こんにちはヤニックです

 

ハワイ、ワイキキでは多分有名なハンバーガーレストラン、チーズバーガーインパラダイスの紹介です。

 

ワイキキ周辺にはカラカウア通りと、ヒルトンの近くにあります。




サンセットの時間が穴場

ワイキキ店の場合、サンセットの時間なんかに行くと、ビーチに沈む夕日が見えて、結構良いですよ。

座る席にもよりますが、サンセットをみながら、食事が出来ます。

 

お客さんが欧米人ばかりで、日本人がほとんどいないので、入りづらい雰囲気があるかもしれませんが、スタッフがとてもフレンドリーで僕は大好きなお店です。

メニューと注文方法

入店方法は通常のレストランのように、入り口にスタッフがいるので、人数を告げれば案内してもらえます。

しばらく待っていれば、担当のウェイターがメニューを持ってきてくれます。

 

メニューは残念ながら日本語メニューはありません、そしてスタッフも日本語は通じません。

かなりメニューが多いし、英語メニューなので選ぶのに時間がかかると思います、なので、僕たちはいつも、外にあるメニューで注文を決めてから入店するようにしています。

外にあるメニュー、これを見てガッツリ決めてから入ります。

バーエリアオンリーですが、メキシカンなハッピアワーもあります。

 

注文方法は日本語が通じないので、メニューを見せながらコレコレってのが1番楽です、十分通じます。

生ビールはレギュラー(14oz)かラージ(20oz)か聞かれます、14ozは約400ml、20ozは約600mlです。写真はラージ、かなり飲みごたえがあります。

卓上のケチャップが可愛いです。

僕が注文した、パストラミチーズバーガーにオニオンリングを付けて(16.75+3ドル)

嫁が注文したイッツオ^スグッド16.50ドル

 

ここのハンバーガーは大きいですが、美味しいので、ぺろっといけちゃいますよ、かなり美味しいと思います。

余裕で完食出来ます。

 

動画で確認したい方は、この動画の11分頃から御覧ください。

チャンネル登録はこちら

 



チーズバーガーインパラダイスのお会計、予算は?

この時は確か、チップ込みで57ドル支払いました、ハンバーガー2つにコーラーとビール、あと、オプションのオニオンリングを付けています。

予算はチップ込みで一人30ドル前後ってところでしょうか、平均的なハンバーガーレストランくらいだと思います。

 

お会計方法は普通のレストランと同様、チップを自分のさじ加減で上乗せして、テーブルチェックで支払うオーソドックスなスタイルです。

 

お会計の方法がよくわからない方は

【超解説】ハワイ、レストランでのお会計方法チップのスマートな払い方、現金編

という記事を書いてるのでそちらを御覧ください

 

自分の足で集めたハワイのグルメ情報はここにまとめています

↓↓↓↓



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます