こんにちはヤニックです

 

先日の、コスタネオロマンチカ旅行記で

有料レストランを全て利用してきましたので。

その様子を交えながら、オススメのレストランを紹介していこうと思います。

 

レストランの予約方法

コスタネオロマンチカの有料レストランは3つあり

そのうちの2つ、マンマトラットリアとステーキハウスは事前の予約が必要です。

ピッツェリアに関しては、席が空いていれば、予約無しでも入れます。

 

予約方法は2通り、フロントデスクに電話するかレストランに電話するか、です。

どちらに電話しても

 

日本語で予約できますが

 

オススメはフロントデスクです。

より日本語が通じやすいです。

レストランに直接かけた場合だと、かなり片言の日本語で

何を言ってるのかハッキリ聞き取れないことがあったので

 

ほんとに予約できてるのか?

 

と、不安になりました(予約できてたけど)

 

僕がこれまで乗船した船では、予約日前日になると下の写真のような招待状が届きますが、コスタネオロマンチカに関しては、招待状的なものはありませんでした。

 

これはセレブリティ・ミレニアムの有料レストランから届く招待状です

予約の最終確認の意味と、当日、すんなり着席するためのものですね。

個人的にはこういうものがあると、安心できます。

↓↓↓

 

スポンサードリンク

 

一番オススメはマンマトラットリア

個人的な意見になりますが、一番良かったのはマンマトラットリアです。

やっぱりイタリアの船なんで、イタリア料理食べたいじゃないですか。

ステーキハウスも美味しかったんですが、イタリアっぽさは無かったんで

なので、マンマトラットリアをオススメとして紹介します。

 

この三種のパスタが美味しかったです

↓↓↓

 

リゾットと、仔牛肉の煮込み、これも美味しかった!!

トマトとモッツアレラチーズの前菜もうまかった

 

メニューはこんな感じ

↓↓↓

 

スポンサードリンク

 

ステーキハウスは釜山の出港の時刻に合わせるのがオススメ

ステーキハウスも美味しかったですよ。

味に関しては、どこで食べても美味しいです

ただ、年配の人の話を聞くに、ステーキが大きすぎて食べきれなかった、という話もあったので

 

ガッツリ肉を食う!!!という人にオススメしておきます。

 

ステーキはかなり大きいです、でも柔らかくてジューシーで美味しかったですよ。

 

メニューはこんな感じ

↓↓↓

 

そうそう、ステーキハウスを予約するなら

釜山の出港時刻を狙うのがオススメです

このようにライトアップされた橋や夜景が楽しめますよ

↓↓↓

ちょっとした、ディナークルーズに乗船してるような雰囲気になって、とても良かったです。

 

スポンサードリンク

 

お昼にいくならピッツェリアは超オススメ

最後にピッツェリアですが。

ピッツェリアはお昼に行くのがオススメです

お昼に行くと特別なメニューがある、とかじゃ無いんですが。

 

夜は、メインダイニングでフルコースのディナーが食べられるのに

ピザ一枚ってのも、なんだかなぁ・・・という気持ちになるので←実際なりました。

ピザはランチ利用くらいが一番合っていますね。

 

ただ、ピッツェリアはお昼に開いてることが少ないので

お昼に食べるなら事前にフロントとかで確認するのが良いかもですね。

夜は毎日開いてるんですけどね・・・・なんでなんすかね・・・・

味は本格的なピザ窯で焼くので、真ん中はパリッパリ

外はモッチモチの生地で美味しかったです。

本格的な味でした、これが7ドルで食べられるのは超オトクとしかいいようがありません。

(しかもデザート付きです)

職人さんが一枚一枚手焼きしてくれます。

 

ただ、一枚の大きさはかなりでかいです。

宅配ピザのLサイズ位あるんで、一人一枚頼むと食べきるの大変です。

僕たちは一人一枚頼んでしまったので、食べるの大変でした(;´Д`)ハァハァ・・・

おかげで、デザートは諦めざるを得なかったです。

 

なので、ピッツェリアのピザは二人でシェアするのがいいかもですね。

 

スポンサードリンク

 

有料レストランのドレスコードは?

ピッツェリアに関してはドレスコードはありません。

カフェみたいな場所なんで、普段着で全然OKです

 

マンマトラットリアとステーキハウスは一応

襟付きのシャツと、スラックスで、というドレスコードがあるので

僕たちはこんな感じで行きました

↓↓↓↓

 

僕はシャツにジャケットです

ジャケットは無くても全然だいじょうぶです。

嫁はワンピースですね。

 

スーツを着るほどじゃないです

フォーマルほど、しっかりした服装じゃなくても全然だいじょうぶですよ

 

スポンサードリンク

 

有料レストランは日本語通じる?

基本的に通じないと思ったほうが良いです

人によっては片言の日本語くらいは話しますが、基本は英語です

 

と言っても、メニーは完璧に日本語なので。

メニューを見せながらコレ、コレって注文するだけですし

後は、出て来る順番に食べるだけですから

そうそう困ることはありません。

 

メニューが多すぎてすぐに決められ無さそうなら

レストランの前に日本語のメニューが貼り出してあるので。

それを見て、事前に決めておくのが良いと思います。

そうしておけば、当日スムーズに注文が出来ますよ。

 

僕達も、かなり時間がかかる方なので、事前に見ておいて

あらかた決めるようにしています。

 

有料レストランのお会計は?

最後のデザートまで食べ終わると。

スタッフがレシートを持ってきてくれます。

そのレシートを確認して内容に間違いなければサインして終わりです。

お会計は、船内会計に載せられます。

 

有料レストランはやっぱり有料だけあって美味しいですし静かで快適です。

記念日なんかに、利用してみるのはどうでしょう?

きっと特別な夜になりますよ。

 

 

コスタネオロマンチカに関する情報や旅行記は

ここにすべてまとめています、実体験した情報ばかりです。

↓↓↓

 

スポンサードリンク

 

この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます