【動画】ベアフットビーチカフェ|朝食で3回利用・体験談をブログに書く

こんにちはヤニックです

 

ワイキキからでも徒歩で行けるベアフットビーチカフェ

これまで朝食で3回利用しましたので体験談を書いて行こうと思います。

 

個人的に、ここは朝の散歩がてら歩いて行くのが絶対オススメです

こんな素敵な景色を散歩できます

おじさんが気持ちよさそうにシャワーを浴びています

ベアフットビーチカフェの前です

朝はちょっと混んでいますね

ベアフットビーチカフェを少し先に行くと僕がハワイで一番好きな場所

ブーゲンビリアが咲いているベンチがあります

反対から見るとこんな感じ

ヤニックヤニック

ベアフットビーチカフェで食事をした後、このブーゲンビリアのベンチでまったりするのが最高です

だから絶対朝、散歩がてら行くのがオススメなんです(鼻息)!!

今回は大好きなベアフットビーチカフェの行き方や、注文方法などわかりやすく解説していきます。




ベアフットビーチカフェの行き方、ワイキキからなら徒歩が1番

ベアフットビーチカフェの行き方ですが、ワイキキから行くなら、徒歩で行くのが1番です。

近くは無いけど、遠くも無い、という距離です。

バスとか乗るほど遠くは無いですし海を見ながら散歩できるので、気持ちが良いですよ。

ヤニックヤニック

景色が綺麗だから全然気にならないっす

ロイヤルハワイアンセンターの前からだと約1.6キロ、朝のウォーキング代わりにちょうどいい距離かと・・・・

 

行き方は簡単です、 ワイキキビーチ前のカラカウア通りを、ダイヤモンドヘッドが見える方向へ向けてまっすぐ歩いてください。

ホノルル動物園を過ぎたあたりで、この看板が出てきます。

基本的に、どっちに行ってもベアフットビーチカフェに行くことは出来ますが

景色が良くて間違えにくいのは右なので、右の道へ行きましょう。

とにかく、右手を海にして、海沿いを歩くと覚えておけばよほど間違わないと思います。

ヤニックヤニック

海がある方の道を歩けば間違いないっす

分かれ道から5分ほど歩いたら左手にお店が見えます。

トイレ前の監視小屋を過ぎて

もう1つの監視小屋を超えるとすぐそこです

こちらの看板を目印にすると見つけやすいです。

お店の前の様子

地図で見るとこんな感じ。

 



ベアフットビーチカフェまでの道のりを動画で確認

ベアフットビーチカフェの動画ではありませんが

この動画には歩いてベアフットビーチカフェまで行ってる様子も撮影されていますので

合わせてご覧いただければわかりやすいと思います。

チャンネル登録はこちら

 

ベアフットビーチカフェの注文方法

ベアビーチカフェはメニューが多いので、 まずはメニューを取ってしっかり決めてから、カウンターに並んだがいいです。

気付くと後ろに列ができるので、カウンターでまごまごするのは避けたいところです。

動画で利用方法を確認する

 

ブログでも解説しますが、動画の方が分かりやすいという方はこちらをご覧ください

動画の冒頭からベアフットビーチカフェで注文している様子が確認できます。

まずはメニューを取る

メニューは注文カウンターの前にリーフレットあるので、それを見て決めます(使い終わったら元の位置へ)

混み合ってると、メニューが全部出払ってしまってることもあります。

僕らが行った時は、日本語のメニューはありませんでした。

ヤニックヤニック

英語が出来ないなら注文が決まってから並ぶこと

注文も決まっていないうちから並んでしまうと、順番が来た時にあたふたしてしまい、後ろの人に迷惑になりますし。

自分も焦ります

困る女子

焦るのは嫌だなぁ・・・

なので、メニューをしっかり決めてから列に並びましょう。

並ぶ窓口は向かって右側の窓口になります

注文する、指さしで大丈夫

注文が決まれば、注文カウンターで注文です。

日本語は通じませんが、メニューを見せながらコレ、コレってやれば良いと思います。

メニューを見せながら指差し注文するのが一番簡単確実です。

最後に名前を聞かれる・焦らないように

注文が終わると名前を聞かれます、知らないと焦るので覚えておきましょう。

ヤニックヤニック

「名前を聞かれる」はハワイではよくあること

他にハワイでよく聞かれる英語はここにまとめてありますので、英語が不安な方はごらんください

 

名前は馬鹿正直に本名を言うより短くしたニックネームのような名前の方が伝わりやすいのでオススメです

ケンタロウだったらケンとか

ショウタロウだったらショウとかですね

 

名前を告げるとお会計になります

端末に金額が表示されるので、その金額を支払うだけです

ヤニックヤニック

チップはいらないよ

レジの横にチップいれがあるので、気持ちがあれば入れてあげると喜ぶと思います。

名前を呼ばれたら取りに行く

注文が終わったら好きな席に座って待っています。

料理が出来上がると名前を呼ばれます、マイクで呼ばれるので店内にいれば聞こえますが

発音が英語の発音なので聞き取りににくいです、注意して待っていましょう。

注文の受け取りは写真のように、注文したレジの横です。

料理が置いてあるので勝手に持って行って大丈夫です。

受け取り口のすぐ後ろにナイフやフォークなど置いてあります。

食後はお皿を下げる


食べ終わったお皿は、料理を受け取ったカウンターに戻せばOKです

 



ベアフットビーチカフェはホットコーヒーが美味しい

目の前が海なので、特に朝に行くと気持ちがいい場所です。

”カフェ”と名乗るだけに、ホットコーヒーも非常に美味しかったです。

量は多目なので僕たちはパンケーキを二人でシェアしました。

パンケーキは超モッチモチで、中々切れないくらいの超弾力系で美味しかったです。

 

ここはいい場所ですね、口コミでは虫がいるとか書かれているのを見かけましたが。

そんな、気にならなかったけどなぁ・・・・

ヤニックヤニック

外なんだから多少の虫くらいはしょうがないかと

それよりも、リーズナブル、気持ちのいい場所、オーシャンフロント、というメリットの方が遥かに大きいと僕は思います。

 



PS・オーシャンフロントのオススメ店をもう一軒

いつものちょい足し情報です。

オーシャンフロントでお値打ちで美味しい店をもう一軒知っているで紹介しますね。

それはここ、ステーキシャックです

 

ヤニックヤニック

10ドルでステーキプレートが食べられますよ

しかも目の前がビーチです。

ここはお昼にオススメなので

朝はベアフットビーチカフェ、昼はステーキシャックと

お値打ちオーシャンフロントレストランをはしごするのも良いんじゃないでしょうか?

 

ブログ記事で読みたい方はこちらをどうぞ

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

自分の足で集めたハワイのグルメ情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 

 



 

この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます