こんにちはヤニックです

豪華客船、クルーズ船の食事は基本無料ですが

有料レストランもあり利用しようか迷いますよね

 

有料とは言っても、セレブリティ・ミレニアムの有料レストランは

ダイヤモンド・プリンセスと違い、45ドルとちょっとお高めなので

(ダイヤモンドプリンセスは29ドル)

どうしようか迷いましたが、せっかくだし、普段食べることが無さそうな

創作料理のクイジーヌを体験してきましたので

体験談をブログにしっかり書いていこうと思います




クイジーヌ予約方法、日本語は通じる?

クイジーヌはお部屋の内線から予約できますが

日本語はまったく通じませんし、日本語を全くしゃべれない人が出ます。

 

日本発着のクルーズであれば、今後改善されていく可能性が非常に高いですが

現時点では、まだ対応できていないという状況でした。(2017年4月現在)

なので、英語に自信の無い方は、素直にツアー添乗員さんに予約を取ってもらった方が良いです。

 

直接予約をする場合でも、英語ができなくても何も難しいことはありません

(僕は英語が一切出来ないです)

聞かれるのは

 

日時

ルームナンバーくらいなので

”○○デイ”と聞こえたら日付を言う

”○○タイム”と聞こえたら時間を言う

”○○ルームナンバー(もしくはキャビンナンバー)”と聞こえたら、ルームナンバーを言う

 

これで十分です、全部聞き取ろうとする必要なんて全くありません。

必要な単語だけ聞き取れれば十分だし、大抵重要な単語はアクセントが強いので

聞き取れます。

 

予約がちゃんと完了していると

下のようなインビテーションカード(招待状が)当日に届きます。

後はこれを持ってレストランに出かけるだけです。

招待状が届いていない場合は、予約が出来ていないかもしれないので

確認した方が良いですね。

クイジーヌドレスコードは?

クイジーヌのドレスコードは船内のドレスコードに準じるので

船内のドレスコードに合わせれば良いと思います。

僕はシャツにジャケット、嫁はワンピースで行きました。

それほど口うるさくないので、ラフすぎなければ大丈夫です。

(パーカーとかスウェットとかジャージとか短パンとかじゃなければ)

中にはジーンズの人がいたり、半袖の人がいたりと、結構バラバラです。

 



クイジーヌの注文方法、ちょっと特殊

クイジーヌの注文方法がちょっと特殊なので書いておきます。

まず、アイパッドと日本語のメニューを渡されます

アイパッドは英語なので、日本語のメニューを見て好きなメニューを考えます

次に料理をシェアするかどうか聞かれます

各々が好きな料理を頼みたい場合はシェアしない

二人で1つの皿を分ける場合はシェアしましょう。

一皿の量が多目なのでシェアする方が僕は良いと思います。

 

シェアすると答えた場合、とりあえず好きな料理を5品選んで

アイパッドに入力してくれ、と言われます。

 

5品以上食べることが出来ますが、ここではとりあえずの5品です。

もちろん、4品でも良いし3品でも構いません。

ここは自由の国アメリカなので、あまりルールにとらわれず、自由に行きましょう。

 

あまり深く考えず、食べたいものを選んでアイパッドに入力しましょう

入力が終わると、スタッフがアイパッドを回収します(メニューは置いたまま)

あとは、スタッフの裁量で、入力した5品をいい感じの順番で持ってきてくれます。

 

最初にアイパッドに入力した5品を食べ終わると

デザートにするか、それともまだ追加するか聞かれます。

追加する場合は、日本語のメニューを指差しながら、これ、これって感じで注文

食べ放題なので、お腹が一杯になるまで注文できますが

デザートを入れる余力は残しておく方が良いですね

 

食べられなければ、デザートに移ります。

デザートを食べ終わると、最後にレシートを貰えるので

内容を確認して、間違いなければサインして退席です。

クイジーヌ、何を食べても美味しかった

そして、肝心の味の方ですが

 

メチャクチャうまかったです

 

クイジーヌは何を食べてもうまい、めちゃうまです。

45ドルは最初高いと思ってたけど

(ダイヤモンドプリンセスの有料レストランは29ドルなので)

全然高くないと思います。、これだけ美味しくて、客を楽しませてくれるなら安いもんです

僕たちは全部で6品+デザートまで食べましたが

もう、お腹がパンパンでした、クイジーヌに行くときはお腹減らしたほうが良いです。

春巻き、これがうまいんですよ

タコスはお肉が柔らかくておいしかった~

フィシュアンドチップスのスズキのフライがフワッフワで超美味しかったです

デザートのチョコレートツームストン(墓石チョコレート)

これも美味しかったんだけど、通常の二倍くらいの大きさだったので

食べるのに苦労しました。

 



有料レストラは半額の割引券もあります

僕たちは知らなかったんですが(後で知ったんですが)

有料レストラの半額割引券が客室の机にしれっと置いてあったんですよね。

んで、これ、英語だから意味わからん!!ってしばらく放置してたんですけど

気になったので添乗員さんに聞いてみると

 

Embarkationってのは搭乗という意味なので

Embarkation dayは搭乗日

 

なので搭乗日しか使えないクーポンだったんですよね

これには超がっかりしました・・・・45ドルが浮くって大きく無いですか?

 

ただ、このクーポン、添乗員さんも存在を知らなかったみたいなので

 

搭乗日だけが割引の対象なのか

搭乗日に予約すると割引になるのか

 

そのへんは不明です

なので、割引価格で予約したい場合は

搭乗日にコレを持って、添乗員さんに予約を入れてもらうのが1番だと思います。

 

セレブリティ・ミレニアムに関する情報や旅行記は

ここにすべてまとめています、実体験した情報ばかりです。

↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます