こんにちはヤニックです

 

ハワイ、ワイキキで有名なレストランの一つと言えば、チーズケーキファクトリーですよね、僕達もハワイ旅行に行くときは必ず一度は食事します(大好きなので二三度利用するんですが)

 

ただ、このチーズケーキファクトリー、難点としてはいつ行っても混雑していことですよね

開店直後と、15~16時の間は比較的空いてますがランチとディナータイムは待たされます。

予約も出来ないですしね・・・

滞在時間に限りのあるハワイ旅行、なるべくなら待ち時間は少なくしたいもの・・・

そこで今回は、チーズケーキファクトリーで待ち時間が少なく、しかも、お値打ちに食べられる方法を紹介します。

フードコートで持ち帰りするのと同じくらい簡単なので、是非試してみてくださいね。




チーズケーキファクトリーの持ち帰り方法を動画で確認する

最初に、チーズケーキファクトリーの持ち帰り方法を動画で確認したい方はこちらをどうぞ

現地で撮影しているのでわかりやすいと思います

内容はほぼ同じなので、動画で確認する事をオススメしますよ。

チャンネル登録はこちら

 

この動画を見た方からのコメント

コメント女子

チーズケーキファクトリーのテイクアウト(to goでしたっけ?🤔)には、ちゃんと、可愛い袋に入れてくれるんですね!🥰美味しそうですぅ🤤🤤🤤

コメント男子

ヤニックさんの英会話が昨年よりも スムースにコミュニケーション出来ているように見えました!留学の成果大ですね! チーズケーキファクトリー のToGoお値打ちで次回私もチャレンジしてみようと思います(^^)

 



チーズケーキファクトリーはテイクアウトがオススメ

チーズケーキファクトリーで待ち時間が少なく、しかも、お値打ちに食べられる方法それは

 

テイクアウトです

 

チーズケーキがテイクアウト出来るのはもちろんのこと料理もテイクアウト出来るのはご存知ですか?

僕たちは一番混み合うお昼の12時にテイクアウトしたことがありますが、その時は15分ほどの待ち時間で済みました。

店はすごく混んでるのに何故か早いんですよね(なんでだろ?)

 

もちろんテイクアウトなので

チップは不要

その分安く済むというわけです。

 

店内で食べると、15~20%のチップがかかり、飲物も高いです。

だいたい2人で食べに行くと、50~60ドルはかかりますが、テイクアウトなら30ドル前後で済んでしまいます。

レストランでビールを飲むと一杯5ドル以上しますが、外で買えば安いところなら1ドル切ります。

 

あと、店内で食べると一人一品頼まないといけないかな?って雰囲気ですけど

テイクアウトなら何人で分けようと気になりませんよね、チーズケーキファクトリーは何を頼んでも量が多いですから、シェアすることで、食事代を抑えることも出来ます

CIMG9899

いつもサンドイッチ系をテイクアウトしています

CIMG9900

付け合せのポテトもちゃんと分けてくれています

CIMG9902

パンとバターもちゃんと付いてきます

こちらは2020年に撮影したもの、フライドポテトの入れ物が可愛くなっていました。

チーズケーキはこんな感じです

見た目が崩れるので写真映えを気にする人には向かないですが、気にならないなら、これで十分です。

ラナイで食べるのが最高っすね

 

すでに店内での食事は経験済みだよ、だから別に食べられるなら店内にこだわらないよという方でしたら、是非テイクアウトを試してみてください。

 



チーズケーキファクトリーでテイクアウトする方法

テイクアウトの方法は簡単です

上の動画を見て頂く方が分かりやすいと思いますが、ここでも紹介しますね。

ぶっちゃけ動画で見る方がわかりやすいっす(´・ω・`)

まずは日本語メニューをゲットしよう

まず、店に入って、最初に受付をすると思いますが、その場所で「メニュー見せて」と告げれば、メニューを貰えます。

英語なら

 

「Can I see the menu?」

 

ですが、メニュ-を指さしながら「メニューOK?」でも察してくれると思います。

多分、わざわざ受付で言わなくても、勝手にメニューを取ってもいいと思います。(受付のところに日本語のメニューが積んである)

まず、この受付でメニューをゲットしましょう。

メニューは日本語メニューもあります

中で食べるのと違って、時間はたっぷりあるのでゆっくり決めちゃって大丈夫

チーズケーキがデイスプレイされている横には恐怖のカロリー表も(;´Д`)

レジの横にはおいしそうなケーキがずらっと

現物を見ながらケーキが選べるのもテイクアウトのメリットの1つです

メニューが決まったらレジで注文

メニューが決まったら、チーズケーキがディスプレイされているところの横に、レジがあるので、そこで注文します。

チーズケーキの横で注文します。

最初に名前を聞かれます、オーダーが出来あたっが時に呼ばれる用の名前ですね。

 

注文はメニューを指をさしながら

 

「ディスワンプリーズ!!(*´▽`*)(笑顔が大事、本当に)」

 

で十分通じます。

無理して英語で注文しようとして変な感じになるより、指差し注文が早いし確実です。

僕もずっとそれでやっていますので、何も恥ずかしいこととかではないです

むしろスタッフにもわかりやすくてWIN-WINですよ

付け合わせを聞かれたりします。

注文が終わればその場でお会計です、大体の待ち時間も教えてもらえます

(チーズケーキだけのテイクアウトだとほとんど待ち時間はありません)

チップは不要ですが気持ちがあれば横にあるチップ入れに入れれば喜んでくれると思います。

名前を呼ばれて商品を受け取る

準備が整うと、名前を呼んでくれるので、あとはレジに行って料理を受け取るだけです。

フォークの数とか聞かれます(英語で)

 

基本的に、フードコートで注文するのと大差ないので簡単です。

僕たちは、滞在中に最低二回は、チーズケーキファクトリーのチーズケーキを食べます

いつもテイクアウトなので、待ち時間は20分くらいですよ。

ホテルに帰って、のんびり美味しい、チーズケーキを堪能してみてくださいね。

 



ついでにチーズケーキファクトリーの店内で食べる方法も教えてよ

店内で食べるときの利用方法をご覧になりたい方もいらっしゃると思うので、書いておきますね

・絶対にアウトサイドのいい席が取れるオススメの入店時間

・失敗する前に知っておきたい2つの注意点

なども合わせて解説しています。

 

動画で確認したい方はこちら

 

ブログ記事で確認したい方はこちらをどうぞ。

チーズケーキファクトリーオススメ入店時間と利用方法、注意点など解説

 

チーズケーキファクトリーより美味しいチーズケーキが食べられるのはここ(主観)

↓↓↓↓

ウルフギャングステーキハウス、予約なしハッピーアワー体験とオススメデザート

 

自分の足で集めたハワイのグルメ情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 

 



 

この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます