こんにちはヤニックです

 

これまで、ダイヤモンド・プリンセス、セレブリティミレニアム、コスタネオロマンチカと

3隻の船に乗ってきましたが、どれも日本近海を回る、ある種お得なクルーズでした。

将来的にはアラスカや地中海、カリブ海なんかもクルーズする予定ですが

最終目標はやっぱり

 

世界一周クルーズ

 

クルーズファンにとって憧れであり、最終目標です。

僕達夫婦にとっても最終目標ではありますが、僕はこれまで

 

見て見ぬふりをしてきました

 

だって、

 

高そうだもの!!

 

お金の事を考えると、絶望してしまいそうな自分がいたので

これまで見てみぬフリをしてきましたが、こんなんじゃいつまで経っても乗れないと

7つの習慣の第二の習慣にも「終わりから思い描く」って書いてあったし。

最終目標をしっかり見据えるのはとても意義があるこのなのでは?

と、思ったので、今回は世界一周クルーズに必要な費用の算出をしてみました。

 

スポンサードリンク

 

1,世界一周クルーズの基本料金

まずは、基本料金から、身近な船で世界一周を考えていきます。

飛鳥Ⅱの世界一周クルーズの基本料金

2018/3/25(日)横浜発~2018/7/4(水)横浜着101泊102日

 

もっとも安い部屋:4,125,000

バルコニー付き:6,250,000

もっとも高い部屋:26,250,000

 

ワールド特別割引を利用した場合

もっとも安い部屋:3,300,000

バルコニー付き:5,000,000

もっとも高い部屋:21,000,000

 

割引を使っても、もっとも安い部屋で330万円(一泊約3万円)ですね

夫婦なら、660万円です・・・なるほどなるほど・・・・(;´Д`)ハァハァ

 

クイーン・エリザベスの世界一周クルーズの基本料金

出典:キュナード社公式サイト

2018/1/7~2018/5/10 128日間

 

もっとも安い部屋:2401000

バルコニー付き:4081000

もっとも高い部屋:9121000

 

意外な事に、飛鳥より航海期間が長いにもかかわらず、総じてお値打ちです。

一番安い部屋だと、一泊約19000円とかなり安いですね

ただ、クイーンエリザベスの場合、イギリスのサウサンプトンから出港なので

航空券代が別途必要になります。

格安航空券だと、往復10万円程度

ビジネスクラスだと50万円くらいですね・・・・

 

ピースボートの世界一周クルーズ料金

最後に、世界一周クルーズと言えば、ピースボートですね。

【横浜発着 105泊106日】

 

もっとも安い部屋:1,290,000

バルコニー付き:3,560,000

もっとも高い部屋:バルコニー付きと同じ

 

さすがピースボート安いです、もともと若者の為の船ですしね

コスパで言ったら最高の数字です。

一泊約12300円、安い!!

 

この三隻の中で、乗りたい船と言ったら、当然

 

クイーンエリザベスでしょ!!

 

船の女王、みんなのあこがれ、クイーンエリザベス!!

ということで、クイーンエリザベスに夫婦で乗ることを前提に費用の算出をしていきます。

乗るのは当然、バルコニー付きです、一生に一度あるか無いかの世界一周

部屋をケチるわけにはいきません。

 

ここまでの費用

 

4081000✕2=8162000

 

ぬわぁん、もう800万円超えた・・・・(;´Д`)ハァハァ

 

スポンサードリンク

 

2,出発前の準備にかかる費用

出発前にかかる費用はざっとこんな感じでしょうか

 

・パスポートの取得・更新

・ビザの取得

・服飾費

・予防接種の費用

・海外旅行保険代

・スーツケース購入

・港までの交通費

 

この中で我が家に必要なのは、保険、予防接種、服飾費、港までの交通費ですね。

 

まず保険、短い期間のクルーズならクレカの保証枠があるんで無視出来ますが。

流石に4ヶ月という長丁場、入らないわけには行きません。

海外で病院の世話に慣れば、現地の医療費を請求されますしね・・・おそろし

なので保険は必須、一年間で約10万円くらいなので、20万円を計上

 

予防接種も同様、病気にならないために必須です

一人6万円くらいなので、12万円を計上

 

続いて服飾費、というのもクイーンエリザベスは大変格式が高く。

中途半端なスーツではクルーや同乗者に舐められます。

短期間なら我慢できる、でも4ヶ月も舐められっぱなしは嫌・・・・( ゚д゚)ゴゴゴゴゴ

だから、オーダーメイドのタキシードは必須なんですね。

 

オーダーメイドのタキシードと言ってもピンきりでしょうが30万円くらいを想定

そして嫁のドレスや、靴、バッグなどの諸々一式・・・70万円くらいを見て

合わせて100万円を計上しておきます・・・・(;´Д`)ハァハァハァハァ・・・・

 

最後に、港までの交通費、さっきも書いたように、サウサンプトンまでの航空券は

格安航空券で10万円、ビジネスだと50万円

 

で・す・が

 

うちの嫁は8時間以上の飛行機に耐えられないので

エコノミーは乗れません、よって二人で100万円を計上

 

3,港湾使用税とチップ

港湾仕様税とチップは以下の通りです。

グリルクラス客室:お一人様1泊 US$ 13.50

その他のカテゴリー:お一人様1泊 US$ 11.50

港湾使用税:164,000円

 

チップは日本円にするとおよそ16万円(一人)

なので、港湾仕様税と合わせて一人32万円、二人で64万円を計上です

 

 

スポンサードリンク

 

4,船の中で使う、有料サービス費用

続いて、船内で使うお金です、代表的なものはこれくらいですね

 

・お酒、コーヒーなどの飲み物

・ランドリーサービス

・有料レストランでの飲食

・オプショナルツアー

・マッサージ・美容室などの利用

・インターネット・電話の利用

・ショッピング、カジノなど個人的費用

 

これはどれだけ使うか全く想像が出来ませんが。

以前、ダイヤモンド・プリンセスに乗船した時

9日間で二人で5万円使ったので、それを元に算出しようと思います。

 

その時は、オプショナルツアーに全く参加しなかったので比較的安かったですが

世界一周となると、オプショナルツアーは多用すると思います。

 

クイーンエリザベス、世界一周旅行の日本を除く寄港地は

約33箇所です、そのうちの半分以上、20箇所をオプショナルツアーで回るとして

一回のツアー代金を120ドルと想定すると

オプショナルツアー代金だけで二人で約53万円になります。

 

その他、細々した飲み物とかを計算すると約70万円になるので

船内で使うお金は、123万円を計上しておきます。

 

5,寄港地でのお小遣い

最後に寄港地でのお小遣いですね

僕たちは殆どお土産を買わないし、オプショナルツアーにご飯が

含まれていることがほとんどなので、これはあまり使わ無さそうです

 

一箇所5000円で計算すると、5000✕33箇所(日本国内は除く)で16.5万円

なので少し多目に見て20万円を計上しておきます。

 

合計金額の発表とまとめ

はい、というわけで、費用想定金額が算出できました。

 

1,クイーンエリザベスのバルコニー付きの部屋で

2,クルーや同乗者に舐められない程度の格好で

3,オプショナルツアーも20箇所楽しみまくって

4,病気や安全に配慮した上

5、優雅にビジネスクラスでイギリスまで飛んだ場合の

 

世界一周クルーズの費用はなんと

 

1255万円でした!!

 

パチパチパチパチパチパチ・・・・

バンザーイ、バンザーイ\(T△T)/

 

なんつーか、安いんだか高いんだかよくわからないですが

一泊辺りにすると一人5万円になります。

っていうとなんか、ちょっと高い気もしますね・・・・でも

 

これはロマンなんで

 

お金の問題じゃない!!

金持って死ねるわけじゃないし。

一人600万円ちょっとで、優雅に世界一周出来るなら安いもんさ

 

いつになるか全くわかりませんが

必ず、世界一周クルーズに乗船して

このブログに120日分の旅行記を書いたるけんね!!!

 

みなさんの感想はいかがでしょうか?

良かったらコメントください。

 

豪華客船クルーズに関する情報や旅行記は

ここにすべてまとめています

一覧でご覧になりたい方はこちら

↓↓↓

 

スポンサードリンク

この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます