こんにちはヤニックです

豪華客船セレブリティ・ミレニアムの2017年、日本一周春色クルーズ、

6日目の旅行記をブログに書いていきます。

5日目はこちら

↓↓↓

セレブリティ・ミレニアムクルーズ旅行記、メインダイニングで朝食

 

本日は新潟に寄港しますが観光予定はありません(下船はします)

と言うのも、寄港時間が短く、新潟の市街地までは

シャトルバスでそこそこ時間がかかるという話だったので

また行く機会もあるだろうと、船でのんびりすることにします

 

と言うか、僕自身、寄港日のガランとした船内が好きなんですよね。

ほんと、誰もいなくなるんで、超快適なのです。




新潟に到着からの入国審査

朝けたたましい船内放送で目がさめる

新潟では全乗客、入国審査を受けなければいけないので

船側もお構いなしに、朝早くから船内放送をかけまくる

強制的に起こしてきますww

 

昨日釜山に入る時に出国した状態なので

今日、入国審査を受けないとなんですね

すでに日本の港にいるのに、入国審査って、毎回奇妙な感じですが。

決まりなので、これは従うほかありません。

 

入国審査って言っても、パスポート見せて

税関申告書を提出するだけのカンタンなお仕事です

わずか数分で終わります。

 

今日は観光する予定はなけど

入国審査のついでに港に降りてみる

大抵の港では、カンタンな催し物や屋台が出ています。

屋台が色々出てるけど、船内に食べ物を持ち込めないので

どうしても見るだけになってしまう、これが船の不便なところだよ

あと、いつものクセで財布を忘れる

船内会計はお金を必要としないので

よく忘れるんですよね・・・・

わらび餅食べたかったなぁ・・・・

新潟は山がとてもきれいでした

 

昼まで本を読みながらすごして

昼食にメインダイニングへ

昨日は終日航海だったから超混んでいたみたいだけど

今日は寄港日だったので逆に空いていた

こういうことがあるから、寄港日に船に残るのが好きなのです。

絢爛豪華なメインダイニングでランチが食べられます。

ラム肉の煮込みを食べる、肉料理がうまい。

ビールはクアーズライトばかり飲んでました、僕にとってはハワイの味です

デザートまでしっかりいただきます

 

隣の夫婦と談笑する、クルーズ経験の豊富な夫婦が言うには

アメリカの船は肉料理が美味いとのこと

たしかに、肉料理は総じて美味いと思う。

 



桂あおばさんの寄席へ

食後は桂あおばさんの落語を聞きに

船が用意したイベントじゃなくてファンが自主的に

桂あおばを船に乗せて名前を売るためにあれこれしてるみたい

ファンってすごいなって思う

当初はコスモスラウンジって言う大きな場所で演る予定だったんだけど

急遽、物置みたいな狭っ苦しいところに変更になったみたい。

そのせいか、あおばさんから、妙な緊張感が伝わってくる

落語はまだ若々しかったけど楽しめた

 

こうして巡り会ったのも何かの縁ですし

あおばさんにはしっかり売れてもらって

「オレ、桂あおばと同じ船に乗ったことあるんだぜ!!」

って自慢できるくらい有名になって欲しいですね。

 



夜はいつもの場所で夕食

夕食もお肉を中心に食べる

 

余談ですが。炭水化物は太るけど

肉はいくら食べても太らない、というのを何かの本で読んでから

肉に対する抵抗感が無くなって、バクバク食べるようになりました。

 

あと、僕はアトピー体質なんですが、肉を大量に食べてる時のほうが

肌の調子が良いんですよね、船に乗ったりハワイに居る時のほうが

肌の調子はメチャクチャ良いです

肉を大量に食べるからなんでしょうね・・・

ポークチョップ美味しかったなぁ・・・

ニューヨークチーズケーキが好きなのでよく食べてました

合計で三回食べたかな?

 

夜はショーへ

元オリンピック金メダリストのアクロバティックなショーだった

写真撮影は禁止だったので、写真はありませんが

すごいハイレベルなショーでしたよ。

やっぱセレブリティ・ミレニアムはショーが良いですわ

 

明日は青森、下船して観光もします

七日目へ続く

↓↓↓

豪華客船クルーズ乗船記、青森下船、のっけ丼など観光しました。

 

セレブリティ・ミレニアムに関する情報や旅行記は

ここにすべてまとめています、実体験した情報ばかりです。

↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます