本で、湿気を含んだ雨雲がコオラウ脈にぶつかり、山脈の北東側に雨を降らせます。

つまりコオラウ山脈ががっちり雨雲をガードしてくれて

 

ワイキキまで雨雲を入れさせないわけです

 

ワイキキだけでなくコオラウ山脈に守られた地域は非常に雨が降りにくい地域と言えます(逆に言えば、オアフ島の北東の地域は降りやすいと言えます)

おまけに西側にはワイアナエ山脈まであります鉄壁の防御です

 

例えばこんな感じです

今日の天気予報は雨マークだ

でも・・・・ワイキキ普通に晴れてますけど・・・

海も普通に入れますけど・・・・

ああ、たしかに北東の方を見ると雨雲があるね

 

って感じです

ワイキキで雨が降るのは非常に稀だし、仮に降ったとしてもスコールなので、パッと降ってパッと止みます。

一日中、日本の梅雨時期のようにシトシト降ることは・・・まぁ・・・・ありません。

この動画に1月の天気の様子を3週間分まとめています、ほとんどの日は晴天で、真っ青な空なのが確認できますが、一部寒い日があったりポツポツ雨がある日もあります。

 



雨季の1月に三週間滞在してワイキキで降られたのは一日だけ

それでも心配な人がいると思うので実体験を書くと

例えば雨季の1月に僕は三週間滞在しました三週間のうち降られたのはたった一日だけです。

降られたと行っても、スコールだったので一日中降り続いたわけではありません。

 

天気予報では、曇マークや雨マークを頻繁に見かけましたが僕はまったく気にしていませんでした。

だって、普通に晴れますもん。

95%はこんな天気と思ってもらってOKです

 

たしかに、パラパラっと降られた日は何日かありました、ありましたけど・・・それは、とても雨とは言えないし、旅行に支障が出ることは全くありません。

ハワイ旅行に傘や雨具は必要?むしろ必要なのは日傘です

以上のことから日本から傘を持っていく必要はありません。

僕は過去100日以上ハワイに滞在していますけど、傘を使ったのは48年ぶりにハリケーンが直撃した時のたった1日のみです

 

なので傘を使う確率は相当低いです

 

仮に必要になってもABCストアに折りたたみが売っています。

ABCストアで実際に買った傘

 

48年ぶりにハリケーンが直撃した時のワイキキの様子

この時は流石に傘を買いました。

こういう状態は超、超、超、超、超、超、超、超、超レアケースです

 

ハワイに必要なのは傘じゃなくてむしろ日傘です

雨より、強すぎる日光の方がやばいですよ・・・マジで

紫外線を目に浴びすぎると、夜、頭痛が出ますからね

雨のことより、そっちを気にしたほうが良いです・・・ほんと

 



まとめ

・天気予報が悪くてもワイキキなら気にしない

・最悪、傘は売ってるから日本から持っていく必要はない

・ワイキキで傘が必要なのは48年ぶりのハリケーンとかの超レアケースのみ

・傘よりむしろ日傘が必要

・雨より、紫外線を気にしよう、甘く見てると頭痛になることもある

 

雨よりクラゲに注意しましょう

【遭遇】ハワイのビーチに危険なクラゲはいる、注意点と予防方法書く

 

ガイドブックには載っていないハワイに関する情報はこちらにまとめてあります

↓↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます