こんにちはヤニックです

 

今回はワイキキの新しいスポット、デュークスレーンの中に出来たバサルトの朝食を紹介します。

デュークスレーンはインターナショナルマーケットプレイスの隣にあり、パン、アイス、コンビニ、ハンバーガー、レストランなど複数の店舗が入っています。





黒いパンケーキが出てきた

僕たちは今回、朝食の時間にバサルトにい行きました

メニューはこんな感じで、何も言わなくとも日本語のメニューが出てきます。

今回は普通にパンケーキを頼んだつもりだったんですが、出てきたのはまさかの真っ黒なパンケーキでした

メニューにそんなこと、どこにも書いてなかったので本当にびっくりしましたよね。

メニューを見るとCharcoal、つまり炭となっています。

調べてみると、アメリカにはチャコールバターという活性炭入りの真っ黒なバターがあるみたいなので、それが入ったパンケーキなんでしょうね。

多分、体に良いんでしょうけど、どう、体に良いかは、正直わからないです。

 

このパンケーキかなり美味しかったですよ、オススメです、ただ、特別、活性炭の味はしなかったです。

ベリーソースの酸味が効いててさっぱりしてて美味しいです。

ただ、が三枚重ねだったのでちょっとボリュームがありました、一人で食べきるのは大変です。

もちろん完食しましたよ

嫁が食べたのはブレックファーストサンドイッチです。

 

見た目はバーガーにしか見えませんが、アメリカは肉が挟まっていないバーガーのことをサンドイッチと言います(嫁はそれを知らず困惑していました)

女子が一人で食べるのはちょっとボリューミーですが、フライドポテトの代わりにフルーツが添えてあるのがいい感じですね。

 

アメリカで普通のコーヒーを頼むと大抵はわんこそば方式で、何も言わなくてもガンガンおかわりを注ぎに来てくれますが、バサルトも同じように、コーヒーお代わり自由でした

ちょっとでもカップが空いてると容赦なく注いでくれますよ

バサルトのお会計方法

お会計方法は普通のレストランと同様、チップを自分のさじ加減で上乗せして、テーブルチェックで支払うオーソドックスなスタイルです。

 

レシートはこんな感じ、ワイキキのど真ん中にしてはお得な方だと思います。

この時はチップ込み37ドル払ったかな?

 

お会計の方法がよくわからない方は

【超解説】ハワイ、レストランでのお会計方法チップのスマートな払い方、現金編

という記事を書いてるのでそちらを御覧ください

 



バサルトのお得なハッピーアワーメニュー

バサルトはハッピアワーのメニューが豊富で、お得だと思いました、ハッピーアワーはビールが3,4ドルと安いです

軽食もお得ですハンバーガー、ポテト、ビールでジャスト10ドル、安いです。

1つだけ残念だったこと

1つだけ残念だったのは、アウトサイドの席です

せっかくのアウトサイドだから、開放的な気分を味わいたいところですが、すぐ前にホテルがでーんとあるので、開放感が半減だったのが残念でした。

それ以外はいいレストランだと思いました。

メニューは日本語だし、ウェイターさんが片言の日本語はしゃべるんで英語が苦手な人には良いと思います。

お値段のワイキキの中心にしてはお得な方かと

 

良かったら、訪れてみてくださいね

 

動画版の解説はこちらです

チャンネル登録はこちら

 

自分の足で集めたハワイのグルメ情報はここにまとめています

↓↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます