こんにちは、奈月です。

 

せっかくハワイに旅行に行ったら、ハワイでしか出来ないような体験してみたいですよねっ。

 

日本でもヨガをやっているよって方はたくさんいると思いますけど、ビーチでヨガをやっているって方はなかなかいないのでは?

 

ハワイの気持ちの良い風に吹かれながら、モーニングビーチヨガ・・想像するだけでも気持ちよさそうですよねっ。

てなわけで、体験してきましたよ♪

 

特に、参加するのに予約しないといけないクラスは面倒っていう私の様な人にオススメしたい、予約不要のモーニングビーチヨガに行ってみましたので、ご紹介しますね~。

 

※クラスの情報などは、参加した当時(2018年1月現在)の情報です。

 

スポンサードリンク

 

ヨガ・アロハのモーニングビーチヨガ

開催日:毎週火・木・金・日 

時間:7:00~75分間(6:50集合)

集合場所:ホノルル動物園正面ゲート前

参加料金:20ドル

持ち物:ビーチタオル(ゴザでも可)、水

 

まず、私が今のところ一番好きなモーニングビーチヨガのクラスが「ヨガ・アロハ」のクラス。

 

こちらは、通常のスタジオで行うヨガの教室もあるそうですが、私は朝のビーチヨガのクラスにしか行ったことはありません。

 

予約なしで行くと、参加費は集合場所で徴収されます。

HISさんで予約していくと2ドルほどお値打ちになり、バウチャーを持って集合となります。

集合場所の様子。

1月だと、まだ暗い時間に集合なんですよね。

 

日本の方がインストラクターで、完全日本語で説明してくださるので分かりやすくて良いです。

 

先生はとっても気さくな方で、集合場所で身体の気になる箇所(痛い部分など)をそれぞれに聞いてくださいました。

みんなの気になる箇所によって、毎回やるポーズが違うそうですよ。

 

クラスが終わってからの写真撮影も快くOKしてくださいましたv

身体が固いので、先生提案のポーズには苦戦(笑)

 

写真の通りの身体の固さなので、実はヨガはすごく苦手なんですけど、こちらのクラスは一度参加したら病みつきになってしまいました。

ハワイに居る間は皆勤賞だというご夫婦もいらっしゃいましたけど、納得。

 

あと、こちらのモーニングビーチヨガは開催日も多くて、参加しやすいのも嬉しいポイント。

お天気によって参加を決めたいとか、旅行の日程の都合に合わせて、短い旅行のうちに何度かチャンスがあるので行きやすくて良いですよね。

 

動画で確認したいかたはこちらをどうぞ。

ヨガワイキキのモーニングビーチヨガ

開催日:毎日

時間:7:00~8:30

集合場所:サーファーボーイ像前

参加料金:20ドル

持ち物:ビーチタオル、水

 

次に予約不要で参加しやすいのが「ヨガワイキキ」のモーニングビーチヨガ。

 

すごいことに、毎日開催されているのでさらに参加しやすいですよね。

曜日でやることが違うそうなので、チェックしてから行くと良いかもしれません。

 

こちらも集合場所で参加費をお支払い。

予約したことはないですが、WEB予約していくと5ドルお値打ちになるそうですよ。

明るい時間に撮影したサーファーボーイ像。

集合場所&参加費のお支払いはここでしました。

 

インストラクターさんは、男性で日本の方ではないです。

日本での指導歴もある方らしいんですが、私が参加した時の印象ではそんなに日本語は堪能でないかな・・と感じました。

 

英語と少々の日本語?という感じでしたけど、他の参加者さんとか先生のポーズを見よう見まねでやれば良いので、さほど困らなかったですよ。

 

海に入ることもあると書いてあったので、一応水着を着込んで行きましたけど、私が行った日は少し霧雨が降っていて気温が低かったので入らずでした。

 

あと、これも曜日によるのかもしれませんが、ビーチに設置してあるスクリーン用の鉄枠を使用して体を伸ばしたりするのが印象的でした。

 

鉄枠のバーを使うのが結構難しくって、そこに意識がいってしまいヨガをやった!という感覚が少なかったので、個人的には消化不良な感じで終わってしまった・・。

ですので、正直言うと別の曜日にもう一回行きたいなという感想(笑)

 

スポンサードリンク

 

ハワイの朝活にビーチヨガはお勧め

予約不要で、私が行きやすいと思ったクラスを2つ挙げさせていただきました。

どちらもそれぞれ個性があって、両方行ってみて比べてみるのも面白いですね。

 

でも、共通しているのは、どちらも明けてくる美しいビーチで気持ちよく体を動かせるところです。

 

ハワイの波の音や風をいっぱいに感じながら、素敵な体験ができる事は共通していましたので、旅の間の朝活にもおススメしますよっ。

気軽に参加してみてはいかがでしょうか?

 

自分の足で集めたハワイの観光情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 

スポンサードリンク

 

この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます