こんにちはヤニックです

 

名駅に立て続けに新しいビルがオープンしているので

お昼のランチはよく名駅に食べに行きます。

 

家が近いってわけじゃないんですけど

東京と違って、名古屋の繁華街って車で行っても不便が無いんです。

駐車場も安いしね。

車でさっと行ける距離にあるんで便利なんですよね。

 

今回は、鶏出汁おでんのさもん、のランチに行ってきたので

その様子を書いていこうと思います。

 



 

 

夜は居酒屋で鶏出汁おでんをメインに楽しめるお店ですね。

鶏出汁のおでんって変わってますね、今度は是非、夜も食べに行きたいです。

夜のメニューは鶏中心のメニューです、鶏好きには良いですね。

ランチメニューはこんな感じです。

煮込みハンバーグ、チキン南蛮、スパイス豚ロース、おろし豚焼肉、生姜焼きから

2つ組み合わせになったコンビランチですね。

味噌汁の代わりに、おでんスープがついてきます。

 

価格はかなり安く抑えられていると感じました。

たぶん、夜の試食もかねて、ギリギリでやっているんでしょうね。

ランチでスープの味が気に入れば、夜も絶対来たくなりますもんね。

 

こういうのを、ティーザー戦略って言います。

なので、ここのランチはかなりオトクなのでは?

というのが、僕のよみです。

他にこんなメニューもあります。

 

あくまで鶏だし推しです

 

鶏出汁のラーメンも美味しそうですごく悩みましたが

今回は、コンビランチを注文しました

注文すると、すぐにご飯とスープが運ばれてきます、珍しいですね。

おでんスープだけをちゃんと味わって欲しいってことでしょうね。

 

強いアイデンティティと夜へのいざないを感じますよ

 

味は、たしかに美味いです。

鶏臭く無くてスッキリした旨味。

脂っこく無いのでいくらでも飲んでいたい、そんな味です。

 

鶏くさい、野性的な味も好きですが

こういう上品な味も良いですね。

とても好きな味です。

そして料理がすぐ運ばれてきました。

かなり早いです。

これは目立たないけど高ポイント。

オフィスワーカーも多い場所なので、

料理の提供時間はとても重要だと思います。

 

スープを味わっている間に出てきたので

待たされた感はゼロに近いです。

とても良く考えられていると思います。

そしてこのお皿、メッチャでかいです

お相撲さんが、優勝した時に使う、盃くらい大きいです。

SNSを意識してるんでしょうね。

 

その大皿において、お肉よりも存在感のある野菜サラダ

量が半端ないですよ、ヘルシーなのも良いですね。

 

味付けは全体的に薄味で上品です。

鶏専門店だけに、チキン南蛮はジューシーだし

スパイス豚ロースは香ばしくて美味しかったです。

 

これだけ満足度高くて、二人で2000円でした。

これは安いですね。

とても良心的なランチだと思います。

 

そして何より、メインの鶏だしがうまいんで

また、夜も行ってみようと思います。

 

 

こういう豪快な鶏も好きですね

↓↓↓

名古屋大須のオススメB級グルメ、オッソ・ブラジルの鳥の丸焼き

 

名古屋生まれの僕が地元のグルメ、観光情報を書いています

↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます