こんにちは、奈月です。

 

以前、クルーズ船で台湾を訪れる際に、台湾のお土産について調べました。

関連記事⇒台湾のオススメ土産7選はコレ!クルーズ旅では港周辺で買える?

 

この時は、港周辺で購入できるかを必死で調べたんですよね~。

クルーズだと時間がタイトな場合も多くて、決め打ちでパイナップルケーキだけ購入しに行ったりして、これはこれで面白かったんですけど。

 

今回は、台北に滞在しての台湾旅行だったので、お土産も色々見てみたいっ。

という訳で、海外でお土産を探す場所としても定番のスーパーで、良さ気なものを見て回りましたのでオススメを紹介しますね。




スーパーで購入できる台湾土産ならコレ

では、スーパーで購入できるものでお土産に良いものをいくつか挙げていきますね。

マストアイテムは台湾茶

個人的に、一番オススメなのがお茶です。

もちろん、お茶が美味しい台湾にはお茶屋さんがたくさんありますので、そこで購入しても良いんですけど。

 

しっかりとしたパッケージのものや有名なメーカーのものまで、意外とお値打ちにスーパーで購入する事ができるんですよね。

そして、お茶であれば大量購入しても軽いし、日持ちするのも嬉しい。

私が実際にスーパーで購入したリプトンの高山烏龍茶。

しっかり、100%台湾茶と書いてあるのもポイント高いですよね。

 

一袋172元=約650円ほどで購入しました。

(※旅行した2018年10月のレート、1元=約3.8円で計算)

自分用のお土産に購入したので、お手頃価格なのが嬉しかったです。

こちらもお土産で有名な天仁茗茶のお茶。

個包装されているので、バラマキ用のちょっとしたお土産にも良かったです。

 

まさかスーパーで売っているとは思わなかったので驚きましたけど、試飲して無料で化粧箱に入れてくれて値引きまでしてくれました。

多分セール時期だったからだとは思いますけど、かなりラッキー♪

スーパーで試飲している様子はこちら(動画)

この動画の12:11あたりからスーパーで試飲しながら購入してる様子が収録されています。

チャンネル登録はこちら

 

売り込みの圧がすごいですけど(;´Д`)

それに押されずに、自分の欲しい量だけ、冷静に見極めて購入しましょう、とにかく売るのがうまいです(百戦錬磨)

美味しいドライフルーツ

やっぱり、南国ってことでフルーツも美味しい台湾。

ドライフルーツもお値打ちに購入する事ができるので、スーパーで探したいですね。

 

あ、そうそう。

ドライマンゴーは、7Dのものをスーパーでたくさん見かけましたよ。

日本でも輸入食品を扱うお店でよく見かけますよね。

写真の赤枠のヤツです。

気をつけて欲しいのは、7Dはセブ(フィリピン)の商品だってところ。

台湾土産として誰かにあげるのはちょっと・・(´▽`;)

 

ただ、7Dのドライマンゴーって美味しいんですよね。

セブ島に行った時にお土産で購入したドライマンゴーの中で、一番美味しかったですから。

 

セブまで行かなくても買えるなんて・・と、個人的に嬉しくなって購入してしまう一品です。

自分のお土産にしようと思って買って、「味見♪」って事で台湾に居る間にお腹の中に消える可能性がありますけど(笑)

お値打ちパイナップルケーキ

実は、台湾土産と言えばのパイナップルケーキもスーパーで購入する事ができるんですよね。

 

View this post on Instagram

 

Aska Kisenさん(@askakisen)がシェアした投稿

今回は、初めて台北旅だったので有名どころのパイナップルケーキばかり購入してスーパーでは購入しませんでした。

次に台湾に行く機会があれば、スーパーのパイナップルケーキにも挑戦してみたいです。

調味料・現地料理の素

これは、他の人のインスタとか見てて、買えば良かった!と後悔したもの。

台湾のお料理に使われる調味料や、○○の素的なパウチとか缶詰とかです。

 

スーパーで普通に缶詰の魯肉飯とか購入できるんですよね~。

 

View this post on Instagram

 

@tw23mingがシェアした投稿

 

これ買っておけば、日本に帰ってからお家でも台湾の料理が食べられたのにっ。

今度台湾に行った時には、絶対にお土産に魯肉飯の素を購入したいです。

 



台北・中山から近いおすすめスーパー

私が滞在した中山駅周辺は、スーパーがあまりないエリアだったんですが、観光のついでにもスーパーを見つけては立ち寄ってお土産探ししてましたよ!

 

ホテルから歩いて行けたスーパーは2軒でしたので、地図とともにご紹介しておきますね。

1.全聯福利中心

程よくローカルな感じのスーパーで、見ているだけでも楽しい。

地元の方も購入しそうな、お菓子やお料理の素系が充実してて良いです。

 

あと、お土産とは違うけど、買ってすぐに食べられそうなもの(油條だったのかな?)とかもその場で作ってたりして、すごく食べたかった~。

写真は行天宮近くの「全聯福利中心」

 

中山駅からだとちょっと距離があるけど、私達が滞在したホテル(ホテルオークラ辺り)からなら歩いて10分かからないくらいで行けましたよ。

2.ジェイソンズ

やや高級路線のスーパーだけど、やはり観光客目線のお土産コーナーなどが充実しており、手っ取り早い点がオススメのスーパー。

お土産買いに行くかって時に、何でも揃うのが楽チンです。

私が訪れた時は、パイナップルケーキもお茶も売り子さんがいて、試食・試飲をたくさんさせてくれたので、購入の参考になってすごく良かったです。

 

こちらもホテルオークラから、徒歩10分程度の位置です。

両替しに行っていたお茶屋さん・京鼎樓などの近くにあったので、ついでに立ち寄れて便利でした。

ただ、ついで寄りが多かった事もあって、結局購入したものはあまり重くないものや嵩張らない物ばかりになってしまいましたけど(笑)

 

外国のスーパーって見ているだけでも、日本のスーパーと違ってて面白いですけど、台湾のスーパーは日本の物も多い印象でしたね。

お土産も購入できるので、スーパーを見かけたら一度覗いてみては?

 

台湾に関する観光情報はここにすべてまとめています

一覧でご覧になりたい方はこちら

↓↓↓

 

 



この記事の内容が役に立ったら共有してくれるとよろこびます