こんにちはヤニックです

 

先日、ダイヤモンド・プリンセスクルーズに乗船しましたが

乗船前に一番気になっていたのはネット回線やwi-fiの環境です。

 

仕事柄、週に最低3回位はメールをチェックしたいので

ネット接続環境が気になっていたんですが

調べてみると一分0.79ドル・・・高いですよね、実際使ってみて使用感など

レビューしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

wi-fi接続は遅くて高い

ネット接続環境ははっきり言って悪いです遅いです

昔の、ナローバンド時代を思い出しました。

ダイヤモンド・プリンセスのガイドブックにも、遅いとはっきり書いてありますしね

 

メールをチェックするだけなら、通常7,8分で終わりますが

その倍の15分近くかかりましたし

15分、しっかり課金されるのでなんだか・・・とても残念ですね。

 

ちょっと使うだけであっという間に1000円を超えます

なので、ネット環境はお世辞にも良いとは言えません。

 

寄港地の無料wi-fiを使うほうが早くて無料

ネットを頻繁に使うのではなく、たまにチェックするだけでいい

という人であれば、寄港地の港にある、無料wi-fiスポットを使う方が

早いし、タダで使えます。

 

すべての寄港地にあるかはわかりませんが

今回の航路では名古屋と、長崎にありました

速度も十分早く、申し分ないですね。

cimg1148

長崎港のフリーwifi、大抵、船を降りてすぐの場所にあるので

使い勝手はかなりいいです、たくさんの人が端末を持ってたむろしています。

 

スポンサードリンク

 

プラチナメンバー以上なら、無料接続サービスあります

ちなみに、ダイヤモンド・プリンセスはプラチナメンバー以上になると

ネット接続料金がタダになります。

 

7泊以下のクルーズ=150分

8~20泊のクルーズ=250分

21泊以上のクルーズ=500分

 

一人でこれだけ付きます、夫婦なら倍になるので

十分な時間使えますね(遅いけど)

プラチナになるのに6~15回目の乗船

または51~150泊目という条件があるので

かなり乗らないとってのがネックなんですけどね

 

オフラインという良さもありました

ただ、今回、ダイヤモンド・プリンセスのネット環境が

悪くてよかったな・・と、実は思っています。

 

良ければ良いで、ついついネットに繋いであれこれ見てしまい

結局やってることは普段の生活と変わらなくなります

 

オフラインだからこそ、いつもと違う時間で

いつもよりゆっくり時間が流れたような気がします。

 

ゆっくり本を読めたし

ゆっくり海原を眺めたり

すごくのんびり出来たので

完全にオフモードになれたのは逆に良かったかも・・・って思いますね。

finger-icon05_r1_c2ダイヤモンドプリンセス、実際に乗ってみてわかったことなど、生の体験談一覧はこちら

豪華客船、ダイヤモンド・プリンセス乗船記録まとめ

 

スポンサードリンク

この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます