こんにちはヤニックです

今回はワイキキにるメキシコ料理のBUHOに来てみました

 

日本ではあまり馴染みがないメキシコ料理ですが、アメリカでは地理的に近いこともあり、メキシコ料理はかなりポピュラーです、たしか、映画、ピッチ・パーフェクト(無印)でも、バスにブリトーを投げつけるシーンがありましたよね。

ハワイにもメキシコ料理屋さんはたくさんあって、僕自身メキシコ料理が好きなもんですから、良く行きます、メキシコ料理の中でも特にブリトーが大好きで、滞在中3回くらい食べるくらい大好きです。

今回は、そんなメキシコ料理専門店BUHOを紹介します。




BUHO基本情報

住所SUITE 525 ・?LEVEL 5 HONOLULU,?HI 96815

営業時間:7:00~1:00(日~木)7:00~:00(金・土)

ハッピーアワー:14:00~18:00 22:00~CLOSE

ライブミュージック:17:00~19:00(毎日)

場所はワイキキショッピングプラザの5階です

 

入り口はこんな感じ、カラカウア通り沿いに入り口があります、田中オブ東京と同じ入口です

エレベーターに乗れば、行き先はわかるようになっています。

お店はルーフトップテラスなので、開放感は抜群、晴れているととても気持ちがいいです。

メキシカンな音楽がかかっていて、陽気な雰囲気も良いですね

 

店内の様子を動画で確認したい方はこちらをどうぞ

チャンネル登録はこちら

 

ブリトーとケサディーヤを食す

メニューは英語オンリーでした、日本語メニューはありませんし、スタッフも日本語が通じるスタッフは居ませんでした、ただ、今回付いてくれたスタッフさんは、とても丁寧で、ゆっくり英語を喋ってくれたので、とても好印象でした。

英語が喋れなくても嫌な顔1つされません。

メキシコのビールとモヒートを注文、その国の料理には、その国のビールですな

というわけで、大好きなブリトーを注文、ブリトーの中には豆、お米、エビ、ほうれん草、チーズなどが入っています。

かなり量がありましたが、うますぎて、ペロッと食べてしまいました。

 

嫁は山羊のチーズのケサディーヤを注文しました。

ケサディーヤまたはケサディージャ(スペイン語 Quesadilla )とは、メキシコ料理のファストフードである。主な材料はチーズで、トウモロコシ、小麦、または穀粉のトルティーヤまたはマサ(トウモロコシ粉の生地)に包む。

wikiより引用

ケサディーヤはピザに近いですが、皮が薄いので、ほとんどチーズを食べてるような感覚です、でもこの山羊のチーズがすごくあっさりしててクセが無くて美味しいです。

 

どちらも美味しくて、、とても良かったです、メキシコ料理好きや、ちょっと変わったものが食べてみたい方にはオススメのお店です。

 



お会計方法

支払い方法はテーブルチェックなので、スタンダードな方法です、チップは含まれていないので、自分で計算して、支払いをします。

お会計の方法がよくわからない方は【超解説】ハワイ、レストランでのお会計方法チップのスマートな払い方、現金編、という記事で解説をガッツリ書いてるのでそちらを御覧ください。

 

関連記事:【超解説】ハワイ、レストランでのお会計方法、チップのスマートな払い方、現金

ハッピーアワーもオススメ

BUHOはハッピーアワーが14時ー18時と長めなのも良いですね、ビールが4ドルで飲めますよ。

毎晩17時からライブ演奏もありますから、早めに入って、席を確保して、ハッピーアワーで飲みながら演奏を聞くってのも良いですね。

 

陽気な雰囲気のメキシコ料理はハワイの雰囲気にすごくマッチします、良かったら訪れてみてください。

 

自分の足で集めたハワイのグルメ情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます