こんにちはヤニックです

 

木梨目線で一気に有名になったレインボー・ドライブインですが、番組では、ノリさんがレンタカーで紹介していたので、車じゃないと行けない距離にあるのか?と思いがちですが

普通に、歩いても行ける距離です、もちろん近くは無いんですケド・・・

 

個人的にはハワイ長期滞在中運動不足になりがちなので、敢えて歩いていくことが多いです。

ウォーキングを兼ねて、運動がてら行くには程よい距離なので、車がないから行けないなぁ・・・と諦めないで、是非歩いて行ってみましょう!!

もちろん、バスでの行き方も超わかりやすく解説しますよ。




レインボー・ドライブイン基本情報

住所:3308 Kanaina Ave, Honolulu, Oahu, HI 96815-4214

電話番号:808-737-0177

営業時間:7:00am – 9:00pm

休業日:サンクスギビングデー(11月第4木曜)

レインボー・ドライブ・インのメニュー(日本語)

こちらがレインボードライブインの日本語メニューですが。

現在では見ることが出来ません。

なので、古い情報の可能性があるので参考程度にご覧ください

レインボー・ドライブ・イン日本語メニュー

レインボー・ドライブ・イン日本語メニュー

出典:http://www.rainbowdrivein.com/menus/japanese.png

ヤニックヤニック

公式サイトから日本語メニュー無くなっちゃいましたね(残念)

 

レインボー・ドライブ・インのメニュー(公式)はこちらです。

現在は英語版しかないようです。

↓↓↓

レインボー・ドライブ・インメニュー

 

主なメニューと価格

(価格は変わる可能性があるので、リンクから確認してください)

ミックスプレート:10.50

ロコモコプレート:9.25

ロコモコ:5.25

サイミン:3.75

チリドッグプレート:8.75

ホットドッグ:2.95

ハンバーガー:3.25

パンケーキ(3枚):5.25

 



レインボー・ドライブイン、徒歩での行き方

行き方は簡単です、クヒオ通りを、ダイヤモンドヘッドが見える方向に直進すると、カパフルアベニューに突き当たるのでそれを左に曲がります。

レインボー・ドライブ・イン行き方

レインボー・ドライブインはカパフルアベニュー沿いなので、あとはカパフルアベニューをまっすぐ行くだけです。

レインボー・ドライブ・イン行き方

店の外観が、レインボーなのでわかりやすいです、ワイキキの中心地からだと、片道40分くらいあると思います。

レインボー・ドライブ・イン外観

ちなみに、レインボー・ドライブインを更にまっすぐいくとマラサダで有名なレナーズもあります

カパフル通り沿いはワイキキには無い店が多いので、せっかく、こっちまで来たら寄ってみましょう。

 



レインボードライブインバスで行く方法

レインボードライブインへバスで行く場合はクヒオ通りの海側のバス停から2番か13番に乗れば行くことが出来ます。

クヒオ通りの海側ならどこから乗ってもOKです、ホテル近くのバス停から乗りましょう。

降りる場所はここです。

目印にするガソリンスタンドはこれです、赤い屋根が目印

ガソリンスタンドからバス停は目と鼻の先です。

余談ですがバス停のすぐ横はキャットカフェがあります。

外からも猫が見られるのでいつもここで猫を眺めています。(癒し)

ヤニックヤニック

結構寄ってきてくれます、無視されるけどね

後はバスの進行方向と同じ方向に向かって歩きましょう。

ファーストハワイアンバンクがある方向です。

どんどん進みましょう

あと、余談ですがこの道は夜は歩かない方が良いと思います。

昼でも少し危険な雰囲気あります(危険な目に遭ったことはないけど)

明るい時間なら大丈夫ですけど、歩いてレインボードライブインに行くなら明るい時間が良いですね。

右手にチャイニーズレストランが見えてきたらもうすぐです。

はい到着、コカ・コーラの赤い看板が目印ですね。

バスでの帰り方

で帰りのバス停はここです

レインボードライブインから少し先に進むと白い教会があるので、そこの斜め前のバス停から

同じように2番か13番に乗るとワイキキまで帰って来ることが出来ますよ。

右の白い建物が教会です。

ハワイのバス・基本的な使い方

困る女子

ハワイ初めてでバスに乗るのも不安なんだけど

大丈夫です、ハワイのバスは日本のバスより簡単で覚えやすいですよ。

英語も使う言葉は簡単な英語1つだけ。

解説はこの動画でしているので、ぜひご覧ください

ハワイバス旅応用編

料金の払い方、車内で使う英語、バスアプリの使い方、降り方など初めての人が迷いやすい箇所を、かなり細かくに解説しています。

ヤニックヤニック

ハワイのバスは日本よりはるかにシンプルで便利ですよ

 



レインボー・ドライブインの注文方法

レインボー・ドライブインは、写真のように、窓口が4つくらいあります。(店の横にもあって、そこが割りと空いています)

ヤニックヤニック

トイレ前の窓口が空いててねらい目

レインボー・ドライブ・インお店

日本語は通じませんが、日本人にも慣れているのでとても親切です。

残念なことに、手元にメニュー表が無くて、指差し注文作戦は出来ないので、大きめの声ではっきり注文すると良いと思います。

 

ロコモコだったら

「ロコモコプレート、ワン!!」とかで十分通じます。

とにかく大きな声を出すことを意識してください、小さすぎると聞き取ってもらえないので、通じません。

ヤニックヤニック

自分が思ってる倍大きな声を出すのがポイントですよ

 

レインボードライブインで実際に注文してる動画はこちらです。

チャンネル登録はこちら

 

注文が終わると、持ち帰りか、その場で食べるか聞かれるので

持ち帰りなら「to go please!!」

食べていくなら「here!!」とかで十分通じます。

 

その辺の詳しい話はここで詳しく解説しているので、英語が不安な方は見ておいてください。

ハワイ旅行中に頻出する英語を3つだけに絞って解説しています。

レインボードライブインはこのそのうちの2つが出てきますよ

ハワイ旅行で買い物が楽になる英語|頻出の3つ”だけ”を紹介します

 

注文が終わると名前を聞かれるので名前を告げてください。

その詳しい解説も上のリンクに書いてあるのでここでは割愛しますね。

 

最後にその場でお金を払います(チップは不要)

出来上がると、注文をした窓口のお姉さんが直接名前を叫んでくれます。

 

なので、出来上がるまでは、注文した場所から少し離れた場所で待つのが良いですね

遠くにいると聞き逃すことがあるので

気付かずキョロキョロしてると、窓口のお姉さんが手招きしてくれるんで、わかりやすいですよ。

レインボー・ドライブ・インの座席

料理を受け取ったら好きな席で食べましょう。

レインボー・ドライブ・インのロコモコ

このロコモコが滞在中絶対一回は食べたくなる味なんですよね・・・本当に、何度食べても飽きないです。

お値打ちだし、一度チャレンジしてみてください。

チリドッックプレート

チリドックプレートも美味しいですよ

 



レインボー・ドライブ・インのパンケーキミックスは日本で買える

レインボードライブインの味を日本でも!!と言う方はパンケーキミックスが日本でも購入できます。

美味しすぎ!!

普通のホットケーキミックスよりお高いですが、送料無料対策で購入してみました。

何これ?!このふわもち食感!!!!美味い!!!!

これまで食べた自分で作るホットケーキ史上1位です☆

ほんのり甘みもあって焼きたては何もつけなくても美味しかったです。

また是非購入したいのですが、送料が…

たまに期間限定送料無料企画していただけませんかね?笑

楽天の口コミから引用

口コミも高ポイントでした、お店で食べると3枚で500円くらいするんで、かなりお得ですけど・・・送料の高さが微妙です。

PS・少し遠いけどオススメしたいお店

最後にちょい足し情報です

ワイキキから少し離れていますが(バス一本で20分くらい)

レインボードライブインのようなローカルが愛する

B級グルメな店が好きな人にオススメの店があります

 

それがここです

ここはよかったですねローカルな雰囲気満点で、安くて、親切で。

良かったらぜひご覧になってみてください

 

ブログ記事はこちら

↓↓↓
【格安】ハワイローカルグルメ|10ドル以下でボリューム満点のロコモコを食べる

 

自分の足で集めたハワイのグルメ情報はここにまとめています

↓↓↓

 

 



 

この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます