こんにちは、奈月です。

 

マレーシアのクアラルンプールを満喫する9泊10日の旅行記。

初日の様子です。

 

名古屋~関西国際空港まで車で行って、そこからフライト6時間。

さすがに初日はそんなに行動しないかな・・と思っていたんですが、初っ端からメジャー観光地のアロー通りへ繰り出しております。

 

さてどうなる事やら。。




日本出国までの長い道程

名古屋近郊に住む私達夫婦。

マレーシアまでの直行便が関空にしかないので、関空までは自分で行かないといけません。

 

と言うわけで、朝2時半前に自宅出発。

さすがに少し眠いですが、予定通り関空に6時に到着しました。

車は業者に預かってもらえて楽チン

今回、車は業者にお願いしておくスタイル。

関空初めてですし、空港で業者に車を預かってもらうのも初めてなんですけど、めちゃ便利ですね~。

 

駐車料金もそんなに高くないし、入口の目の前で荷物を下ろして、車を引き取ってもらえるってのが、超楽チンでした。

セントレアでも同様のサービスがあれば楽なのに・・と思ってしまった。

関空での朝ごはんは大阪名物ならぬ○○

さて余裕を持って6時に空港に着いたものの、特にやることもないので、1時間ほど椅子に座ってぼーっとしてました。すごく眠い・・。

 

チェックインできる時間になり、ようやくチェックイン。

カウンターはすごく空いていました。

ほとんど並んでいません。

荷物を預けたら、やっと自由♪

 

朝ご飯を食べに空港内をウロウロ。うん、セントレアよりも広いな~。

大阪特有の?たこ焼きや蓬莱551の良い匂いが漂ってきます。

 

が、結局食べたのはサブウェイのサンドイッチ(笑)

実はうちの近所のサブウェイがなくなってしまったので、久々のサブウェイで嬉しくなっちゃったんですよね。

マレーシア到着までに巻き起こる3つの誤算

この後、本屋さんをじっくり見ていたら搭乗口に向かう時間になり、保安検査&出国手続きへ。

ここから私には3つの誤算が・・。

 

まず、保安検査が思いの他混んでいました

空港の規模のせいでしょうか?

それとも、修学旅行生と思しき団体等がいたせいもあるでしょうか。

 

搭乗時間にはまだ余裕があったんですけど、少し焦りましたね。

 

そして、焦ったせいで、いつも機内に持ち込むお茶を買い忘れた・・。

これが2つ目の誤算(笑)

いや、たいしたことないじゃんって思うでしょうが、この誤算が後でひびいてくるんですよ。

 

そして、搭乗口で修学旅行生と一緒のコードシェア便だと気付き、席は大丈夫かと不安になる。

これが3つ目の誤算です。

 

と言うのも、私達夫婦の席は何故か2人席の前後並び。

気付いたのが、チェックインしてから少し時間が経った後で、変えてもらうのも面倒だと思ってそのままにしてあったんですよね。

 

修学旅行生もいるコードシェア便で、席が空いているなんて事態があるだろうか・・と心配に思いながら搭乗。

予感は的中して、結構ギューギューに人が乗っています。

 

これはもう、知らないおじ様とかが隣に来ても、夜中トイレつって何度も起こす羽目になるのか・・と、覚悟したんですが。

なんと、そんなギューギューの飛行機内で私の隣だけ誰も乗ってこなかったんです (^o^)/

 

奇跡と喜ぶ私の隣で、旦那は「何て執念・・」とかつぶやいてました。

結局、隣同士の席にしてもらい安心。

良かった~と一息ついたんですけど、そもそも隣が空いているならどうして最初から横並びの席じゃなかったんでしょうね・・?

 



初のマレーシア航空!感想は?

コードシェア便でしたが、私達が乗りたかったマレーシア航空の機体が今回使用されていました。

 

マレーシア航空初めてなんですけど、どんな感じだろう?

これが知りたくて、マレーシア航空にしたようなもんですからねっ。

機内食の様子

まず、機内食(魚)

思っていたよりも和食っぽかったですね。

 

面白かったのが、機内サービスがとってものんびりしている事。

急いだりしない感じを見ていて、なんとなくマレーシアの気質はこんな感じなのかな~とほのぼの眺めました。

機内の乾燥がすごい

さて、ご飯を食べたら訪れる、お休みタイム。

普段飛行機で絶対に眠れない私ですが、朝が早かったせいか少しだけ寝る事が出来ました。

 

ところがすぐに喉が痛くて目が覚めました。

これでもかってくらいに機内がカラカラに乾燥してて、マスクをしているにもかかわらず、かなり辛い。

 

搭乗前にお茶を買えていれば・・と思っても後の祭りです。(前項の2つ目の誤算が影響してマス)

 

あと1時間半くらいで着く、という段階でアイスとマフィン登場。

喉カラカラで、マフィンは無理な感じだったけど、スーパーカップは水分として美味しく感じましたw

あと、コーヒーとお水をもらって、飲み物欲も満たされホッと一息。

 

やっとマレーシア到着ですっ。

空港で体力ゲージを削られまくる

着いたら、なんだか変な感じ。

まず、入国審査までとてつもなく遠い上に、そこまでに免税品店が山程ある。

ちょっとしたショッピングモールを入国前に歩かされているような不思議な感じ。

 

私もそんなにたくさんの空港に行った事があるわけじゃないので、初めてのことだったんですけど、これは一般的なのでしょうか・・?

まぁ、マレーシアに帰国する人で最後に免税品を購入したい人等にとっては、とても便利ですよね。

 

入国審査自体はそんなに大変じゃなかったけど、並ぶ場所が分かりにくく、さらに荷物を受け取るレーンが分かりにくいバゲージクレーム。

↑この案内板自体も思いの他小さくて、探すのに苦労しました。

 

もうここまでで、疲労感凄すぎ。

空港を出るだけなのに、こんなに疲労感を感じるとは(笑)

 

そして最後に、タクシーチケット売り場をスルーしてしまうという悲劇が!

ホテルまでタクシーで行く予定にしていたんですが、実はタクシーチケットの売り場は、空港の到着ロビーを出る前にあったんです。

それをスルーして、一度空港から出てしまったんですよね・・。

 

到着ロビーって、出てしまうと戻れない事があるので、これにはメチャクチャ焦りました。

係りの人に旦那が上手く説明してくれて、再入場できたんですけど、ホント初めて行く国は色々起こりますね~。

 



コンドミニアムタイプのお部屋で満足のゴージャスホテル

クーポン制のタクシーで1時間半くらいかかりましたが、無事ホテル到着。(途中渋滞してました)

お部屋は広くて超好きな感じ。

キッチン付だし、バスルームは少し浅いけどバスタブも付いているお部屋です。

個人的には、広くて清潔感のあるお部屋で大満足。

 

ホテルの詳細はこの動画がわかりやすいと思います。

 

しかも、大型のショッピングモールや観光地のアロー通りも徒歩圏内で超便利。

KLタワーもベッドから見えて、夜景がGOODでした。

初日から屋台街のアロー通りで夕食

荷解きしてから、初日だと言うのに人でごった返す観光地の1つ、アロー通りへ向かいました。

今思えば着いたばかりの初日は、ゆっくりしても良かったと思うんですが、まぁ気持ちもアガってますからね。

 

アロー通りでまず驚いたのは、客引き。

アロー通りに着くまでにも、マッサージの客引きがわんさか居たんですけど、やっとアロー通りに着いたと思って安心したら、屋台の客引きもすごかった。

 

なんと言うか・・活気があるというか、とにかくすごいエネルギーを持った場所だと思いました。

客引きが多いので端から端まで歩くだけでヘトヘト。

 

結局、客引きの居なかったベトナム料理屋さんの屋台へ。

マレーシア初日の食事はフォーになりました。

お腹の調子もあまり良くなかったので、このフォーには癒されました。

あぁ、スープが美味しい・・。

 

守りのチョイスでしたが、次回頑張ります。

 

この日、疲れて爆睡したのは言うまでもないですね(笑

さらにあちこちへ活動的に動き回る2日目に続く・・。

↓↓↓

クアラルンプール旅行記2:ツインタワー観光と買い物、ショッピングモールで迷うの巻

 

動画版の旅行記はこちらです

チャンネル登録はこちら

 

マレーシアに関する情報や旅行記は

ここにすべてまとめています

一覧でご覧になりたい方はこちら

↓↓↓

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます