【失敗談有】コココーブ・ハワイ初めてだと分からない注文方法を解説

こんにちはヤニックです

 

この記事では

困る女子

ハワイ旅行が初めてでちゃんと利用できるか不安、英語できないけど、コンビニとか大丈夫かな?

こういった疑問に動画などをつかって、なるべくわかりやすく答えます。

 

ワイキキで安いランチを食べたい時にオススメしたいのは、コココーブ(COCO・COVE)のアヒポケ丼です。

ワイキキ周辺のエリアのレストランで食事をしようとすると、チップや飲み物代も合わせて2人で50ドル行くことも珍しくありませんよね。

50ドルって・・・1ドル120円だとしても6000円です・・・ランチにそんなにお金をかけたくない!!という方にオススメは今回紹介するコココーブのアヒポキ丼です・・・けどね

 

ハワイ旅行が初めてだと、ちょっとアヒポキ丼やサラダは注文方法がわかりにくいので、今回はその辺を中心に解説していきます。




コココーブ利用方法を動画で確認する

最初に、コココーブの利用方法動画で確認したい方はこちらをどうぞ。

要望が多い、注文してるシーンも収録されていますので、初めて利用される方はぜひご覧ください。

内容はこの記事とほぼ同じなので、動画で確認する事をオススメしますよ

 

チャンネル登録はこちら

 

この動画を見た方からのコメント

コメント男子

こんばんわ こういう注文動画ってすごく参考になって良いですね どれぐらいの英語が使えれば注文できるかの参考になりますし 正直、他の多数のハワイ動画をアップされてる方たちの「それでは注文してみます」からの 「はい、こちらで~す」みたいなものでは何も参考になりません ちょっと愚痴っちゃいましたが…それぐらいこの動画はサムネどうりの初めてハワイの方にとってす素晴らしい動画だと個人的に思いました

コメント女子

去年初めてポケを求めてコココーブに行きました。安定の醤油系オーダーしましたが、抜群においしかったです!サラダはあんな風にオーダーできるなんて知りませんでした😭次回行く機会があったら絶対チャレンジします!

英語が苦手な方の為のコココーブ・トスサラダの注文方法

最初にコココーブのサラダの注文方法を解説します。

ここのサラダ、店の奥にあるのであまり知られていないかもですが、かなりボリュームあって

トッピングを選ぶのも楽しいからオススメですよ。

2020年1月時点では6.99ドルでした、いつもこのサラダとポケ丼を1つずつ買って二人でシェアするのが定番です

 

まずはグリーンサラダがずらっと並んでるので好きなのを選びましょう。

サラダの底面に値段が貼ってあるので気になる方は要チェック

スタッフにカップを見せながら

 

「サラダ!!」

 

と叫べばなんとなく察してくれます

サラダのメニューはこんな感じ

2種類のメニューがあります

 

PLAN A:メイン1種類、トッピング3種類

PLAN B:トッピング5種類

(チーズもトッピングの1つに含まれる)

 

まずは、好きなプランを選んでスタッフに伝えましょう、プランAなら「プランAプリーズ」で十分通じますよ。

個人的にはたくさん選べるプランBが好きです

トッピングを選ぶときはメニューを見てもわかりにくいので、現物を見ながら指さしで

 

「ディスワンプリーズ!!」

 

と言う方が確実です。

他には?と聞かれるので「ディスワンプリーズ!!」「ディスワンプリーズ!!」でトッピングを選んじゃいましょう。

トッピングを選び終わるとドレッシングを聞かれます。

ドレッシングはシーザー、ランチ、バルサミコビネガー、アジアンセサミジンジャー、パパイヤシード、ブルーチーズ、サウザンアイランドが選べます。

ドレッシングも並んでいるので、よくわからなかったら現物を見て、これ!!って指差しでもOK。

英語が苦手で、味にこだわらないなら「ランチかシーザー」がオススメです(短いから発音しやすい)

全て選び終わるとその場でまぜまぜしてくれます。

最後にサラダを受け取って終わりです、お会計はレジでするのでその場で支払う必要はありません。

 



英語が苦手な方の為のコココーブ・アヒポキ丼の注文方法

続いてアヒポキ丼の注文方法です

cimg0018

コココーブのアヒポキ丼は2種類あります 注:写真が古いので値段が変わっています

まずは、1CHOICEか2CHOICESをまず選びましょう、選ぶときは、看板を指差して「ディスワンプリーズ」で大丈夫です

 

1CHOICE:ポケが1種類

2CHOICES:ポケが2種類

 

cimg0022

写真の左が2CHOICESで、右が1CHOICEです。

 

次に白米か玄米か聞かれるので選びます。

ホワイトライスかブラウンライスと言えば通じます

 

海苔を振りかけるか店員に聞かれるのでイエスかノーで答えます。

実際はノリじゃなくふりかけですが・・・かけたほうが香ばしくて美味しいですよ

店員が「フリカケ?」みたいに日本語で聞いてくれるので、イエスかノーで答えてしまえば伝わります。

好きなアヒポキを指さしで選びましょう。

変に言葉で伝えようとするより、指差しのほうが確実です。

 

最後に商品を受取り、お店のレジでお会計をします、サラダと同じでその場ではお会計はしません。

アヒポキの種類は10種類近くあるので、選ぶ楽しみもありますが、オススメはコッテリ系が好きならカリフォルニア、あっさり系が好きならワサビがオススメですよ

 

他にはyoutubeでこのようなコメントをいただいています。

コメント男子

コココーブでポケ丼買ったこと無かったんですが、オノシーフードから仕入れてるんですね! 僕も定番のワサビが好きですね。

コメント男子

ご飯がギュウギュウ詰めのポケ丼、ワサビ味が一番好き、スパイシーは自分には辛過ぎ。マウイビールのパイナップルマナをここで買います。

コメント男子

コココーブは必ず行きます。ポキのご飯のないただの漬けマグロをつまみにビールです。🤣🤣🤣めちゃ美味しい。

 



コココーブの失敗談

コココーブの失敗談ですが・・・これ結構重要なんですけど

夜がめっちゃ混みますはい、そしてこのようにポケ丼の前には長蛇の列が・・・

ポケは売切れたらそれで終わりですからね・・・・(;´Д`)ハァハァ

祈りながら並んでいると案の定、選べるのはたったの3種類だけ(選ぶのが楽しいのに)

それ以来、18時以降コココーブに行かなくなりました。

17時だいならたくさんポケがあるんで選び放題ですよ。

コココーブ利用の注意点

コココーブ利用の注意点と言うか、ハワイのコンビニ全般にも言えることですが2つほど注意点があります

バッグがいるかレジで聞かれる

1つめはこれですね、ハワイは持ち帰る用の袋が有料なので、レジでお会計した後に100%

 

「バッグはいる?」

 

って聞かれます(英語で)

これを知らないと、何を聞かれたのかわからないので焦ります。

必ずバッグがいるか聞かれることを覚えておくと良いですよ

 

詳しくはここに書きました。

絶対覚えておくべき英語に絞って解説していますので。

不安な方は見ておいてください

ハワイ旅行で買い物や食事が楽になる何度も聞かれる3つ英語を紹介します

ビールはちぎっても良い

次はあまり大した話じゃないですけど。

コンビニに置かれているビールは6本つながったまま置かれていることが非常に多いです。

 

これ、知らないと

 

「6本からしか買えないの?(´・ω・`)ハテ?」

 

となりがちですが(実際そうなってる人を見たことがあります)

下の画像のように、一本だけぶっこ抜いても何も問題ありません。

好きな本数をぶっこ抜きましょう。

良かったら覚えておいてくださいね。

 



コココーブ基本情報

コココーブはスーパーとコンビニのちょうど中間のお店です、デリがとても充実しているし遅くまでやっているので、重宝します。

cimg9917

営業時間:6:30~23:30

場所:ロイヤルハワイアンセンターの目の前

コココーブ店内の様子

最後に店内の様子を少し写真で紹介します

cimg9929

cimg9934

cimg9923

cimg9924

店内の様子を動画で確認したい方はこちら

チャンネル登録はこちら

 

 

 

自分の足で集めたハワイのグルメ情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 

 



 

この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます